ウェディングのカタチ フォトウェディング

フォトウェディングの髪型はどうする?撮影前の準備は必要?

投稿日:2018年4月12日 更新日:

455 フォトウェディングの髪型はどうする?撮影前の準備は必要?
フォトウェディングは結婚式さながらの写真が撮れるため、結婚式を行わずにフォトウェディングだけで済ませるという人も増えています。

一生残る大切な写真なだけに、髪型はしっかりと決めて臨みたいもの。
撮影前の準備などで注意しておきたいことをまとめました。

フォトウェディングでは、髪型決定やヘアメイクは誰がする?

結婚式であれば、専属のヘアメイクさんがついてくれて、どんな髪型にするかといった相談から実際のヘアメイクまで全て担当してくれます。

ではフォトウェディングはどうかというと、こちらもプロのヘアメイクさんがついてくれて、当日のヘアメイクも担当してくれることになります。

ただ、結婚式の場合とは違い価格も安いため、髪型決定のためにあまり長時間悩む時間はなさそう。
可能であれば、当日までに自分である程度決めておくといいでしょう。

撮影前に事前リハーサルがしたいけど、できる?

気に入った髪型で撮影に臨みたいとなると、撮影の前にはリハーサルをしておきたいですよね。
しかし、フォトウェディングでは基本的にリハーサルがありません。

打ち合わせには何度かスタジオに足を運んで衣装を選んだりすることはありますが、基本的にヘアメイクは当日ぶっつけ本番のところがほとんどです。

455 フォトウェディングの髪型はどうする?撮影前の準備は必要?

髪型やヘアメイクで後悔しないために事前にできること

ぶっつけ本番ではやはり不安が付きまといますよね。
実際に結婚式でも、ヘアメイクさんにお任せしていたら自分の好みと全く違うスタイルにされて後悔した、という人も少なくありません。

後悔しないためには、事前準備として、いろいろ試して自分が似合う髪型や好みの髪型を知っておくことが重要です。

例えば、あまりカールが強くない髪型が似合うのか、アップにした方が似合うのか、そういった簡単なことでも自分で把握しておくと違いますよ。
また、ヘアメイクのときに使いたい小物なども見つけておくとさらに安心ですね。

フォトウェディングのとき、髪型は基本的にプロのヘアメイクさんが担当してくれますが、残念ながら事前リハーサルができるスタジオはほとんどありません。

後悔しないためにも、どんな髪型が似合うのかを自分でいろいろ試しておくことをおすすめします。

-ウェディングのカタチ, フォトウェディング

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.