恋愛 恋愛・夫婦生活

少しでも「結婚したい」という気持ちがあるなら、何歳になっても諦めないでください

投稿日:2017年7月30日 更新日:

「いままで結婚しなくて正解だったと思える本」の著者、ハッピーライフ・コンサルタントの恒吉彩矢子さんに30代後半から40代以上の結婚について聞くインタビュー連載。

第6回目の今回は、改めて、理想以上のパートナーに会うための方法について お話しいただきました。ケンカをせずに、夫婦仲良くいられるコツとは? 素敵なパートナーを引き寄せる方法とは? 今日からぜひ、実践してみてください。

旦那さんとケンカをしたことはありますか?

自分と向き合い、「結婚」とも向き合い、理想のパートナーと結婚をすることができたなら、いつまでもずっと夫婦仲良くありたいものです。それでも、日常生活となれば、難しいものなのでしょうか。著書(「いままで結婚しなくて正解だったと思える本」)の中でも、「結婚したら、喧嘩はつきものです。」というお話がありましたが、恒吉さんご自身は、今までに旦那様と大きなケンカや心のすれ違いを経験されたことはあるのでしょうか。

旦那さんと大ゲンカはしたことはないですね。なぜなら、向こうが怒っていても、怒り返さなければケンカにならないんですよ。

片方が、言いたいことをワーっと言っているときは大人しく聞いておき、時間が経って、向こうが機嫌が良くなってきてから自分の思いを話すのがポイントです。「あの時、あぁ言われたことは……」と冷静に話してみると、素直に「ごめん。」って謝ってくれます。でも、それも恐らく、私の年齢が上がっているので言えることかもしれませんね。もしも、もう少し若かったら、自分を理解して欲しいという欲求が強くて、ケンカはきっと多かったと思います。

「欲求の綱引き」って言ってるんですけど、お互いが”わかって!わかって!”って主張し始めるとするじゃないですか。そうやって、お互いに綱引きをし続けていたら、結局ケンカになってしまうんですが、どちらかが綱を離せば、ケンカにはならないんですね。私もいい歳ですし、曲がりなりにも、心に関する本を20冊以上書いておりますし(笑)、相手も大人ですのでね。そういった意味では、子供っぽいケンカをすることがないのは、大人婚の良さかなぁって思います。

いままで結婚しなくて正解だったと思える本の活用方法

これから、大人婚をする予定の皆さん。皆さんは、必要以上に頑張り過ぎる必要はなく、自分以外の誰かになる必要もなく、今の自分を引け目に感じる必要もない……まずは、自分を知り、自分を整えて大切にすることが大切です。恒吉さんから発せられる言葉には、ここまで一貫して伝え続けられているものがありましたね。恒吉さんの本を読んでみようと思っている方、こんな読み方がお勧めですよ。

こちらの本『いままで結婚しなくて正解だったと思える本』は、自分の心を見つめて、理想の人を迎え入れる準備をする為の本です。本を読んで、「なるほどね、なるほどね」って読んでもらうことも、とても嬉しいんですけれども、「じゃあ自分はどうだろう」って、ぜひ「自分のこと」として考えていただきたいです。

そうすると、自分の心を変えることができたり、結婚に向けて準備を整える事ができたりすると思います。書き込みができるところもありますので、ぜひワークもやってみてください。たくさんの方にご活用いただいけたら嬉しいなと思っております。

結婚を諦めかけている人へ

今回は、「いままで結婚しなくて正解だったと思える本」の著者、恒吉さんに全6回に渡って、インタビューさせていただきました。ご自身が実際にアラフォーオーバーで理想以上のパートナーと出会い、ご結婚された、という経験を持つ恒吉さんのリアルな言葉に励まされている方は、たくさんいらっしゃると思います。最後に、30代後半から40代前半の、結婚を諦めかけてる方、晩婚はちょっと恥ずかしいと思ってる方に向けてメッセージをいただきました。

アラフォーの方のお悩みをうかがっていると、自分の年齢に引け目を感じたり、自信を失われて、結婚をあきらめてしまわれる方がとても多いのですが、それはとてももったいないんですよ。

いままで結婚していなかったのは、自分が足りなかったからでも運が悪かったからでもなく、ただ、自分に結婚する準備が整っていなかっただけなんです。本やこちらのインタビューでお伝えしたように、自分の結婚への恐れに気づいたり、年齢に引け目を感じて自己肯定感が低くなっていたりするのに気づいてそれらをなくし、「今の私だからこそ、ピッタリの人と幸せな結婚をするんだ」とその準備をしていけば、近い将来、きっとそのタイミングが訪れるでしょう。

結婚に年齢制限はありません。ぜひご自身の結婚に対する心を整えて、理想以上の人をしっかりと引き寄せください。応援しております!

 

恋愛に夢中になる10代後半や20代前半に「結婚する!」といえば、周囲からは早すぎると言われ、30歳を過ぎれば、「結婚はまだか?」と聞かれる……。もはや、結婚適齢期というものは、現代には存在しないのかもしれません。あなたの結婚のタイミングは、この記事を読んだ今、この本を知った今から始まるのかもしれませんよ。

「自分のまま、自分の気持ちに正直に、自分で自分を幸せにしてあげることが、まずは大切です。そうして、自分の心が本当に心の底からきちんと結婚に向いたとき、パートナーは現れるのです。」恒吉さんのこの言葉に、ぜひ正面から向き合ってみてください。

【書籍紹介】

いままで結婚しなくて正解だったと思える本

【著者紹介】

恒吉彩矢子(つねよし あやこ)
ハッピーライフ・コンサルタント。東京女子大学を卒業後、大手金融機関に勤めていたとき、ストレスに悩んで心や体を痛めたことをきっかけに、アロマセラピー、整体、心理学等さまざまな勉強を始める。
2001 年から、「同じような悩みをもっている方々のお役に立てれば」と、のべ5000名以上にアドバイスやセッションを行っている。さらにその経験や、宇宙の法則を学び、多くの成功者と交流することによって、独自の「ツキを引き寄せる法則」「幸せになる仕組み」を研究。ブログ、書籍、講演活動やセッションを通じて、自分らしく幸せに生きるためのメッセージを発信している。
著書は20 冊以上。2015 年5月5日、電撃入籍、同年秋には結婚式を挙げた。
自らの経験に基づく「自然体引き寄せ婚」のメソッドを伝える講座は毎回満席。「いい人と出会えるようになりました」「自分に自信がついてきました」「結婚が決まりました! 」との嬉しい声が多数寄せられている。

The following two tabs change content below.
Risa

Risa

ウェディングプランナー歴10数年。お客様と共に結婚式について相談する時間が大好きです。趣味は、美容・ヨガ・アクセサリー作り・ネットショッピング。特技は、断捨離です。

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.