ウェディングマニュアル 結婚準備

【挙式スタイル】教会式(キリスト教式)に関する記事まとめ

投稿日:2017年10月23日 更新日:

結婚式のスタイルには一般的に
・教会式(キリスト教式)
・人前式
・神前式
の3パターンがあります。どのスタイルにすれば良いか悩む新郎新婦様もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、これまでにmarrial(マリアル)で掲載してきた記事をもとに教会式(キリスト教式)に関する記事をまとめました。結婚式のスタイルを選ぶときにぜひ参考にしてくださいね!

教会式(キリスト教式)に関する記事まとめ

教会式で結婚式を行う魅力

バージンロードを歩き、「病める時も健やかなる時も……」と牧師さんに誓いの言葉を唱えていただく……結婚式と言えば教会式をイメージされる方が1番多いのではないでしょうか。しかし、具体的にどんな流れで行うのか、メリットな何なのか分からない人もいるかもしれませんね。

・チャペルウェディングとは?
・チャペルウェディングの流れ
・チャペルウェディングの魅力
・チャペルウェディングをする結婚式場選びの5つのチェックポイント

を次の記事で紹介しています。

やっぱり憧れはチャペルで結婚式!チャペルウェディングの魅力に迫る!

結婚式当日の流れ

結婚式当日は神父が進行役を担います。一般的な進行は次のようになっています。

・新郎新婦入場
・賛美歌斉唱
・聖書朗読
・誓約
・指輪の交換
・ベールアップ、誓いのキス
・結婚宣言
・結婚証明書にサイン
・結婚報告
・新郎新婦退場

結婚式を教会で行う(教会式)場合の流れとは1

結婚式を教会で行う(教会式)場合の流れとは

本物の教会で結婚式を行う場合

結婚式場に併設されたチャペルではなく、本物の教会で結婚式を行う場合、「本物の教会ならではの荘厳な雰囲気を味わえる」「費用が抑えやすい」というメリットがありますが、気をつけておかなければいけない注意点もあります。教会の中には、挙式での利用は信者だけに許可しているところもあります。「キリスト教の信者のみを対象にしているかどうか」を事前に確認しておきましょう。

結婚式を教会で行うメリットと注意点1

結婚式を教会で行うメリットと注意点

教会での挙式におすすめの曲

実際に教会で結婚式を行うことを決定された方は、どんな曲を流す予定ですか? 結婚式当日に流れる曲は、新郎新婦にとって一生の思い出の曲になります。せっかくなら二人で選んだ曲を流してみてはいかがですか。

厳かな雰囲気にぴったり!教会での挙式におすすめの曲【5選】

厳かな雰囲気を演出する「教会式」

人生の節目にふさわしく、厳かな雰囲気を演出してくれるのが「教会式」。自然と神聖な気持ちになるので、より二人が結婚に対して真剣に向き合うきっかけにもなるかもしれませんね。カジュアルよりもフォーマルな雰囲気にしたい方にはおすすめです!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.