結婚式のテーマ

結婚式のテーマはプリンセスに決まり♡プリンセス気分が味わえる結婚式に挑戦

投稿日:2017年8月14日 更新日:

チャペルや教会での結婚式を考えているなら、「プリンセス」をテーマに選んでみませんか?人生の晴れ舞台である結婚式を、より華やかに演出できるテーマです。プリンセスの要素は、ウェディングドレスや花、演出方法などに取り入れてみて!おとぎ話に出てくるプリンセスになりきって、思い出に残る結婚式をつくりましょう。

プリンセスに変身♡ウェディングドレス選びにこだわろう

プリンセスと言えば、華やかで美しいドレスを身にまとっているイメージですよね♡ふんわり広がるシルエット、繊細なレース、ラインストーンやビーズなどのきらめく装飾・・・見ているだけでうっとりしてしまうような、とっておきのドレス選びがポイントになります。いまいちイメージが湧かない人に向けた、プリンセスに変身できるおすすめのウェディングドレスがこちら!

プリンセスライン

プリンセス気分を高めてくれるのがこのタイプのドレス。プリンセスのドレスといえばコレ!と言われるほど、多くの花嫁から支持を集めているドレスです。タイトな上半身とボリュームたっぷりの下半身がデザインの特徴。腰の位置からふわっと広がるボリューム感が、プリンセスらしさを華やかに演出してくれます。

プリンセスラインのウェディングドレスを選ぶときのポイントは、バックデザインにも注目することです。デザインによってはバックに視線が集まるよう、長さを出しているものもあります。まずは試着してみて、バックからの見え方も確認するといいでしょう。

Aライン

名前からも分かるように、「A」の文字のようなシルエットが特徴です。プリンセスラインよりは広がりが抑えてあるので、甘すぎるデザインが苦手な人におすすめ。プリンセスのような可愛らしいデザインが着たいという想いはあるけど、適度に甘さを抑えたい・・・そんな花嫁の要望を叶えることができるウェディングドレスです。

このタイプのドレスは、ウエストの位置が少し高めのつくり。脚長効果でスタイルアップが期待できること、下半身の体形が気になりにくいことなど、花嫁にとって嬉しいメリットがあります。

エンパイアライン

上下の切り替え位置が胸下にあるタイプのドレスです。胸下からストンと広がるシンプルなデザインからは、ナチュラルな雰囲気が伺えます。体型カバーに長けたデザインのウェディングドレスなので、妊娠中に結婚式を挙げる花嫁さんにもおすすめです。

エンパイアラインでプリンセスの雰囲気を演出したいときには、フロントのデザインと素材感に注目してみましょう。フラワーに見立てたボリュームのあるレースを使っている、きらきら輝くラインストーンが使われている、といったフロントのデザインなら、シルエットがシンプルでも華やかに見せることができます。他にも、切り替え部分に大きなリボンが使ってあったり、バックスタイルが長く裾を引くようにデザインされていたりすると、よりプリンセス気分が高まりますよ。

好みのカラーを取り入れて♡プリンセスの美しさを引き立てる花は?

会場装花を選ぶことは、結婚式の準備で欠かせないポイントのひとつ。使用する花の種類や色によって、会場の雰囲気が異なります。会場装花として人気を集める花を例に挙げ、どのような雰囲気に仕上がるのか見ていきましょう。

バラ

ブーケに使う花としても人気のバラは、華やかな香りと見た目、カラーバリ―ションの豊富さなど、多くの魅力を持ち合わせています。挙式会場で使うならホワイトを選ぶ人が多いのですが、披露宴会場は好みのカラーでまとめることができます。プリンセスの要素を高めたいときには、ピンクのバラを使ってみましょう。やわらかいイメージが好みならピンクにホワイトを加えて、キュートなイメージが好みなら色味の濃いピンクを数色使って・・・ウェディングドレスにぴったりなカラーのバラを選んで、プリンセス気分を高めてみませんか?

カサブランカ

上品なイメージのあるカサブランカは、大人っぽい雰囲気が演出できる花です。クラシカルな雰囲気のプリンセスにぴったりなので、サテン素材のドレス、レースを使った繊細なデザインのドレスと合わせるのがおすすめ。ホワイトのカサブランカは、淡いブルーと相性抜群です。小さめで涼しげな雰囲気のブルースターと組み合わせれば、サムシングブルーとして取り入れることもできます。

ガーベラ

丸い形がキュートな印象のガーベラは、可愛らしい雰囲気が好みの花嫁から人気を集める花です。ピンク、イエロー、オレンジなど、淡い色味から濃色までカラーバリエーション豊富。ガーベラをメインに他の花を組み合わせたブーケなら、ゴージャス感を出すこともできます。メインテーブルやゲストテーブルの花にもガーベラを使って、プリンセス気分溢れる会場に仕上げてくださいね。

プリンセス気分が味わえる演出方法を盛り込んで

結婚式はどのような演出を盛り込むかによって、ゲストに与える印象が変わります。新郎新婦が満足できる演出であることはもちろん、ゲストを楽しませることも考えていれば、思い出に残す素敵なひとときが過ごせるでしょう。プリンセス気分が味わえる演出方法を試してみませんか?

おとぎ話のワンシーンを再現

ディズニーのシンデレラをイメージして、おとぎ話のワンシーンを再現する演出方法です。披露宴会場に入場するタイミングで、花嫁が片方の靴を落とします。靴を拾った花婿と花嫁が見つめ合うシーンは、ドラマ仕立てでゲストの注目を集めるでしょう。また、ドラマチックな記念撮影シーンを作るためとして、この演出方法を選ぶ人も。プリンセスになりきって演じるおとぎ話のワンシーン再現で、ゲストに感動を与えられますよ。

プロポーズ再現

男性が女性の前でひざまずいてプロポーズするシーンに、憧れる気持ちを持っている女性は多いでしょう。結婚式の最中に憧れのプロポーズ再現を行えば、プリンセス気分が味わえる♡新郎新婦がウェディングドレスとタキシードでドレスアップしていることが、プロポーズ再現のポイントになります。お色直しを計画している場合は、衣装を変える前後、どちらのタイミングでプロポーズ再現を行うのか、新郎新婦で話し合って決めましょう。定番の純白ウェディングドレスはもちろん、華やかさが増すカラードレスでも、盛り上がりが期待できます。大勢の前でプロポーズ再現をやり切った花婿の頑張りが、ゲストとの会話のネタに♪

キャンドルリレー

ゲストひとりひとりにキャンドルを用意しておき、新郎新婦からゲストへとキャンドルの灯をつないでいく演出です。会場に一体感が生まれ、新郎新婦とゲストの距離が縮まるキャンドルリレーは、結婚式で人気を集める演出方法のひとつ。ゲスト全員のキャンドルに灯が行き渡ったら、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。プリンセス気分を高めるおすすめのキャンドルは、フラワーをたっぷり閉じ込めたボタニカルキャンドル、透明感が涼しげな雰囲気のジェルキャンドル、色味が変化するLED内蔵キャンドルなど。シンデレラをイメージさせる、ガラスの靴をモチーフにしたキャンドルも人気です。

結婚式をプリンセス気分で楽しんで

満足いく結婚式を実現するひとつの要素として、プリンセスのテーマをぜひ使ってみてください。何かと決めることが多い結婚式の準備も、楽しみながら行えますよ♡とっておきのウェディングドレス、会場を彩る花々、盛り上がりを誘う演出方法など……好みに合ったものを選んで、結婚式に華を添えてくださいね。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy & LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-結婚式のテーマ
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.