あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

結婚式で和装を着るなら読んでおきたい記事まとめ

投稿日:2017年12月2日 更新日:

結婚式で花嫁衣装として和装を希望される方が増えてきました。しかし、結婚式に相応しい着物の選び方や、マナー等分からない方も多いのでは?

これまでにmarrial(マリアル)で掲載してきた記事をもとに結婚式で和装を着るなら読んでおきたい記事をまとめました。ぜひ参考にしてくださいね!

結婚式で和装を着るなら読んでおきたい記事

結婚式で和装を着る魅力

結婚式で和装を着る魅力は、日本の結婚の良さを改めて知ることが出来る、和装は体型を気にしなくて楽しめる、などたくさんあります。

日本の古き良き伝統を味わえるチャンス!結婚式を和装で行う魅力とは?

意味を知ればあなたも着たくなる!結婚式で「白無垢」がおすすめな理由

着物選び

どんな着物を着ても良いわけではありません。結婚式に相応しい着物というものがあるので、間違えないようにしましょう。

花嫁の和装衣装選び!結婚式にふさわしい和装の種類とは?

桜には「五穀豊穣」、菊には「長寿」など、和装の柄には実は一つ一つ意味が込められています。もし着物選びに迷ったら、その柄の意味をもとに決めるのもおすすですよ。

結婚式で和装を着るなら知っておきたい!着物の柄に込められた意味

マナー

和装を着る「和婚」だからこそ気をつけておきたいマナーがあります。しっかり抑えておきましょう。

和装の結婚式「和婚」が人気上昇中!?髪型・衣装・マナー徹底解説!

結婚式で白無垢を美しく着たいあなたがこだわるべきポイント8つ

演出

和装を着るからこそのおすすめ演出が「紅差しの儀」。母親が結婚する娘に、口紅を塗るセレモニーです。娘の門出に、これからの幸せを心から願い、無病息災を願う親心が、その一筆に込められています。

結婚式で和装を着るならやっておきたい!親子の絆を結ぶ「紅差しの儀」

フォトウェディング

フォトウェディングで和装を着る方もいらっしゃるかと思います。スタジオ撮影だけでなく、庭園などのロケーション撮影も行うことができ、着付けやメイクなども一緒に頼むこともできるので、手軽に和装ウェディングを楽しむことができますよ。

フォトウェディングは和装でもできるの?

厳かな雰囲気を演出する「和婚」

日本ならではの、着物を着る結婚式「和婚」。ウェディングドレスを着る結婚式とは異なり、厳かな雰囲気が増すのが魅力の一つ。マナーを抑えつつ、和装だからこそできる演出などもぜひ楽しんでくださいね。

 

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.