恋愛 恋愛・夫婦生活

春のビッグイベント♡彼とイースターを楽しむコツ

投稿日:2017年4月11日 更新日:

5月は待ちにまったゴールデンウィーク。思わず気持ちが前のめりになりますが、大事なイベントを忘れていませんか?
5月の前に4月16日はイースターの日! 彼や家族と一緒にお祭り気分を味わいましょう♡

そこで今回は、彼とイースターを楽しむコツをご紹介いたします。

イースターって?

イースター=復活祭。

日本ではクリスマスやハロウィンと同じく信仰に関係なく、一イベントとして楽しむ習慣ですが、本来のイースターはキリスト教においては最も重要な日とされています。キリスト教では、卵は生命の誕生を意味するものとして大切にされていて、イースターは日本語訳すると復活祭。つまり、キリストの復活をお祝いする日なのです。イースターの当日は、ごちそうを食べたり卵を使って遊んだりと、家族や親しい友人を招いてパーティーするご家庭も多いようです。

ちなみにイースターは、春分の日を過ぎた後の最初の満月から数えて最初の日曜日と決められていて、日本の場合、今年のイースターは4月16日(日)がイースターを行う日になります。

まだ時間はありますから彼と楽しいイースターデートができるようにプランを立ててみては?

イースターを楽しむコツ①「共通の友人を自宅に招いてホームパーティー」

イースターはお祭りのようなもの。普段は忙しくて会えない友人にも声をかけてみんなで楽しむのも悪くないでしょう。

彼もあなたも同じ職場なら、二人の共通の友人を招いて自宅でホームパーティーをしてみては?

準備する段階では面倒くさくても、いざ始まればきっと楽しい一時を過ごせるはず。周りに独身の女性や男性がいるなら、セッティングしてあげるのも、いい機会になるでしょう♡ 時間を忘れて、仲間うちで語り合うなんて幸せですよね。イースターならではのアットホームな雰囲気を楽しめます。 

イースターを楽しむコツ②「一緒にイースターエッグをつくる」

イースターエッグをご存じですか? ディズニーランドでもよくみかけるものですが、卵をカラフルに飾る時間は思っているよりも楽しいかも!?わざわざ新しい道具を用意しなくても、カラフルなペンさえあればOK。お互いの家族(親戚)に中学生や高校生がいるなら、みんなを呼んで家族ぐるみのお付き合いを始めるのもあり♡ イースターエッグは、しばらくお部屋に飾っておけばインテリアの一部に。もちろん二人だけで音楽でも流しながら、黙々とつくるのも楽しそう!

イースターを楽しむコツ③「一緒にキッチンに立ってお菓子づくり」

毎日忙しく過ごしていると、まともに会話すらしないまま、ただひたすら時間だけが過ぎていくときがあるでしょう。イースターの日は日曜日。二人ともお休みなら、どこかへ出かけるというよりも前日のうちに必要なものだけを買っていて、二人で一緒にキッチンに立ち、ごちそうやお菓子をつくる時間をつくってみては?

忙しくて報告できなかったことも、一緒に台所に立って、料理をしているうちに話せるチャンスが巡ってくるでしょう。イースターエッグと一緒に写真をとってインスタに載せれば、SNS映えもしそう♡

 

いかがでしたか? せっかくのイースターの日を何もしないまま過ごすなんてもったいない! 今のうちから当日の予定を立てれば、仕事のモチベーションもぐぐっと上がるはず♡

The following two tabs change content below.
山口恵理香

WEBライター・恋愛ライター・コラムニスト。普段から思考を巡らせたり、何かを感じ取ることが好き。モットーは「瞬間を生きる」こと♡

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.