夫婦生活 恋愛・夫婦生活

こんな結婚に憧れる!魅力的な結婚を描いたドラマ【5選】

投稿日:2017年8月25日 更新日:

毎年あらゆる角度から描かれる恋愛ドラマが反響を集めます。純愛のラブストーリーから、個性派ラブストーリー、現代社会を描く中で芽生えたラブストーリーなどタイプは様々。そんな恋愛ドラマが発展し、結婚へたどり着くストーリー展開は見る人の気持ちを幸せにさせるものです。特に女性は、ハッピーエンドで結婚を迎えるラブストーリーに魅力を感じるもの!こんな結婚に憧れる♡と感じさせる、胸キュンなドラマをチェックしていきましょう♪ 

「逃げるが恥だが役に立つ」

出典:http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/

逃げ恥婚とまで呼ばれ、社会現象にもなった「逃げるが恥だが役に立つ」。2016年に放送され、最高視聴率20.8%に及ぶ人気作品です。主人公の森山みくりは、大卒ながら就職先が見つからず、派遣社員でその場をしのぐものの、派遣切りに合い思い通りにいかない人生を歩む25歳の女性。そんな森山みくり役には、コメディセンスに長け、演技力にも定評のある新垣結衣が演じています。もう1人の主人公は、IT企業でシステムエンジニアとして働く津崎平匡 35歳独身。家事や掃除は、専門代行業者に依頼し、仕事に邁進する男性です。津崎平匡役には、歌手・作家・俳優など多方面で活躍する、星野源が配役されています。平匡の家事代行業を請け負うみくりが、家事代行からさらに踏み込んだ契約結婚を平匡に提案。女性と暮らすことは考えられない性格の平匡が、雇用主と従業員という関係であればという条件で、共同生活をスタートさせます。家族や周囲の人間関係の中で、二人の関係を怪しむ事態が発生し、周囲の目をごまかすための作戦として週1回のハグの日を設け、親近感を醸し出すことに。この出来事をきっかけに、仕事という繋がりで生活を共にする間柄であった二人に、恋心が芽生え始めます。劇中では、みくりの心理状態を「プロフェッショナル 仕事の流儀」・「情熱大陸」などのパロディで表現するシーンも登場し、コミカルなタッチで展開してく点も人気を集める要因に。その後、新婚旅行偽った社員旅行や、キス問題、離婚騒動などを経験し、真の恋人、真の夫婦へと時にコミカルに、時にシリアスに展開していきます。現代に起こる男女の様々な難点や、社会問題にも踏み込んだ、リアリティーあるドラマは、契約結婚というひとつのきっかけから、結婚へ繋がっていく新しい観点の結婚ストーリーです。人間関係を築くのが苦手、恋愛経験が乏しい、と恋愛や結婚を遠のけてきた人々に、結婚ってありかも?と気づかせるきっかけにもなった作品として、大きな反響を集めました。

「5→9~私に恋したお坊さん~」

出典:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/

2015年に放送されたドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」は、英会話講師とお坊さんの恋を描いた一風変わった恋愛ドラマです。主人公の英会話講師 桜庭潤子役には人気女優 石原さとみ。僧侶 星川高嶺役には、山下智久が配役され、話題を集めました。海外での生活を夢見る潤子は、親の進めによりお見合いを行なうことに。そこで知り合う相手が、寺の僧侶 高嶺。高嶺は一方的に好意を持ち、潤子へ猛アプローチを行ないます。最初は拒んでいた潤子も、高嶺の純粋さに心を打たれ交際へと発展していきます。二人の順調な交際に反し、周囲の反対、寺の嫁になる難しさ、自身の夢を捨てる覚悟など様々な壁にぶつかり、複雑な恋模様が展開していくドラマです。コミカルな展開の中で、胸キュンなシーンも多数登場し、最終話では女心をくすぐるシュチュエーションの中でプロポーズを行ない、ハッピーエンドに!女子の理想がたっぷり詰め込まれ、こんな結婚したい♡と思わせるラブコメディ作品です。

「やまとなでしこ」

出典:https://www.amazon.co.jp/

2000年に放送され、最高視聴率34.2%を叩きだした大ヒットドラマ「やまとなでしこ」。お金のみを信じるキャビンアテンダント 神野桜子役を、当時人気絶頂の女優松嶋奈々子が演じています。その相手役である中原欧介は、海外の有名大学を挫折し、家業の魚屋を継ぐ貧乏暮らしの男性。そんな中原欧介役を、堤真一が演じています。玉の輿に乗りたい女性と、貧乏な男性との不思議な出会いから、真の愛とは何かをストーリー展開と共に見つけ出す、ロマンスコメディです。女性にありがちな、自分だけの王子様論や、玉の輿といった結婚願望。夢と現実のはざまで、リアルな女性の心理模様を描き、結婚相手を見つけ出すストーリーは、多くの女性が共感し反響を集めた作品になりました。

「ごちそうさん」

出典:http://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=gochisosan

2013年に放送された連続テレビ小説の「ごちそうさん」。主演を演じた杏と、東出昌大が、実生活でもこのドラマがきっかけで交際・結婚に発展したことでも知られている作品です。ドラマは1945年の戦後をメインに、一人の女性の半生とその家族を描いたドラマ。さらに食を通して、人を幸せにする構成内容が反響を呼びました。杏が演じる卯野め以子が、東出昌大演じる西門悠太郎と出会い、結婚へと発展。結婚式での二人の和装姿は、和装をより魅力的に感じさせる美しさがあり、ドラマの中でも名シーンと呼ばれています。昔ながらの家庭のあり方や、家族との関わり、女性が妻となり母となっていく姿が、リアルな結婚を印象付ける作品です。共演した二人の現実の結婚も重なり、より結婚への魅力が増すドラマになっています。

「プロポーズ大作戦」

出典:https://www.amazon.co.jp/

2007年に放送された、山下智久、長澤まさみ主演のドラマ「プロポーズ大作戦」。山下智久演じる岩瀬健と、幼なじみの長澤まさみ演じる吉田礼の恋模様を描く作品です。ドラマは礼の結婚式のシーンからスタート。健は、思いを寄せながらも礼に告白できず、とうとう結婚式を迎えてしまう。結婚式に出席しながらも、後悔の気持ちを抱える健の目の前に妖精と名乗る男性が現れます。妖精は健を過去にタイムスリップさせ、礼へ告白をするチャンスを与えることに。何度もタイムスリップを重ね、二人の思いが重なりハッピーエンドへ展開する男女の青春物語が詰まったラブストーリーです。ドラマはスペシャル版にまで及び、最終的に健と礼が結ばれるシーンでは、礼演じる長澤まさみがウェディングドレス姿で健と海辺を歩くシーンが登場し、うっとりすること間違いナシの名シーン♡純粋な恋心、不器用な恋心が結婚へと繋がっていくストーリー展開がこのドラマの魅力になっています。

「花より男子」

出典:http://www.hanadan-final.jp/

人気漫画がドラマ化され話題を呼んだ作品「花より男子」。2005年に放送が開始され、第2シリーズや映画化にもなる、ビッグシリーズドラマになりました。このドラマの注目されるポイントには、豪華なキャスト陣にも!主人公牧野つくし役には、井上真央が抜擢され、F4と呼ばれる花の4人組には、道明寺司役に松本潤、花沢類役には小栗旬が、美作あきら役に阿部力、西門総二郎役には松田翔太が配役され、話題となりました。牧野つくしが高校生活でF4に出会い、さまざまなできごとから道明寺司と恋に落ち、発展していくドラマ。二人の恋は、映画版で結婚という形のハッピーエンドに向かいます。まっすぐで純粋なつくしと、不器用ながらも一途につくしのことを思う司の恋模様が、見る人を魅了する作品になっています。最終話で登場する二人のウェディングシーンは、必見の名シーンです!

まとめ

幸せな結婚をゴールにする展開のドラマは、いつ見ても素敵なものです♡素敵な恋をするには、気持ちを盛り上げることも大切!ハッピーエンドなドラマをチェックして、テンションを上げてみては?ドラマのような結婚を夢みつつ、素敵な出会い&結婚をゲットしましょう!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy & LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-夫婦生活, 恋愛・夫婦生活
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.