結婚の知恵袋 結婚準備

遠距離恋愛の場合、結納の場所はどこでする?

投稿日:2017年3月31日 更新日:

遠距離恋愛の場合、結納の場所はどこでする?学生の頃から交際していて卒業後遠距離恋愛になる人もいれば、どちらかが転勤になって遠距離恋愛が始まるということも。
遠距離恋愛を見事実らせて結婚するとき、結納の場所について悩んでしまうものです。

遠距離恋愛でも結納は行うもの?

遠距離恋愛の場合、実家も離れていることが多いでしょう。
そうすると、結納を行うのに移動費もかさんでしまいます。
また、両親が高齢または何らかの事情で移動が大変というケースもあるため、こういった事情を考慮して両家が離れている場合には結納を行わない家も多いものです。

一方で両家が離れているからこそという理由で、両家の結びつきを強めて結婚に向けてのけじめをつけるという意味で結納を行う家も多くあります。
どちらが正しいかというよりも、両家を含めての意向で結納をどうするかを決めるといいでしょう。

遠距離恋愛の場合、結納の場所はどこでする?

男性側や女性側、どちらか寄りで場所を決めるもの?

遠距離恋愛の2人が結納を執り行う場合は、男性側と女性側、どちらの家に寄った場所で結納をするのがいいのでしょうか?

過去には、結納は女性側の実家で行うのが慣例でした。
そのため、その流れから遠距離恋愛の場合も女性側の家寄りで場所を決める人が多いようです。
ただそうすると男性側の参加者は移動しなければなりません。
移動の費用に関しては折半したり女性側が多く出したりと、家によって対応は異なります。

遠距離恋愛の場合、結納の場所はどこでする?

中間地や2人の新居の場所で結納をするときの注意点

中には間をとって両家の中間地で結納を行う人もいます。
例えば両家が北海道と九州にあれば、中間地として関東で結納を行えばどちらからも行きやすいという考えです。

しかしその場合は中間地の土地勘がなければ店を探すのも大変ですし、結局は両家が移動しなければならなくなり、余計に費用がかかってしまうこともあります。
中間地が候補に挙がったときには、お互いの家の意向をよく確認するのがポイントです。

そのほか、両家のある場所と2人が新生活を送る場所が離れているときには、新生活を送る場所で結納を行うケースもあります。

遠距離恋愛でお互いの実家も離れているとき、結納を行う場所をどうするか決めるのは簡単ではありません。
どちらかの実家寄りにするのか、中間地で行うのか、まずは両家の希望と都合をしっかり確認することが成功のポイントです。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-結婚の知恵袋, 結婚準備
-, ,

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.