あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

結婚式に関わるプロはここにもいた!「引菓子」を提供するスタッフの想い

投稿日:2017年10月31日 更新日:

結婚式に関わるプロと言えば、ウェディングプランナー、ドレススタイリスト、ヘアメイクスタイリストなどをイメージされる方は多いと思います。しかし、実は新郎新婦の目には見えないところでも多くの方が、二人の結婚式が素敵なものになるよう精一杯頑張ってくれています。

そこで今回は、ゲストにお渡しする引き出物の中に入っている「引菓子」を提供する、株式会社グランマーブルの足立様にインタビューをさせていただきました。どのような想いで「結婚式」に携わってくださっているのでしょうか。

人物紹介
足立 大輔(あだち だいすけ)
株式会社グランマーブル 営業部 東日本エリアマネージャー

贈る文化を創造するグランマーブル

「マーブルデニッシュ」を婚礼引菓子にしようと思われた経緯やきっかけをグランマーブルの歴史とともに教えていただてもよろしいでしょうか。

自家需要向けの商品だったマーブルデニッシュ

元々弊社のマーブルデニッシュは、自家需要向けの商品でした。朝食にご利用いただいたり、ちょっとしたお菓子として食べていただいたりしていました。しかし、グランマーブルの「新しい食文化の確立」というコンセプトを考えたときに、自家需要向けの商品だけでなく、何か新しい商品をお客様に提供できないかと考え始めたのです。

手土産の文化を新しく創造する

そんな時に思いついたのが「ギフト」です。日本には様々なギフトがありましたが、それまでパンをギフトにしていたところはどこもありませんでした。そこで弊社では「マーブルデニッシュを自家需要だけでなく、ギフトでも利用していただこう!」と考えました。自家需要向けの大きなマーブルデニッシュを小さなサイズにし、袋で販売していたものを箱に変え、ギフトに特化した商品を売り出したことがきっかけで、今のような商品が出来上がりました。今では「贈る文化を創造する」というのがグランマーブルのコンセプトの1つとなっています。

新しい婚礼引菓子

そして10年前くらいに、結婚式会場の方が弊社の商品をご覧になったときに「これ、結婚式の引菓子にぴったり!」とお声掛けくださって、婚礼引菓子としても販売させていただくようになりました。マーブルデニッシュで引菓子として販売をスタートしたのは弊社が初めてだと思います。

当社のマーブルデニッシュは、自家需要よりも圧倒的にギフトとして使っていただくケースが多くなりました。お客様の大切な方にお贈りいただくものなので、非常に安全に気を配り、1つ1つ慎重に作業するよう心がけています。京都の工場で1本1本受注生産で、思いを込めて生産しています。

結婚式をきっかけに広がっていく輪

これまでマーブルデニッシュを引菓子として利用される方はほとんどいらっしゃらなかったと思いますが、今では利用される方も増え、まさに「贈る文化を創造」されていらっしゃるグランマーブル。婚礼引菓子として結婚式に携わられたことで、何か感じることはありますか。

注文の約半数がウェディング利用

今までは自家需要や一般的なギフトとしてのみお客様にはご利用いただいておりましたが、今ではマーブルデニッシュをご注文いただくお客様のうち約半数の方にウェディングでご利用いただいております。一般的なギフトとは異なり、結婚式の引菓子は一生に一度のもの。それに選んでいただけることは非常に嬉しく思います。

結婚式をきっかけにグランマーブルファンに

また、結婚式をきっかけにグランマーブルのファンになっていただけて、京都旅行にいらっしゃった時に店舗にお越しくださったり、都内のデパートで期間限定で出展したときにお越しくださって「箱もかわいく、味も美味しいですし、高級感もある!」と嬉しいお言葉を直接聞くことができると嬉しい気持ちになります。

最近では、引菓子でマーブルデニッシュをもらったゲストの方から、電話で「どこで買えるんですか?」というお問合せを毎日のようにいただきます。結婚式の引菓子をきっかけにどんどん輪が広がっていくことを感じており、結婚式当日だけではなく、その後もお客様とつながりを持てることがとても嬉しいですね。

結婚式後も人生の節目に使える「マーブルデニッシュ」

結婚式をきっかけに弊社のマーブルデニッシュを知っていただき、その後、出産内祝いやバレンタイン、ホワイトデー、お中元、お歳暮など、何か記念日にご利用いただくことがすごく多くなってきました。最近では特にご出産内祝いが一番多いですね。出産祝いをいただいたお返しに、お子様の名前の熨斗をつけてお返しされていらっしゃいます。

ギフトが必要になる人生の節目は結構多くあります。数多くあるギフトの中から毎回選ぶのは大変ですが、自分のお気に入りのギフトがあると安心ですよね。また、味の種類は豊富なので、同じ方にギフトを贈る場合でも問題ございません。そういった目的で利用されている方が多いのか、リピーターの方は多いです。毎月のようにご注文いただく方もいらっしゃいますよ!

結婚式後、家でもゲストに喜んでもらおう

結婚式後も多くの方に食べられている「マーブルデニッシュ」。それは本当に味が美味しいという、お客様からの評価そのもののように感じます。それだけ素敵なお菓子を引菓子として販売されていらっしゃるグランマーブル。これから引菓子を選ばれる新郎新婦に何か伝えたいことはありますか。

結婚式の中で、お二人からゲストの方にメッセージを送ったり、お料理を出したり、ドレスを披露したり、様々な演出やプレゼントがあるかと思いますが、その日1日の最後にゲストに召し上がっていただく、とても大切なものが「引菓子」です。結婚式が終わった後、家で感動の余韻にもう一度浸ってもらえるようなおいしいものを、引菓子としてこだわったものをゲストの方々に贈っていただきたいと思います。

結婚式場やドレス、BGMや招待状など、いろいろ選ばなければならないものがある中で、引菓子までこだわるのは大変かもしれません。しかし、ゲストは引き出物を祝儀のお返しとして考えていらっしゃいます。家に帰ってから引菓子を見ていただき、「結婚式も良かったし、引菓子も良かった!」と最後までゲストに喜んでいただけるように、せっかくなら二人で一生懸命考えたものを選んでいただきたいですね。

読者の方にメッセージ

結婚式準備をしていると、どうしても結婚式当日のことばかり考えてしまいます。しかし、結婚式が終わった後、ゲストに家で召し上がっていただく「引菓子」もとても大切なアイテム。ゲストみなさんに喜んでいただける物を選びたいですね。
それでは最後に足立様より、読者の方にメッセージをお願いいたします。

引菓子として弊社のマーブルデニッシュをご利用いただいたお客様が、実際に弊社の店舗に立ち寄られた時に「結婚式のことを思い出して幸せな気持ちになります」というお声をいただくことがあります。
結婚式というものは、普段言えない思いや感謝の気持ちをみなさまにお伝えできる特別な場だと思いますし、思い出として心に残るものだと思います。準備を進めていらっしゃる新郎新婦は大変な思いをされていらっしゃるかもしれませんが、素敵な1日のために、どうか頑張ってくださいね。

 

【取材協力】
グランマーブルは、千年の歴史を誇るものづくりの街、京都で始まりました。京都には、異国の文化を受け入れ、それを京都らしさに昇華してきた伝統があります。その智恵にならって、洋の味わいに和の素材が出合うマーブルデニッシュを生み出しました。カットすると現れる美しいマーブル模様は、ひとつひとつを職人が丹念に織り上げた、手づくりの証です。

GRAND MARBLE
TEL:0120-62-0628

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.