結婚準備 花嫁美容百科

顔がシンメトリーじゃなくなる!?シンメトリーが崩れる悪習慣ランキング

投稿日:2017年3月10日 更新日:

生活習慣が乱れていると、顔がゆがみどんどん小顔美人から遠ざかっていきます。あなたは自分の生活習慣に自信がありますか?
人間は無意識のうちにシンメトリーが崩れているものを美しくないと感じます。それは人間の顔でも同様です。生活習慣に気をつけて、どの角度から見ても美しい花嫁を目指しましょう。

シンメトリーが崩れる悪習慣ランキング!

第3位:バッグをいつも同じ肩にかける

ついついやってしまいがちなこの習慣。バッグをいつも同じ肩にかけていると体の一方のみに負担がかかり、自然と体のゆがみが発生します。体のゆがみは頭がい骨にも伝わり、表情筋や皮膚が不自然な方向にたるんでいきます。

第2位:口の片側だけを使ってものを食べる

虫歯がある人などはその部分をかばうために、反対側の歯だけを使って噛むことが多いと思いますが、これはよくありません。片側の歯だけを使っていると口の片側に筋肉が過剰につき、フェイスラインが傾いてしまいます。虫歯は口内の衛生上も良くないので、発見次第早急に治療するようにしましょう。

第1位:横向きで寝る

横向きで寝ると骨盤がゆがみやすくなります。骨盤のゆがみは頭がい骨に伝わり、やはりシンメトリーが崩れます。普段横向きで寝ている人は、今日から意識して仰向けで寝るようにしましょう。

生活習慣を変えるコツ!

立ち方、座り方を変えると体のゆがみが解消されていきます。体の真ん中が地面に対して垂直になるように立ったり座ったりすると、体のゆがみが徐々にとれ、姿勢のいい体とシンメトリーの顔をいっぺんに手に入れることが出来ます。鏡の自分の顔がシンメトリーじゃないと感じたら、今日から姿勢に気をつけて生活してみてください。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-結婚準備, 花嫁美容百科
-

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.