あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

ガーデンウェディングにおすすめの演出【3選】

投稿日:2017年3月9日 更新日:

いろんな会場がある中で、近年のカップルは青い空と美しい緑に囲まれた庭付きの結婚式会場が大人気となっています。
自然がいっぱいの環境の中で非日常的な空間を味わうことができるのもガーデンで行う結婚式ならではです。
ガーデンと言っても様々なタイプがあり、芝生に緑豊かな木々に囲まれている会場から、プールや水辺がついている会場まで様々なものがあります。プールや水辺がついている会場を選ぶ事でも演出の幅が広がります。

ポピュラーだけど人気のある「ブーケトス」

一般的に行える演出の中で最もポピュラーなものがブーケトスです。未婚の女性が集まり新婦が花束を投げてキャッチした人が次に結婚できる人もしくは幸せになれる人という言い伝えがあります。
室内の結婚式の場合、狭い会場や、装飾物が多い会場では、食器や装飾物の破損を防ぐために、ブーケトスはできない会場もあったりします。
外なら関係なく、盛大にトスをすることができるので、新郎新婦もゲストの皆さんも思いっきり楽しめるでしょう。
近年では未婚の女性だけしかイベントに参加できないというものは、せっかく参列してくれた他のゲストはつまんないと言うことで、未婚の男性が参加できるブロッコリートスや、ワインプルズ、会場にいる全員が参加できるキャンディーブーケキャッチなど様々なものがあります。男女関係なく素敵な演出ですので取り入れてみると良いでしょう。

外じゃないと絶対できない「バルーンリリース」

その他に手軽に行える演出方法と言えばバルーンを使った演出方法です。バルーンリリースと言って新郎新婦やゲスト全員で風船を飛ばすイベントです。一斉にバルーンを放つので空にカラフルなバルーンが浮かび上がってとても素敵な光景になります。
また、色とりどりのバルーンを使った演出は、新郎新婦の身内の方がすでに亡くなられている場合に、「今日は結婚式をあげるんだよ、これからも2人を見守っていてね」という気持ちを込めた演出にもなるので、とても心が温まるイベントとしても利用するカップルが多いのです。

プールや水辺がある会場限定!「ドロップ&フライ」

普通にバルーンリリースをするのではつまらないと言う人は、ドロップ&フライという演出方法があります。これはプールや水辺がある会場限定ですが、バルーンをプールや水辺に投げ込みます。そうすると数秒後にバルーンが空高く舞い上がって、大人から子供まで喜ばれます。まるで実験をしているかのような不思議な光景に会場も驚くことでしょう。

その他の演出方法では、シャンパンオープンの演出や、デザートビュフェなども広い自然に囲まれて行える会場だからこそ行える大人気の演出方法です。

会場の中ではなく自然光が降り注ぐ場所で演出を行うことで、おしゃれでナチュラルな写真を撮影することが出来るのも魅力です。
特に天候に恵まれる春や秋は大人気のウェディングシーズンなので、早めに予約をすることがマストです。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy & LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.