恋愛 恋愛・夫婦生活

初対面の相手に好印象を与える自己紹介のしかた

投稿日:2017年12月19日 更新日:

先日、都内で開催された『女性の輝き“婚活”フェスタ』の取材レポート記事。今回は、市川浩子さんから学ぶ「初対面の相手に好印象を与える自己紹介のしかた」についてご紹介します。前回は、「運命の人を引き寄せるマインドの作り方」をご紹介しました。運命の人を引き寄せるマインドをつくり、相手に好印象を持ってもらうための自己紹介を覚えれば、あなたの結婚に向けて大きな一歩を踏み出せること間違いなしでしょう。

初対面の人への自己紹介を成功させるコツ

潜在意識を変えて、運命の人を引き寄せる準備が整ったら、初対面の人への自己紹介を成功させるコツを学び結婚へと結びつけていきましょう。具体的なコツを以下にまとめました。

自己紹介でマイナスなことを言わない

つい、“自分のマイナスな面”を自己紹介で伝えがちですが、絶対に言わないよう注意しましょう。例えば、「仕事は上手くいっているけど、恋愛はちょっと……」という自己紹介が挙げられます。マイナスな面をアピールしてくる女性に興味を持つ男性はいません。“自分をダメだと言っていること”がダメなのです。

あなたには、たくさんの魅力があります。もし、その場でパッと自分の良いところが言えない方は、事前に紙に書き出しておくのがおすすめです。男性に、あなたの魅力をたくさん伝えて、愛される女性になりましょう。

自分をダメだと思わない

人は1日6万回思考していると言われています。あなたは、そのうち何回自分にダメ出しをしていますか? その思考が、あなたを本当にダメにしてしまうかもしれません。“無意識のうち”に考えていることをマイナスなことではなくプラス(ポジティブ)なことに変えていきましょう。普段の思考を変えることで、相手に好印象を残す自己紹介ができるようになります。

具体的には、「どうして婚活がうまくいかないのだろう︖」「どうして理想の人と出会えないのだろう︖」と問いかけるのではなく、「どうしたら上手くいくのだろう︖」「どうしたら理想の人に出会えるのだろう︖」という思考に変えていくと、結果はどんどん好転していきます。今のうちから、未来の結婚相⼿との⾃⼰紹介に向けて無意識のマイナス思考を変えていってください。

市川さんからみなさんへ|婚活しないで幸せ婚を成功させるために大切なこと

最後に市川さんが講演で語ってくださった「運命の⼈を引き寄せ、婚活しないで幸せ婚を成功させるために⼤切なこと」をご紹介します。中には、実践するのは意外と難しそうだと思われる⽅もいるでしょう。「来年の今頃は、理想の幸せ婚をしていて幸せそうに笑っている︕」やりたいことに、このようなことが書いてある⽅ならきっと⼤丈夫。筆者はそのように信じております。

  • 疲れているときは休む。心を整えることから婚活を始める
  • 結婚をゴールにしない、結婚後の幸せが大切であることを心得ておく
  • 人の幸せを喜べない人の言葉は真に受けなくても大丈夫

市川さん直伝「自己紹介を成功させるコツ」で運命の人と最後の恋を楽しもう!

市川さんご自身、結婚するまでに様々な恋愛を経験してきたこともあり、言葉のひとつひとつに説得力がありました。そして筆者自身、市川さんの講演を聞いて、とても前向きな気持ちになれたことを覚えています。

ぜひ市川さん直伝“運命の人を引き寄せるマインドづくり”と、“相手に好印象を残す自己紹介のしかた”を実践して、最後の恋を掴み楽しんでください。そして結婚と言う幸せへの第一歩を踏み出してください。こちらの記事が、婚活を頑張っている女性たちのお役に立てれば幸いです。

The following two tabs change content below.
Kasumi

Kasumi

歌を教える先生をしていたり、クリーニング師の資格を持つなど、少し変わった経歴を持っています。ジャンルを問わず、読み手の人に楽しんでもらえる記事を書くことモットーに日々奮闘中。音楽と文学がだいすき!

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.