あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

チャペル挙式をしたいカップル必見!東京でオススメのチャペル8選

投稿日:2018年1月3日 更新日:

美しいチャペルで、誰もがうらやむ結婚式をしたい……。そんな夢を抱いているカップルは大勢いるはず。

今回は、そんな夢を抱いているカップルに、日本の中心地である東京に立地しているオススメのチャペルを8つ、厳選してご紹介します!

八芳園

http://www.happo-en.com/wedding/#/ceremony/chapel/oriental

「どこを見ても美しい庭」という意味で名づけられた由来を持つ式場です。約300年続く伝統のあるおもてなしは、カップルが夫婦になる最高の瞬間を彩るにふさわしいものです。特徴は、何といってもその伝統。神前式だけ……かと思いきや、ガーデンチャペルにも伝統と歴史を持っています。数多くの結婚式をプロデュースしてきた熟練のスタッフ達が、最高の瞬間をお約束します。

アクセス等

アニヴェルセル豊洲

http://toyosu.anniversaire.co.jp/

アニヴェルセル豊洲のチャペルは、なんと10メートルを超える高さを誇る、ドーム型天井の広い大聖堂型のチャペルです。正面の6枚のステンドグラスは、実際にヨーロッパの教会で120年愛用された芸術品です。また、燭台などもイタリアの職人が手掛けているなど、まさに「本格派」の名にふさわしいチャペルとなっております。特徴あるロイヤルブルーのバージンロードは「真実の愛」を意味し、まさに一生の思い出に残る挙式となるでしょう。また、収容人数も120名と大人数収容でき、大規模な式を挙げたいカップルにぴったりです。

アクセス等

パラッツォ エ マーレ

http://www.bestbridal.co.jp/tokyo/palazzoemare_daiba/ceremony/

パラッツォ エ マーレの自慢のチャペルは、地中海の個人礼拝堂を思わせる、お台場の海が見えるチャペルです。ゲストとの距離が近く感じられるアットホームなチャペルは、挙式の参加者にカップルの愛を伝えることができる至福のセレモニーとなることでしょう。海と東京タワーを真正面に臨むことができるチャペルはとても希少で、その景色はカップルと参加者の心に刻み込まれるでしょう。

アクセス等

ホテルラングウッド

https://www.hotellungwood.com/wedding/

ホテルラングウッドのチャペルは、扉を開けたときまず大理石の床の輝きが目に入る、ゴージャスなチャペルです。バージンロードの長さは14メートルで、カップルの姿が大理石の床に映り込むというエレガントな雰囲気の中で挙式をすることができます。また、本格的なパイプオルガンも有しており、聖歌隊やトランペット、サックスの華やかな響きは、カップルの船出を祝福してくれます。

アクセス等

パークハイアット東京

http://wedding.parkhyatttokyo.com/chapel/

こちらのチャペルは、美術館のような佇まいと静謐な雰囲気が特徴です。モダンでおしゃれなチャペルは、落ち着いた大人の結婚式を演出することができます。オルガンとチェロ、聖歌隊の響きが重なり合い、誰もが感動する結婚式を演出します。また、カップル一組一組とは牧師との事前カウンセリングを行うので、当日は二人のためだけの祝福が捧げられ、永遠の誓いを約束します。

バージンロードの長さは約15メートルと長く、一歩一歩にお気持ちを込めた歩みを進めることができます。最大100名まで列席可能なので、大規模な式にしたいというカップルの希望にもそうことができます。

アクセス等

響 品川

http://www.hibikiwedding.com/shinagawa/chapel/chapel.html

こちらのチャペルの特徴は、優しい木目と純白の色合いが混ざり合い、厳かな式を挙げることができるということです。もちろん各カップルの好みにコーディネートも可能なので、お二人に最適なチャペルへとコーディネートすることができます。キリスト教式、人前式の両方に対応が可能なチャペルで、愛を誓いあうことができます。収容人数も90人までと幅広く、大規模な挙式を望むカップルの需要にもこたえることができます。

アクセス等

  • 住所:〒108-0074 東京都港区高輪4丁目10 京急第1ビル1F
  • 問い合わせ先:03-6303-4137
  • 営業時間:11:00~19:00 土日祝10:00~19:00(火曜定休※祝祭日除く)
  • 公式ホームページ:http://www.hibikiwedding.com/shinagawa.html

Palace Hotel Tachikawa(パレスホテル立川)

http://www.palace-t.co.jp/bridal/spec/chapel.html

こちらのチャペルの特徴は、自然光あふれる純白のチャペルだということです。収容可能人数は72人まで、バージンロードは8.2メートルと比較的大きいチャペルとなっております。また、祭壇奥から流れ落ちるウォーターフォールは、自然光に照らされたチャペルによく合っており、参加客の方々に清廉な気持ちを抱かせます。結婚式で重要な、カップルが夫婦へと変わる瞬間を、参加者の心に刻み込むことができます。

アクセス等

  • 住所:〒190-0012 東京都立川市曙町2-40-15 パレスホテル立川 3F ブライダルサロン
  • 問い合わせ先:0120-82-6411
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 公式ホームページ:http://www.palace-t.co.jp/

ANAインターコンチネンタルホテル東京

http://anaintercontinental-tokyo.jp/weddings/wedding-venue

こちらのチャペルの特徴は、何といっても純白で、参加者をまるく包み込むようなラウンドフォルムの空間だということです。チャペルの名前は、ダイヤモンドの輝きをモチーフにした「チャペル・ブリリアント」。そのラウンドフォルムの空間は宝石のように華やかに、神秘的に輝き、参加者の心に刻み込まれる最高の日を演出してくれます。

収容人数も100人までと大規模な挙式も可能ですので、家族や親族だけではなく、友人等も招待することができます。美しい大理石のバージンロードの先には、スワロフスキー社のクリスタルで作成されたスクリーンを備えております。

また、こちらにはチャペルがもう1種類あります。「スカイチャペル」と名付けられたチャペルは、収容人数は40人までと中規模ですが、地上37階に立地しているという大きな特徴を持っています。こちらも純白のバージンロードを誇っており、神聖な雰囲気を醸し出してくれます。

アクセス等

そもそもチャペルと教会って何が違うの?

さぁ、チャペルを会場にして結婚式の準備をしよう! と勢いづいたは良いものの、チャペルについて調べている最中、あなたはこんな疑問に当たるはず。それは、「チャペルって、教会とどう違うの?」という疑問です。

実は、チャペルは挙式をするための専門会場のことを指し、教会は信者が集まって礼拝を行う場、という明確な違いがあるのです。ですから、「教会で挙式をしたい!」という人は、「チャペルで挙式したい!」ということを指して言っている可能性もあるのです。もちろん、キリスト教徒の方々はこの限りではありませんよ。

チャペルでの結婚式を”安くする方法”ってあるの?

素敵な結婚式をしたい! でも予算が……と不安を感じるカップルもたくさんいると思います。結婚式は本来そこまで費用がかからない物ですが、お二人が本当に必要とするアイテム以外のものを提案され、見積もりに追加をすることで金額が膨れ上がります。「いらないものはいらない、こだわるところはこだわる。」という”メリハリ”を持つことが重要になります。

不要なものはカットして、自分らしさを加えるメリハリウェディングを提案している「スマ婚(https://smakon.jp/」は、お二人が本当に必要とするものだけを見積もりに入れるため、気づけば金額が膨れ上がるようなことはありません。また持ち込みアイテムも無料で対応をしてくれるため、よりお二人らしさを実現できるのもうれしいポイント。

お近くのスマ婚ショールームでは、お二人の予算に合わせた見積もりの提案や、会場のご紹介など無料相談会を開催中! 予約不要ですが、人気ショールームのため待ち時間が発生することも。事前予約をしておくとスムーズにご案内をしてくれます。

スマ婚無料相談会のご予約はここをクリック!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy & LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-, ,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.