広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングのカタチ 再婚

再婚でも結婚指輪は必要?

投稿日:2018年4月24日 更新日:

再婚でも結婚指輪は必要?1
「再婚の場合、結婚指輪ってどうするの?」と、悩まれるカップルも多くいます。
今回は、再婚カップルの結婚指輪事情についてご紹介します!

再婚だからこそ、結婚指輪を

再婚の場合でも、結婚指輪をつけるカップルが増えています。
結婚指輪は、ふたりのつながりを感じられる大切なアイテム。
身につけるか否かは仕事の都合などもあると思いますが、ふたりで選んで大切に手元に置いておくカップルが多いようです。

再婚でも結婚指輪は必要?2

「大人だからいいものを」というカップルも

結婚指輪は元々シンプルなデザインのものが多いものですが、再婚だからこそ、ハイクラスなものを大切に使いたいというカップルも。
初婚の時とは違い婚約指輪を用意しないケースも多いため、その分結婚指輪にはお金をかけてハイブランドのものなどをチョイスし、ふたり揃って大切に身につけるというカップルが多いようです。

再婚でも結婚指輪は必要?3

初婚時の結婚指輪は「手元に置かない」

初婚時の結婚指輪をどうするか、悩まれる方も多いと思います。
リフォームする、売ってしまう、捨てるなど、手放す方法はさまざま。

しかし、リフォームしたとしても手元に残ることは同じです。
捨ててしまうのが潔い気もしますが、金属は大切な資源と考え、リサイクルだと思って売ってしまうのもいいでしょう。
売って得たお金は形に残るものは買わずに、美味しいものを食べるなど形に残らない形でパッと使ってしまうことをおすすめします。

捨てにくいし、売るのも気が引ける…という気持ちも分かりますが、手元に残しておくのは新たなる伴侶に失礼なもの。
逆の立場だったら、いい気持ちがしないことは想像できると思います。
方法は何でもかまいませんので、手元には残さないように工夫しましょう。

再婚の場合でも、「結婚指輪」に意味を感じるふたりなら購入してもいいでしょうし、そういったものに全く価値を見出さないふたりなら、無理して用意する必要はありません。
結婚生活を送る上で大切なのは、ふたりが同じ方向を向いていること。
指輪も、その一つの現れです。
ふたりでしっかりと気持ちを確認し合い、結婚指輪をどうするか決めるようにしましょう。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-ウェディングのカタチ, 再婚

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.