ウェディングマニュアル 結婚準備

結婚式の日取りの決め方に悩んだら読みたい記事まとめ

投稿日:2017年12月16日 更新日:

二人はもちろん、両親や他のゲストにとっても大切な結婚式の日取り、いつにすれば良いか悩みますよね。

これまでにmarrial(マリアル)で掲載してきた記事をもとに結婚式の日取りの決め方に関する記事をまとめました。結婚式の日取りの決め方に悩んでいる方、日取りを決める前の方、はぜひ参考にしてくださいね!

結婚式の日取りの決め方に関する記事まとめ

六曜にこだわる?こだわらない?

結婚式の日取りと言えば、「大安」が良くて「仏滅」が悪い……と、六曜を意識される方は非常に多いです。六曜の種類は大安、仏滅、先勝、先負、友引、赤口の6つ。この六曜(お日柄)ごとにおすすめの、結婚式を迎える時間帯を紹介しています。

  • 大安・・・何をするにも良い大吉日
  • 仏滅・・・何をするのにも最も凶
  • 先勝・・・午前中が吉
  • 先負・・・午後からが吉
  • 友引・・・正午に関しては凶
  • 赤口・・・正午は吉

結婚式の日取り決定にお日柄は重要?「六曜」の意味と必要性

しかし、六曜(お日柄)にこだわらずに、ゲストが参加しやすい日にする方もいらっしゃいます。その際は親族に、前もってお日柄にこだわらなかったことを説明しておくと、後々のトラブルを避けることができますよ。

六曜にこだわらない!挙式日の決め方について

もし、自分たちが希望していた「大安」の日取りが他のお客様でうまってしまっていた場合、大安の次に縁起がいいと言われている「友引」を選ぶのも良いかもしれませんよ!

大安にこだわる必要はない!大安以外の結婚式におすすめな日取り

「仏滅」が1番結婚式の日取りとして相応しくないと一般的には言われていますが、今では「六曜(お日柄)」にこだわらない人も増えてきました。仏滅の日は日程が調整しやすく費用の割引等もあるからと、あえて「仏滅」を選ぶという選択肢もあるようです。

実は「大安」より「仏滅」の方が縁起が良い!?挙式日を六曜にこだわらなくて良い3つの理由

お盆・お彼岸・命日はNG?

また、大安以外にも、お盆・お彼岸・命日も結婚式の日取りとしては相応しくないと言われています。どうしてもその日に結婚式をする必要がある場合は、一度親族に相談してみると良いでしょう。

結婚式の日取り「お盆・お彼岸・命日」はNG?

秋の「穴場の日取り」とは?

誰もが快適に過ごしやすい季節、晴れの日が多い、という理由から「秋」が結婚式で1番人気の時期となっています。どうしても秋に結婚式を挙げたい! という方は、平日や仏滅、連休の中日が穴場の日取りとなっています。

秋は結婚式場が大混雑!人気殺到の秋のウェディングにも”穴場の日取り”がある!?

ゲストが参加しやすい日取りを選ぶとGOOD!

結婚式の日取りは、もしかしたら二人よりも両親の方がこだわる可能性もあります。一度両親に相談しておくと良いかもしれません。
そして、ゲストにとって参加しやすい日を選ぶことが、おもてなしになります。二人の希望はもちろんですが、両親や友人のことも考えて、日取りを決定してくださいね!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-, ,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.