あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

挙式のみで自分たちらしい結婚式を挙げるメリットとは?

投稿日:2017年3月5日 更新日:

披露宴を行わずに、「挙式のみ」で済ませるカップルが増えています。昔は大勢の前で結婚のお披露目をするのが主流でしたが、そのスタイルも多様化され、カップルの個性があらわれているようです。
選択肢が増えているというのは、嬉しいことですよね。
そうは言っても、「挙式のみ」と聞くとなんだか物足りないような、寂しいようなイメージをもつ人もいるかもしれませんね。
どうせだったら大勢の人に祝福してもらいたいし、一生に一度の晴れ姿を披露したいと思う人も多いはず。
では、式だけで済ませる結婚式のメリットとは何なのでしょうか。これが、実は沢山あるのですよ。

メリット1:貯金がなくても式ならすぐに挙げられる

まず、貯金がなくても式ならすぐに挙げられるということ。
披露宴をするとご祝儀がもらえますが、出ていくお金は断然多いです。披露宴にもよりますが、まずはお金を貯めてからでないと結婚ができないというカップルも多いでしょう。

メリット2:結婚式「準備」が不要

大変な結婚式準備が不要だというのも大きなメリットです。披露宴を行うとなると、準備に追われる毎日となります。お互い仕事をしていると、誰を招待すればよいのか、どこまでの人に声をかけるか、相当悩むところです。二人で人数のバランスも考えなければなりません。誰に乾杯の音頭を頼むのか、席次表はどのようにするか、食事は?ウェディングケーキは?披露宴はどのようなスタイルにする?話し合わなければならないこと、式場との打ち合わせが山とあります。幸せで楽しい作業ですが、それでも意見の違いや苛立ちで、けんかになってしまうこともあるようです。式しか行わないのなら、このようなことに時間をとられる心配はありません。

メリット3:大勢の人の前で話さなくていい

大勢の人の前で主役になることに抵抗を感じる人もいます。シンプルに済ませたいという人もいます。そういったカップルは、無理に披露宴を行わなくても良い時代になっているのです。
招待する人も、家族のみや本当に親しい友人だけなど、あたたかい雰囲気の式となる場合が多いです。二人だけで海外挙式を行ってくるカップルも多いですよ。

 

いかがでしたか。

結婚式とは、必ずしも大勢のゲストを呼んで、「みんなと同じようにしなければならない」ということはありません。
お2人が大切にしている人たちと楽しい時間を過ごすこと、これまでの感謝とこれからの挨拶をする場所であることが大切ではないでしょうか。
基本として結婚式はお2人で決めるものですが、お2人だけの問題ではないことも事実としてあります。
お互いの家族の意見も考慮し、皆で話し合って、気持ちよく後悔のない結婚スタイルを見つけられると良いですね。結婚にマニュアルはありませんから。

結婚とはとても幸せなこと。お二人がどうか素敵な人生を歩むスタートとなりますように。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy & LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.