あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

会費制の結婚式に関する記事まとめ

投稿日:2018年1月2日 更新日:

祝儀をいただかずに、ゲスト全員一律の会費をいただく、「会費制結婚式」を行う方が少しずつ増えてきました。しかし、どんな結婚式になるのかイメージがわかない人もいるのでは?

これまでにmarrial(マリアル)で掲載してきた記事をもとに会費制の結婚式に関する記事をまとめました。会費制か祝儀制で悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね!

会費制の結婚式に関する記事まとめ

メリット・デメリット

会費制結婚式には、メリットもあればデメリットもあります。メリットで言えば下記のような点が挙げられます。

  • 新郎新婦における様々な負担が少なくなる
  • 招待客のリストアップが楽
  • ゲストの負担が軽減される
  • ジュアルにパ―ティーを開催できる
  • ゲストが気軽に参加できる
  • 演出も自由度が高い

デメリットとしては、下記のような点が挙げられます。

  • 新郎新婦の手元に「プラス」で入ってくる費用が少ない
  • 厳粛な雰囲気を出したい方にとっては、物足りないものになってしまうこともある

「会費制」の結婚式は新郎新婦にとって得をする?損をする?

会費制の結婚式のメリットとは?

結婚式は会費制・祝儀制どちらがいい?それぞれのメリット・デメリット1

結婚式は会費制・祝儀制どちらがいい?それぞれのメリット・デメリット

そのうちお祝儀は無くなる!?「会費制結婚式」のメリット・デメリット

引き出物

会費制結婚式で悩むのは、「引き出物」を準備するかどうか。ポイントは料理にあるようです。料理が少し物足りないようだったら引き出物をつけた方が無難なようです。

会費制の結婚式やレストランウェディングの引き出物はどうする?

堅苦しくならないのがポイント!会費制結婚式ならではの引き出物とは?

会費制結婚式も立派な「結婚式」

まだまだ認知されていない「会費制結婚式」。行うなら、友人や両親にしっかりと説明することが大切なポイントかもしれません。会費制でも、祝儀制でも、ゲストの皆様に感謝の気持ちを伝える場というのには変わりありません。注意点をしっかり抑えて素敵な結婚式にしてくださいね。

 

 

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-,

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.