ウェディングマニュアル 結婚準備

結婚式の前撮りに最適な時期とは?

投稿日:2017年3月13日 更新日:

結婚式の前に行う前撮りですが、ずっと残していくためのものなので、できればいいコンディションで行いたいもの。
いつ行うのがいいのでしょうか?
また前撮りを行うのに最適な時期はあるのでしょうか?
調べてみました!

結婚式の数ヶ月前にする人が多い

前撮りは、結婚式を挙げる式場で行う人も多いかもしれません。
また、ドレスなどいろいろなことを決めてから行うため、結婚式の2、3ヶ月前に行う人が多いようです。

この時期であれば式場も決まっていますし、ドレスや髪型なども決まっていることが多いので、結婚式の予行練習という意味合いでも前撮りを利用しやすいですね。
164結婚式の前撮りはいつする?最適な時期とは2

真夏と真冬は避けたほうが無難

逆に避けたほうがいいのはやはり真夏や真冬でしょう。
特に屋外で撮影したいなら時期を選ぶことは大切です。

気温が高いと、汗をかいてメイクが落ちてしまうこともありますし、ドレスやタキシードは熱がこもってしまって長時間の着用は辛いかもしれません。
真冬は逆に寒すぎて表情や動きが強張ってしまったり、天気に恵まれないことを考えると梅雨時期も避けたほうがいいですね。

よく選ばれている時期としては、春先から初夏にかけての季節。
4月や5月が多いようです。

屋外で桜や紅葉が綺麗な場所での撮影なら、景色が映える季節に合わせてもいいかもしれません。
逆にスタジオでの撮影であれば、さほど季節は気にしなくてもいいでしょう。
164結婚式の前撮りはいつする?最適な時期とは3

結婚式とは違う季節を選ぶのもおすすめ

このほかにも、結婚式とは違う季節に前撮りをするのもおすすめです。
結婚式当日はゲストやプロのカメラマンからたくさん写真を撮ってもらえますし、挙式から披露宴の様子は映像でも押さえることができます。

そのため、あえて当日とは違うシチュエーションで前撮りを楽しむのもいいですよね。
ドレスを変えたり、和装や洋装で変化を出すのもアリですが、季節を変えるとまた趣がガラリと変わりますよ。

前撮りに最適な時期は、屋外で撮影をするかどうか、結婚式場で撮影をするかなどによっても変わってくるようです。
一般的に多いのは結婚式の数ヶ月前ですが、結婚式とは違う季節を選んで前撮りをするのもおすすめですよ。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-, ,

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.