広告バナーマリアル2次会記事

広告バナーマリアル2次会記事

marrial記事_婚姻届

marrial記事_婚姻届

ウェディングマニュアル 結婚準備

「結婚式に呼びたい友達がいない!」と悩むあなたに【対処法4選】

投稿日:2017年2月3日 更新日:


結婚式のゲストといえば、「家族」「親族」「友達」「職場」の人を呼ぶのが一般的。
「家族」「親族」「職場」の人は呼ぶ人があらかじめ決まっているようなものなので、悩むことは少ないと思いますが、
問題は「友達」です。
いざ結婚式に呼びたい友達は誰かと考えたとき、「結婚式に呼ぶ友達がいない!」と悩む方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな新郎新婦さん向けて対策をご紹介したいと思います。

結婚式の友達ゲスト平均人数

まずは日本の結婚式の平均を見ていきましょう。
ゼクシィのアンケートによると、披露宴のゲスト平均数は約70人。友達ゲストの平均人数は約25人。新郎新婦それぞれ12~13 人が平均なようです。
出展:http://zexy.net/contents/oya/kiso/guest.html

友達の選定で悩むパターンを挙げてみます。

友達はいるけど少ない

Facebookの友達はたくさんいるけど、大半が知り合い程度。本当によく遊ぶのは2~3人。卒業以来会っていない学生時代の友達や、それほど深い付き合いではない友達は呼ぶのに気が引ける、という方は意外と多いのではないでしょうか。

仲がいい友達がいない

特に男性に多いのが、社会人になってから付き合うのは会社の先輩後輩ばかりですっかり友達と疎遠になっているパターン。

地元を離れて、友達が呼びづらい

進学や就職で地元を離れて、転居した地で結婚式をする場合。地元の友達何年も会っていないと、高い交通費をかけてわざわざ遠方から来てもらうのは申し訳ないですよね。

パートナーの友達の数と差がありすぎる

結婚式の招待人数は両家バランスよくするのが一般的。
パートナーの友達は何十人もいるけど自分は数人と、友達の数の差に悩むからも多いはず。

結婚式に呼びたい友達がいないときの対処法4選

結婚式に呼びたい友達が少ないとき、いないときの対処法を紹介します。

1.少なくても呼びたい人だけ呼ぶ

そもそも結婚式呼ばなければいけない友達の人数が決まっているわけではありません。形式にとらわれすぎて、本当にお祝いしてほしい人に晴れの姿を見せられないなんて悲しいですよね。
疎遠な友達を無理やり呼んで気まずくなるよりは、数が少なくても本当に呼びたい友達を呼んでお祝いしてもらいましょう。

2.結婚式に友達を呼ばずに家族、親族だけで行う。

友達は呼ばずに家族だけ、と割り切ってしまうパターン。これで友達ゲストの悩みが一切なくなります。
アットホームな結婚式ができるでしょう。

3.友達は二次会だけに呼ぶ

上記のように結婚式は家族、親族だけにして、2次会で友達を呼ぶパターン。パートナーと友達の数に差があったり、浅く広い友達が多い方におすすめです。二次会は席がないので、新郎新婦のゲスト数に差があっても目立ちません。
ゲストにとっても安い会費だけで済みますし結婚式より出欠もゆるいので、あまり深い付き合いではない友達も呼びやすいですね。

4.友達の代役サービスを利用する

どうしても友達の数をそろえないといけない方は、最後の手段友達の代行サービスを利用するのもいいでしょう。
プロなので、友達代表のスピーチなどもそれっぽく行ってもらうことができます。

結婚式は自分の身の回りの人やお世話になっている人に、ふたりの結婚を報告する機会。
「本当はあの人を呼びたかった」「呼ばなければよかった」と後悔することがないように呼びたい友達を選びましょう。
もし「私って友達が少ないんだ……」と落ち込むことがあったら、これから一生支えあうパートナーを見つけられたことを思い出してくださいね。

The following two tabs change content below.
Natsuko Suzuki

Natsuko Suzuki

2014年11月に結婚式を挙げた「卒花嫁」。
自分の体験を元に、少しでもプレ花嫁さんのお役に立つことができたら幸いです♡

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-,

Copyright© マリアル ウェディングのリアルメディア , 2018 AllRights Reserved.