ウェディングのカタチ 再婚

再婚の場合は結婚式はしない?再婚カップルの結婚式事情

投稿日:2017年11月16日 更新日:

再婚の場合は結婚式はしない?再婚カップルの結婚式事情1
最近では「再婚」はごく一般的なものとなってきました。
そんな再婚カップルの悩みとしてよく耳にするのが、「再婚でも結婚式は挙げてもいいの?」というもの。

今回は、再婚カップルの結婚式事情についてご紹介します。

二度目の「結婚式」をためらう声多し

初婚の時、多くの友人に囲まれ新たなるスタートを切ったはずが、様々な事情で別々の人生を歩むことになったという話は、特に珍しいものではありません。
そして、再び人生を共に歩みたいと思えるパートナーと出会い、新たなるスタートを切ると決める方も数多くいます。

そんな時に耳にするのが「再婚でも、結婚式を挙げてもいいの?」という声。
「一度、ご祝儀をいただいているし、年齢も初婚の時と比べて上がっているし…」と、とまどう声をよく耳にします。
ただ、結婚にはお相手が存在し、そのご家族もいます。

自分の気持ちだけではなく、お相手の気持ちや家族のことまで、よく考えることが必要ということを忘れないようにしましょう。

再婚の場合は結婚式はしない?再婚カップルの結婚式事情2

男性が再婚で女性が初婚の場合

男性側が再婚でも、女性が初婚だった場合は女性の気持ちを尊重することが大切です。
一般的に男性よりも、女性の方が結婚式に夢を持っています。
「自分が再婚だから」という理由で、女性の夢であるウエディングドレスや大勢の友人に祝福される機会を奪ってはいけません。

この場合、女性側は通常の結婚式のように大切な友人を招き、男性側のゲストを少なめに設定してもいいでしょう。

女性が再婚で男性が初婚の場合

女性側が再婚で男性が初婚という場合は、男性が式を希望するかどうかで大きく違ってきます。
男性が式を希望しない場合は、結婚式はしないことも。

ただ、男性側のご家族の意向なども大切なので、本人たちの意思だけで話を進めないようにしましょう。
ご家族の意向を、きちんと汲むことが大切です。

男性側が式を希望した場合、親族のみで行う、または女性側のゲストを控えめにするなど、柔軟に行うケースが多いようです。

再婚の場合は結婚式はしない?再婚カップルの結婚式事情3

ふたりとも再婚の場合

ふたりとも再婚の場合は、結婚式を行わないケースや、親族のみの式を行うことが多いようです。
本当に自分たちのことを大切に思っていくれている友人や家族を招いて、アットホームな式を挙げるパターンが好まれます。

「式をするなら呼んで欲しい!」ゲストが多数

初婚の時にご祝儀を包んだのに、もう一回結婚式に呼ばれるなんて…と考えるゲストはほとんどいません。
やはりおめでたいことですから、大切な友人が再婚するとなればお祝いに駆けつけたいというゲストが多いものです。

ただ、二度目のご祝儀をいただく会社関係者や友人に関しては、お礼をきちんと考えるようにしましょう。
そういった心遣いが感じられれば、ゲストも気持ちよく出席できてよかった!と感じてくれるでしょう。

再婚の場合は結婚式はしない?再婚カップルの結婚式事情4

再婚におすすめの結婚式プラン

再婚で結婚式をする場合、おすすめのスタイルにはどのようなものがあるのでしょうか。

親族のみのお食事会

まず1つ目は家族や親族のみを招待して、挙式プラス顔合わせを兼ねたお食事会をするプランです。
結婚をしたことで、今後両家との親戚付き合いがスタートしますから、その顔合わせを兼ねてというスタイルになります。

1.5次会

2つ目は、会費制の1.5次会です。
こちらは実際にパーティーでかかる費用のみをゲストに負担していただくスタイル。

ご祝儀をいただかない分、気持ち的に楽というカップルが多いようです。
この場合、招待状に「どうかお気遣いいただきませんように」と一言添えることで、ご祝儀は辞退するという意思を示しておくといいでしょう。

海外挙式

3つ目は、ふたりきりで海外や観光地で挙式するスタイルです。
ハネムーンを兼ねた海外挙式は、ゲストや親族に対していろいろと思い悩むこともなく、ふたりだけの時間を満喫できるものとなります。
「再婚だけれど、ウエディングドレスを着て結婚写真を撮りたい」といった方にも人気のプランとなっています。

再婚カップルが挙式をする場合、注意すべき点があるとすれば「浮かれ過ぎないこと」。
再婚であることを念頭に置き、ゲストを招待するならご祝儀を二度いただくことに対しても慎重に検討した方がいいでしょうし、演出も控えめな方が好印象となります。
ふたりとも再婚ではなくとも「大人なふたり」の結婚式を心がければ、間違いないでしょう。

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-ウェディングのカタチ, 再婚

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.