広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

恋愛 恋愛・夫婦生活

「もうこの人は諦めよう……」と男性が恋を諦める瞬間【4選】

投稿日:2017年3月23日 更新日:

みなさんは、片思いをしたことがありますか。色々、工夫を凝らしてアプローチするものの全然振り向いてくれないこともあるかもしれません。今回、振り向いてくれなくて、もう片思いはやめようと、男性が思う時をまとめました。女性のみなさんは、もしかしたら、やってしまっている行動や言動があるかもしれません。その男性に諦めてほしいのなら、問題ないのですが、もし、告白してほしい!付き合いたい!思っているのに、これからご紹介するような行為をしてしまうと、男性の好意を削いでしまう可能性がありますので、お気をつけください。

もうこの人は諦めよう!と男が思う時【4選】

連絡がいつも自分から

連絡がいつも自分からだとあまり自分に興味がないのかな、と感じてしまいます。他にも、連絡が全然返ってこな、返信がかなりそっけないなども、諦めよう!と思う時に当てはまるかもしれません。女性のみなさんは、もし嫌いな人でなければ、極力連絡をこまめに返すようにしたほうがよいかもしれません。

全然、遊びに誘ってもこないとき

一例として、会社の同期や後輩に気になっている人がいて、たまに「仕事を終わりに飲みに行こう!奢るし!」などと社内メールで誘っても「今日は、用事あって......」などいつもかわされると、諦めようと思うかもしれません。女性のみなさんは、もし飲みに行きたくなれば、この態度でも大丈夫ですが、もし一緒に飲みにいってもいい人なら、2回誘われたら、1回くらいは行くようにしましょう。

遊びや飲み会のときにすぐ帰る

楽しく遊んでいて、もう少し遊んだり、飲み会で1次会が終わって、2次会に行く時などに、すぐに帰られたりすると、自分とあまり一緒にいたくないのかな......と感じてしまいます。大勢の飲み会などの時は、大勢でいることが嫌だったりなどと他にも理由があるのかもしれませんが、少人数で飲んでるときにすぐに帰られると男性からすると、キツイかもしれません。

これからもずっと友達でいてねと言われたとき

大学で上京する、仕事で転勤になる、などの際に、「これからバラバラだけど、ずっと友達でいてね」などと言われると、「あ~、自分は友達であって恋愛対象ではないんだな」と感じてしまいます。女性側からすると、前向きな発言なのかもしれませんが、男性は意外とショックだったりします。女性のみなさんは、恋愛対象の男性には言うのは控えたほうがよいかもしれません。

女性のみなさんは、発言・行動に気をつけよう!

ここまで、もうこの人は諦めよう!と男が思う時をご紹介していきましてが、いかがでしたか。女性のみなさんは、ご自身の発言・行動を見直してみましょう。もし、気になる人から、全然追っかけられなくなったなぁーと感じていれば、上記の行動をしてしまったせいで、その結果、意中の男性が嫌われていると勘違いをし、あなたのことを諦めたのかもしれません。お仕事などで連絡したり、直接会ったりする時間がないかもしれませんが、なんとか時間をつくるようにしましょう。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.