広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングマニュアル 結婚準備

結婚挨拶の場でのネイルマナー

投稿日:2017年6月13日 更新日:

結婚の挨拶に彼氏の実家に行った時、できるだけ綺麗にして行きたいと思うのが乙女心です。
しかし、少し外してしまうと「派手」「落ち着いていない」「TPOをわきまえていない」といった印象を持たれてしまうおそれもあります!
今回は、結婚挨拶の場でのネイルマナーについて調べました。

長すぎる、派手すぎるネイルはNG

まずは、長すぎるネイルやスワロフスキー、チャームを大量に盛ったネイルは避けることが鉄則です!
世代によっては、派手なネイルはホステスなど夜の仕事をしている人を連想してしまう方もいます。

それに、長すぎるネイルは「洗い物や料理はどうやってやるんだろう?したことあるんだろうか?」と、相手の両親を不安にさせてしまうこともあります。
結婚の挨拶の場では、このようなネイルは控えておいた方が無難です。

ちなみに、ペディキュアにも念のため注意しておくことをおすすめします!
基本的には人に見せる部位ではないのですが、帰り際に靴を履く時にさりげなくチェックされていたりすることもないわけではありません。
ペディキュアは普段見えない部分だからと油断して派手にしている人も少なくありませんが、挨拶の日だけは注意しておきましょう。

ベージュやピンクなど、目立たず清楚なカラーを

ではどんなネイルがいいの?と思ってしまいますよね。
結婚の挨拶の場では、「清潔感があって目立たない」ものがおすすめです。
ベージュや薄いピンクなど、肌の色とあまり変わらないカラーにして、ワンポイントでスワロフスキーなどをあしらうと上品に見えますし、悪目立ちすることもありません。

なかなか決められない場合は、ネイルサロンで事情を話して相談してみると良いでしょう。
店員さんはプロですから、自分にあったデザインを提案してくれるかもしれません。

迷った時はクリアネイルもおすすめ

色味やデザインに迷ったら、クリアネイルもおすすめです。
一見何もしていないように見えるけれど、よく見るとしっかり手入れがされているというのは、控えめだけれどしっかりしている印象を両親に与えることもできます。
クリアネイルだけでは淋しいなと思うならば、アクセントに小さなパールをあしらっても素敵ですね。

結婚挨拶の場となると、女性は服装だけでなく、メイクやネイルデザインも何かと気を遣うものです。
基本的にネイルは、シンプルで上品なデザインやカラーにしておくと間違いないでしょう。
もしもマニキュアを自分で塗って行くのなら、念のためにリムーバーもカバンに入れておきましょう。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.