恋愛 恋愛・夫婦生活

彼氏にときめいて欲しい女性必見!男性が感じる「彼女がいてよかった」と思う瞬間

投稿日:2017年7月17日 更新日:

彼氏と付き合ってからもうすぐ2年……。なんとなく、私のこと女として見てない気がする……。長くいることで信頼関係や安心感が生まれて、相手に居心地の良さを感じる反面、彼氏に女性として見られないと分かると寂しいですよね。

女性として見てもらうためには、一体どのようにすれば良いのでしょう……。そこで今回は、男性が感じる「彼女がいてよかった」と思う瞬間をまとめました。ご紹介した内容を元にあなたが彼女でよかったなと思わせ、いつもと違うあなたを演出して彼氏を「キュン」とさせちゃってください。

いつもと違うファッションやメイクをする

ありがちな対処法ですが、いつもと違うファッションやメイクをすることで彼氏を「キュン」とさせてみましょう。例えば、カジュアルな服装が多い女性であれば、綺麗な色のワンピースを身につけ、少し高さのあるパンプスを履いてデートに臨むと良いかもしれません。

逆に女性らしい清楚な服装が多い場合は、少し大きめのTシャツやパーカーにデニムとスニーカーを合わせて、カジュアルな装いがおすすめです。ただし、カジュアルな服装はデートする場所によっては不釣り合いなことがあります。どこでデートするのかも考えた上で、服装を選ぶように注意しましょう。

メイクは「すっぴん」を想像できる範囲なら派手でもOK

ファッション同様にメイクを変えることも彼をキュンとさせるために有効な手段です。ただし、すっぴんが想像できなくなるほど派手なメイクをしてしまうと、逆に引かれてしまう可能性があるため注意しましょう。

普段は濃いめのメイクをしている人は、程よくチークを聞かせたナチュラルメイクがおすすめです。普段はあまりメイクをしない人はアイラインやリップを使って、セクシーさを演出してみるのがおすすめです。

彼氏が好きなメニューを一緒に作ってみる

彼氏をときめかせるためには、普段と違う一面を見せることが大切です。そこでおすすめしたいのが、“彼氏が好きなメニューを一緒に作る”ことです。料理を作る工程には、男性がキュンとするポイントが多いのだとか。例えば、料理をしている後ろ姿や、食材を切るときの真剣なまなざし、味見をしている横顔が挙げられます。

長く一緒にいるけれど見られなかった一面を彼に見せることで、あなたへのときめきを復活させちゃいましょう! また、料理を一緒に作る行為は、自然に会話が生まれるためコミュニケーション不足を感じているカップルにもおすすめです。

手紙を書いて「ありがとう」や「好き」の気持ちを伝える

ロマンチストな彼氏を持っている人に有効な対処法が、手紙に「ありがとう」や「好き」の気持ちを伝えることです。いつも一緒にいるからこそ言えなかった気持ちを手紙に綴り、彼にそっと渡してみてください。彼の態度が好転する可能性大ですよ!

彼氏をときめかせる方法は意外にシンプル!3つの方法でキュンとさせよう

彼氏にときめいてもらいたい……。そんな女性に向けて「彼女がいてよかった」と思わせる瞬間をご紹介しました。今回ご紹介した方法を実践すれば、彼氏があなたにキュンとときめいてくれるかもしれません。是非ともチャレンジしてみてください! 検討を祈ります。

 

 

The following two tabs change content below.
Kasumi

Kasumi

歌を教える先生をしていたり、クリーニング師の資格を持つなど、少し変わった経歴を持っています。ジャンルを問わず、読み手の人に楽しんでもらえる記事を書くことモットーに日々奮闘中。音楽と文学がだいすき!

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.