あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

ゲストハウスの結婚式が人気!メリットとデメリットをチェックしてオリジナル結婚式を♡

投稿日:2017年7月31日 更新日:

結婚式や披露宴と言えば、以前はホテルや結婚式で挙げるのが主流でした。ところが最近では自分らしく自由なスタイルで良き日を演出したいという思いから様々な結婚式スタイルを行うカップルが増えています。

その中でも特に人気なのがゲストハウス。美しくおしゃれな邸宅の中で開かれる結婚式や披露宴はアットホームな雰囲気が魅力です。ゲストハウスでの結婚式を考えている方のために、そのメリットと注意しておきたいデメリットをご紹介します。

くつろげる空間が人気のゲストハウス

ゲストハウスとは海外風の素敵な一軒家や施設で行う結婚式のことで、来賓の方々を自分の別荘にお招きしたようなスタイルがのんびりくつろげると人気です。結婚式専用に建てられた施設や結婚式以外にもパーティーや会食などに利用できるところもあります。

ゲストハウスの嬉しいメリット

プライベートな空間が魅力

ゲストハウスを使った結婚式の一番のメリットは何と言っても施設一棟がまるまる貸切にできたり、フロア全体を自分たちだけのために利用できることです。プライベートな空間が満喫できるので、家族や友人と心置きなく結婚のおめでたい1日を楽しむことができます。型にはまった結婚式のスタイルではなく、自分たちが考えた手作りの結婚式や披露宴を開きたい人にぴったり! 小さなお子様連れのゲストがいても安心して出席していただけますね。

豪華な庭やプールがあるところも♡

まるで海外の映画やドラマに出てくるような邸宅の庭やプールなどを備える施設もあり、自分の別荘にお客様をお招きしたようなひとときが演出できます。お天気が良ければ美しい花が咲き乱れるガーデンでの結婚式やパーティーをするのも解放感があって素敵です。

式の進行やプランの自由度が高い

ホテルや結婚式場ではある程度の式次第が決まっていますが、ゲストハウスではプランニングは自由自在なので新郎新婦の意向通りに進めることができるのも大きなメリット。大切な晴れの日を思い出深い1日とするためには、自分が望む結婚式をするのが一番です。ゲストハウスでは結婚式の主役であるお二人が、思い描く通りのシーンを実現することができます。

来賓と近くで触れ合える

結婚式はたくさんの来賓の方々に結婚の報告とお披露目をしてお祝いをしていただく大切な時間ですが、通常の結婚式では新郎新婦が来賓の方お一人ずつゆっくり近くでお話をしたり、お礼を言う時間がなかなか持てません。ゲストハウスは格式ばった決まりが何もなく、来賓の方と密接に触れ合うことができるのでお礼を言いそびれることもなく、和やかな時間が過ごせます。

気になるデメリット

一般的な式場よりもコストは高め

ゲストハウスでの結婚式のデメリットで最も気になる点がコスト。一般的な式場と比べるとやや高めです。ゲストハウスそれぞれの雰囲気に合った設備や衣裳などが準備されているので、どうしても髙い値段設定になります。最低でも総費用がいくらぐらいかかるのか、事前にチェックしておきましょう。

自由度が高い=割高になる可能性も

ゲストハウスは自分たちが自由にプランニングできるメリットがある一方、あれもこれもと追加してしまうとそれだけ費用がかさむデメリットがあります。少しでも思い出に残る素晴らしい結婚式にしたい思いが強くなるほど、凝った演出やアイテムをプラスしてしまうかもしれません。予算オーバーとなって後で困らないように、自分たちの予算を考えながら進めることが大切です。

ガーデンパーティーは天候に左右される

美しい邸宅の庭で行うガーデンパーティーは女性ならきっと憧れるシーンですが、屋外用の準備をしていたものの悪天候で中止になる場合があります。天気だけはどうすることもできないので、万が一の場合は急きょ屋内に変更する可能性があるということを知っておきましょう。

設備の充実度が低い場合もある

古い邸宅を改装してできたゲストハウスの場合、通常の式場にある控室がない、トイレの数が少ないなど建物の設備が十分に備わっていないことがあります。この設備は絶対に必要、というチェック項目を用意しておいて、いざという時に慌てたり気分を悪くしたりすることがないよう、デメリット要素をクリアにしておいてください。

ゲストハウスを選ぶ時のチェックポイント

テーマやスタイルを決める

どんな結婚式や披露宴にしたいのか、まず二人でテーマやスタイルを決めましょう。両親や親戚、職場の上司などを招待するので結婚式で行われるひと通りの儀式や流れは取り入れる、服装を軽装にして思い切りカジュアルにする、とにかくお料理にお金をかけて来賓に美味しく召し上がっていただく……などどのような結婚式にしたいのか決めておけば、それに必要なものを揃えたり、考えていくだけで二人の思いがこもったウェディングパーティーが実現できます。

立地は適切か

ゲストハウスは大きな邸宅や屋敷風の建物で、郊外にあることが多いのが気になるところ。リゾート感や現実から別世界へ来たような感覚が魅力なため、どうしても足の便が悪いところに建てられることになります。不便なところでシャトルバスなども出ていない場合は、来賓がゲストハウスに来ていただくだけで労力を使うことになります。立地が適切であるかどうかをよく考えて、自分たちがここでやりたい! という強い思いが空回りしてしまわないよう気をつけましょう。

年配の方や小さなお子様への対応

結婚式に参列する方の中には年配の方や小さなお子様がいるかもしれません。ホテルや結婚式場で行う場合は、幅広い年齢層への対応やサービスが充実していますが、ゲストハウス全てが同様の対応をしてくれるとは限りません。ゲストハウスでの結婚式が人気であると言っても、年配の方は初めて参列される方も多いはずです。勝手がわからず戸惑ってしまわないよう、ゲストハウス側とよく相談して対応を考えておきましょう。

メリットとデメリットを知った上で世界でたったひとつのオリジナル結婚式を♡

人気のゲストハウスには、ご紹介したようにメリットばかりではありません。結婚式は二人の門出をお祝いするものですが、招待客を呼ぶのであれば二人だけが自己満足する内容にならないよう配慮が必要です。費用面、施設の設備など十分に検討した上で、ゲストハウスのメリットを存分にいかした素敵なプランを考えてみましょう。どこにもない世界でたったひとつのオリジナル結婚式をゲストハウスで実現させてくださいね。

費用が心配な「ゲストハウスの結婚式」がお得にできる方法がある!?

ゲストハウスでの結婚式は貸し切りにできることや自由度が高いことから、ホテルやレストランウェディングよりも高めになることは皆さんもなんとなく想像がつくと思います。そんなことから、ゲストハウスでの結婚式はやめておこう……と考えるカップルもいるでしょう。

ですがあきらめるのはまだ早い!!! 一流の結婚式が自己資金1万円から叶う「スマ婚(https://smakon.jp/」は、ゲストハウスにも対応しています!

各種結婚式会場と提携をし、自社会場を持たないことで費用が格段に抑えられることが特徴のスマ婚。結婚式のプロデュースをスマ婚が行うことで、ゲストハウスでの結婚式もお得に行うことを実現しているのだとか。ゲストハウスでの結婚式をあきらめる前に、お近くのスマ婚ショールームでどんな会場があるのか、見てみませんか?

スマ婚は、見積もりや結婚式の細かい内容などの相談も無料で可能!
スマ婚無料カウンセリングのご予約はこちらから!

結婚式で使える! かわいいフォトプロップス付きスマ婚パンフレットも無料プレゼント中!
スマ婚パンフレットのご応募はこちらから!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy & LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.