広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

結婚準備 花嫁美容百科

「素敵な笑顔だね」とゲストに言われる最高の笑顔の作り方

投稿日:2017年2月18日 更新日:

花嫁さんのハッピースマイル作り

日本人って、笑顔をつくるのが苦手……と言われることがあるようです。 面白い時に笑う行為とは異なります。最近スマホなどで自分の写真を撮りなれていても、その表情は1パターンか2パターンぐらいだったりしませんか? かわいく見せるためのアヒル口や上目遣いなどはよく見かけますね。 
ウェディングの時だけは、作り笑顔でなくて、あなたらしい最高の笑顔で1日を過ごしたいですよね。 素敵な笑顔で結婚して、ゲストをお迎えし、一番きれいな花嫁さんの写真を残しましょう。 
最高の笑顔になるためのコツをご紹介しましょう。

笑顔とは

笑顔は面白くて笑ってしまうというものではありません。 微笑という言葉がありますが、それが笑顔なのです。 雑誌の表紙に映っているモデルさんたちの笑顔は口元しか笑っていないものがあります。 口を覆うと目は笑っていません。 
笑顔は口と目が笑顔になることなんです。

まずは口元からトライしてみよう!

口元ですが、口角をきゅっと上げましょう。 日本語を話す日本人の口角は基本下がっている傾向にあります。口の動きが非常に少ない言語だからというのが理由だそうです。
英語を話す人たちは、同じ日本人でも口角が上がってるなんてことも。日ごろから意識して口角を上げるようにすると自然な笑顔になります。
さて、写真撮影のとき、歯を見せる笑顔か、歯を見せなくて口角だけ上げるか どちらでしょうか? 歯を見せるのと見せないのとでは、結構笑顔の印象も変わってきます。
歯を見せたスマイルの方が、いきいきとした表情になりますね。 このとき、口元からこぼれる白い歯・・・・。歯並びは短期間でよくすることはできませんが、白い歯はホワイトニングで白くすることができます。
汚れた歯のスマイルはNGです! 歯医者さんでホワイトニングするのが一番ですが、少し高額になってしまいます。 市販のホワイトニングシートを歯に貼り付けて2週間ほどで白くなるものもあります。 トライしてみては?

笑顔で高感度UP

いつも笑顔でいる人たちは、周りの人たちを幸せにできる要素を持っています。また、あなた自身の高感度もUPできる効果があるのです。

ウェディングの時の花嫁さんって、みなさん憧れのドレスで完璧なヘアメイクで、それはそれは幸せいっぱいなので、自然に笑顔にはなるのですが、日ごろから慣れていないことと、多くの人から見られる緊張から中途半端な笑みになってしまいがちなので、気をつけましょう。

笑顔づくりの味方は「鏡」にあり

笑顔作りに欠かせないのが、鏡です。 いつも鏡ごしに笑顔の研究をしましょう。

例えば、デスクワークをしている女性なら、常に鏡をデスクに置いて仕事をするとよいと言われます。
表情を気にしながら仕事をすることで、笑顔の研究にもなりますし、仕事仲間からも「素敵な笑顔ですね♪」と褒められるかも!
街中なので、鏡があればチェックをする癖をつけるとよいかもしれません。
何気ない日常の自分の表情から気を付けることで、自然と笑顔が出るようになり、結婚式当日もあなたらしい笑顔を見せることができるでしょう。 

笑顔ができたら、折角の美しい口元を手で覆わないようにしましょう。つい口元に手をやる癖のある方を良く見かけます。笑うときには、手で覆ってもよいですが、口元が少し見える程度にしましょう。 だからと言って、大口を開けて笑ったり、手をたたいて笑ったりなど、いつもの癖が出ないように気を付けることも大事なポイントです。

笑顔=健康

いい笑顔になるためには、心身共に健康であることです。 ウェディング前まで、会社の仕事やウェディングの準備に追われて、結構ストレスもたまっていることでしょう。 気が付くと口角は下がり、眉間にしわまでできているかも!?できるだけ、早い段階から健康管理をするようにしましょう。過度のストレスに襲われたら、無理して笑顔を作ってみると、意外に気分が晴れますよ。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

-結婚準備, 花嫁美容百科
-,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.