広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングのカタチ 再婚

再婚の不安要素を解消するためには

投稿日:2018年2月6日 更新日:

再婚の不安要素を解消するためには1
離婚というのは、思っている以上に自分にダメージを与えてしまうもの。
すぐに気持ちを切り替えて再婚に向かっていける人もいますが、多くの人が「もう結婚はしばらくいいや」と考えたり、いざ再婚することになったときに不安を抱いたりしてしまうものです。

再婚の不安要素は人それぞれですが、その中でも不安要素となりやすいものと、解消するための考え方をピックアップしました。

また失敗するのではないか

再婚に対する不安として多いのが、「また失敗してしまうのではないか」という不安です。
どんな理由があれ「この人」と思っていた相手との結婚生活が破綻したことで失敗したと捉えてしまい、「自分には見る目がないのではないか」と自分を責めてしまいがちになるためです。

離婚を経ることでいろいろなことを考え成長したにもかかわらず、「結婚で失敗した」という思いが強いと、再婚相手が現れても「本当にこの人を選んでいいのか」「また失敗するのでは」とネガティブに捉えてしまいがちです。

そんな不安の解消法としてオススメなのが、一度しっかり前の結婚と向き合うことです。
どうして離婚に至ったのか、離婚したことでどんなことが学べたのかなどを洗い出すことで、その時の自分よりはるかに成長している自分に出会うことができ、再婚への不安が軽減するのではないでしょうか。

再婚の不安要素を解消するためには2

自分は結婚に向いていないのではないか

前婚の失敗の経験から、結婚自体が自分に向いていないのではないかという思いを抱く人も少なくありません。
結婚自体が向いていないとすると、再婚しても幸せになれないのではないか、相手にも申し訳ないのではと不安になります。

その場合は、結婚自体に向いていないというより、一般的にイメージされているような結婚に向いていないだけかもしれません。
夫婦の形は人によってさまざまで、スタイルは自由なもの。
結婚に向いていないと考えてしまう人は、具体的にどんなところが向いていないと思うのかを掘り下げてみて。
掘り下げて明確にしてみると、違う景色が見えてくるかもしれません。

再婚相手と子供がうまくやっていけるか(連れ子再婚の場合)

子供を連れての再婚は不安がいっぱいになりやすいものです。
再婚相手は自分にとっては大切な人であっても、子供にとっては他人からの始まり。
実際に、再婚相手と子供とのトラブル事例は少なくありません。

連れ子再婚の場合は、考え方を変えるだけではなく、現実的に不安を解消していくことが重要です。
再婚して共同生活を始めるまでに何度も子供と再婚相手を引き合わせて根回しをしておく、再婚相手が本当に子供を大切にしてくれる人なのかをしっかり見極めるといった対策が必要となるでしょう。

再婚の不安要素を解消するためには4

再婚相手の家族とうまくやっていけるか

結婚を決めるほどの相手ですから、相手に対して愛情もあるし気心も知れています。
しかし、お互いの両親や家族にとっては違います。
結婚することで、相手の家族とはそれから長く付き合いをしていかなければなりません。
再婚相手の家族とゼロから関係を育てていくことに対して、「うまくやっていけるかな」と不安を感じている人は少なくないようです。

初婚の時に比べて、再婚だということで家族からマイナスのイメージを持たれているのでは、というのが不安要素の一つにあげられることも。
しかし、この不安は解消することが難しいかもしれません。
再婚したあとで、ある程度の時間をかけて関係を育てていくことが、一番の解消方法と言えそうです。

再婚の不安要素を解消するためには3

また離婚した時の手続きが面倒

元配偶者との間に子供がいて、再婚相手との間にも子供ができることは珍しいことではありませんし、むしろ当然のことと言えます。
しかし、再婚に不安を感じる人の中には「再婚してまた離婚したら、いろいろ手続きが面倒だ」と思っている人も少なくないようです。

確かに再婚して離婚するとなると、またエネルギーがかかるかもしれません。
しかし、もしも自分の実現したい未来が再婚の先にあるのなら、不安を感じて決断を延ばし続けることは時間を大きくロスすることにもつながります。
一つの方法として、再婚する前に結婚契約書を交わしておく、重要なことを話し合って決めておくという対策をとるのも有効です。

再婚には不安がつきものですが、大きく分けて再婚そのものに対する不安と、前婚のトラウマが解消されずに感じる不安の2つの要素があると言えます。
不安は漠然としているほど大きく感じてしまうもの。
不安を解消するためには、まず何に不安を感じているかをはっきりさせるのがポイントです。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-ウェディングのカタチ, 再婚

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.