恋愛 恋愛・夫婦生活

あなたはどの方法で婚活する?婚活パターン【10選】

投稿日:2017年11月1日 更新日:

先日、都内で開催された『女性の輝き“婚活”フェスタ』。今まで数多くの女性たちを結婚へと導いてきた5人の女神たちが、婚活を成功させるために大切なことについてレクチャーいただきました。今回は、その中から“女子力アップ・婚活コンサルタント”として活躍されている澤口珠子さんが教える“10個の婚活パターン”についてご紹介します。

ナンパ・偶然の出会い

婚活パターンその1。それは、ナンパや偶然の出会いです。偶然の出会いとは、例えば毎日乗っている電車や常連のお店などで知り合うケースが挙げられます。中には、ナンパは嫌……と思う方がいるかもしれません。しかし、第一印象が良いなと思うのであれば、思い切って誘いにのるのもありでしょう。

友人や親戚からの紹介

婚活パターンその2。友人や親戚など身近な存在からの紹介です。あなたのことを良く知っている人たちからの紹介ですから、意気投合してそのまま交際に発展するケースも多いようです。

少人数制の集まりやパーティー

合コンや食事会、少人数制の異業種交流会なども足を運ぶことで出会いが生まれる可能性があります。合コンに参加するのは気がひける……という方は、ホームパーティーや異業種交流会などあなたが興味ある分野の集まりに参加するのがおすすめです。

大人数の集まりやパーティー

ネットワーキングパーティーや大きなイベントへの参加も出会いが生まれるチャンスです。少人数制の集まりやパーティーでの出会いと同様に、婚活パーティーなどの参加は躊躇してしまう方は、趣味や仕事に関わる分野のイベントに参加すると良いでしょう。

お見合いパーティー

婚活の定番、お見合いパーティーです。男性も結婚相手を求めて参加していますから、成就すれば結婚できる可能性が高いでしょう。ただし、男性と十分な会話をする時間がなかったり、都度、参加費用がかかったりするなどのデメリットもありますので、参加する前の下調べは非常に重要です。

ネット婚活

最近、流行りのネット婚活です。手軽に始められるだけでなく、普段なかなか出会えないような男性と出会えるチャンスがあります。使い方次第では、あなたの理想の男性と出会い、恋に落ちて結婚することができるでしょう。

結婚情報サービス企業・結婚相談所

結婚情報サービスや結婚相談所の利用です。登録されている方は基本的に身元確認がしっかりなされており、仲介に入ってあなたとマッチしそうな男性を提案してくれるため、恋愛が苦手な方も安心かもしれません。ただし、こちらもお見合いパーティー同様、登録費用がかかるため気軽に始めやすいとは言えません。

SNS・Twitter・オフ会

SNS・Twitter・オフ会への参加も立派な婚活のひとつです。SNSやTwitterは、その人の日常や好きなものなどが分かるため、自分とあうかも⁉︎ と思える男性に出会える可能性があります。オフ会も同じで、共通の趣味を持っている人が参加しているため、意気投合しやすいというメリットがあります。

趣味・習い事・セミナー・勉強会・スクール

趣味や習い事、セミナーや勉強会への参加も出会いを生む可能性を秘めています。お互い興味ある分野を学ぶ場所での出会いとなるため、気になる男性ができたときに食事に誘いやすい、協力してくれる人が作れるなどのメリットがあります。

社内・仕事関係

最後に、社内の人や取引先の人など仕事から出会いに繋げるパターンです。部署が同じ、取引先だから会う機会が多いなどの場合、仕事の相談を持ちかけて食事に誘えるのが魅力です。また、公私ともにあなたの力になってくれるという点も魅力と言えるでしょう。

男性と出会う方法はたくさんある!あなたにあった婚活法で素敵な男性を見つけよう 

“女子力アップ・婚活コンサルタント”の澤口珠子さんから学ぶ10個の婚活パターン。ネット婚活や結婚相談所、お見合いパーティー以外にも男性と出会う機会はたくさんあります。「結婚相手を探したいけれど、何から始めれば良いか分からない」という方は、ぜひ、今回ご紹介した10個の婚活パターンから始めやすいものからトライしてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
Kasumi

Kasumi

歌を教える先生をしていたり、クリーニング師の資格を持つなど、少し変わった経歴を持っています。ジャンルを問わず、読み手の人に楽しんでもらえる記事を書くことモットーに日々奮闘中。音楽と文学がだいすき!

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.