恋愛 恋愛・夫婦生活

遊園地デートで注意したい4つのポイント

投稿日:2017年3月21日 更新日:

遊園地は一日中楽しめる非日常が詰まったデートスポット。いつも行けない分、楽しむときには思いっきり楽しみたいですよね。
遊園地デートでは以下の4つのポイントに注意しましょう。そうすれば一生の思い出に残るデートになるではずです。

プランは2人で考えよう

男性はデートでリードすればかっこいいもの……。ですが、遊園地デートではなるべく2人でプランを考えるようにしましょう。
1人でプランを考えると、自分の乗りたいものを優先してしまいがちになってしまいます。
相手の乗れないもの、乗りたいものをよく聞いておかないと後でけんかの原因になってしまうこともあります。ですので、プランを決める際には2人で考えましょう。

また食事は候補を2つか3つ出しておくと良いでしょう。当日、曜日や時間帯によって混んでいるか、そうでないか分かれることがよくあります。
1つだけでなく3つくらい行きたいレストランを考えておくことで、迷う時間をあまり使わずに済みます。

荷物は最小限に

遊園地は乗り物が沢山。ジェットコースターなどの乗り物では、安全の為、持ち込める荷物が限られている場所が多いです。
持ち物が多いと乗れない乗り物があったり、移動の際に疲れてしまって、帰るときにはクタクタになったりとあまり良いことはありません。持っていく荷物は最小限にしましょう。

多くの遊園地にはコインロッカーが用意されているため、あまりに多くの荷物を持ってきた場合には利用すると良いかもしれません。
しかし、お金がかかってしまうこともあるので持ってくる段階でなるべく少なくするのがベストです。

服装に気を付けよう

遊園地デートでは服装には特に気を付けましょう。
主に外で乗る乗り物が多いので、天候や気温にはよく注意しておくと後で困ることが少なくなります。気温が暑くなくても、人が多いと汗をかくことも考えられます。タオルや着替えを持って行き、コインロッカーに入れておくと良いかもしれません。また女性は特に動きやすい服装で来るように。ミニスカートやヒールはひかえた方が無難でしょう。

周りの目は気にしない

大人になると子供の時に出来ていたことが出来なくなってしまうことがよくありますよね。大人になるにつれて、恥ずかしさを感じるようになったり、周りの目を気にするようになるからでしょう。
しかし、せっかくの遊園地デートではそういう事は気にせず、思いっきり楽しみましょう。恥ずかしがって写真を撮らない、乗り物に乗らない、とできることを制限してしまうのではなく、できることは全部するようにすると、一緒にいる恋人も楽しんでくれるでしょう。

まとめ

遊園地デートに行く際に気を付けてほしいポイントについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
遊園地では行く前にきちんと服装と荷物を考えて用意するようにしましょう。そして、プランは2人で決めてパートナーが楽しんでくれるように考えるのがベストです。
一生の思い出に残るようなデートにしてください。お2人の幸せを応援しています。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.