恋愛 恋愛・夫婦生活

一生独身を決めたあなた、本当は「結婚したい」と思っているのでは?

投稿日:2017年7月29日 更新日:

「いままで結婚しなくて正解だったと思える本」の著者、ハッピーライフ・コンサルタントの恒吉彩矢子さんに30代後半から40代以上の結婚について聞くインタビュー連載。

第5回目の今回は、結婚のタイミングについてのお話です。一生独身という選択肢、20代前半で結婚するという選択肢について、それぞれ、恒吉さんにも意見を聞いてみました。「結婚」という選択をあなたはいつ、誰としますか? ぜひ考えながら読んでみてください。

一生身という選

「結婚してなかったら一生知らなかった世界を結婚を通じて知ることが出来た」という前回のお話もとても素敵でした。遅かれ早かれ結婚をして、そんな世界を体感する方がいるのと同時に、「私は一生独身」という選択をされる方もいらっしゃるといます。結婚を諦めた、ということではなく、結婚をせず、「ひとり」を選択する、というその選択肢について恒吉さんはどう思われますか。

一生独身もいいと思います。

歴史的にみても、今までは、女性がひとりで住んで、好きな仕事を思い切りして、ひとりで旅行に行って……って、そういったことって、全然出来ませんでしたよね。女性は「結婚して、家庭を持って、子供を産み育てる」っていう時代が長かったですしね。でも、今はそれが全て叶えられる非常に自由な時代ですから、結婚することも素敵ですし、結婚しないで、その分、結婚生活や、旦那様に使うはずだった時間ですとか、子育てに使うはずだった時間ですとか、お金などを、自分の人生を充実させるよう使うために、独身っていう選択肢をされるのも、それは本当に素晴らしいことだと思いますよ。

ただ、前にお話ししたように、この本を出したことで、心から独身で生きていきたいと思って、「ひとり」を選んでいるのではなくて、年齢が上がって、「もう無理だろう」という諦めから、自分に、このままでいいやって言い聞かせている方が、実は結構多いように感じるんです。それであったら、ちょっと自分の心を見つめ直してみる、そしてそれに向かって必要な行動をとっていけば、独身生活も楽しめます。そして、なお且つ、二人でいる幸せも喜びも、これからいくらでも味わえると思うんですよね。

20代前半で結婚する、という選

独身という選択をせず、恒吉さんが言うように独身時代を謳歌して30代、40代で結婚される方はたくさんいます。さらに中には、20代前半でパートナーを見つけ、早々に結婚をされるという方もいらっしゃいます。初婚年齢が年々上がっている今、20代前半での結婚は、“ちょっと早め”にも映りそうですが、それについて恒吉さんはどうお考えでしょう。

20代前半の結婚が、早過ぎるということはないと思います。結婚は、タイミングというものがありますから、20代の初めに、「あ!この人と生きていたい!」と思うことがありましたら、早くに結婚するのもとてもいいと思います。早くに子供を作られたら、30歳半ばくらいには、お子さんが中学校に入られたりして、そしたら仕事をするなり、自分のやりたいことをするという生き方も出来ますしね。

あとは、早く結婚される方というのは、自分の人生の中でそうしたいって決めて生まれていらっしゃるんだと思います。ですから夫婦生活や義理のお父さんやお母さんとのお付き合いや子育てなど、早く結婚された分、たくさんの経験ができる、充実した生き方であると思います。

逆に、なかなか結婚されない方は、ひとりでしか出来ない、独身だからこそ出来ることを満喫するということを、決めて生まれてきたのかもしれません。例えば、自分の為にお金を使える旅行ですとか、仕事を思いっきりするですとか……。ですから結婚が、早くても遅くても、独身でもその方にとって一番必要な経験が出来るんだろうなと思いますので、私は、どんな生き方でもハナマルだと思っているんです。

自分次第で、結婚する道は開ける

改めて「幸せな結婚をするのに、年齢制限はありません。」という恒吉さんの言葉に説得力を感じます。「いままで結婚しなくて正解だった」と思う年齢は、人それぞれですね。先ほど、読者の方の感想で、「結婚をしたいと思っているけれど、年齢を重ねたことで結婚を諦めていた人が多かった」、というお話を伺いました。恒吉さんの著書を読まれた方からいただいた感想で、他に印象的だったものは何かありましたか。

そうですね、いくつもあるんですけども……。例えば……、東日本大震災でちょっと心身ともにダメージを受けられたという方から頂いたものは印象的でしたね。30代以降に結婚するのかなーと思っていたけれど、震災があって、年齢も更に上がってきてしまったので、やっぱり結婚は無理だと思うようになっていたそうなんです。けれども、本を読んで、今まで結婚していなかったけれども、これからいくらでも、自分次第で結婚する道は開けるって、勇気をもらいましたっていうご感想は、凄く嬉しかったですね。

あとは、意外にも男性からも感想をいただいております。本屋さんで見て、女性向けの本だと思ったんですけれども読んでみましたって。男性にも思い当たるところがいくつもあって、そこをチャレンジしてみたら、自分も結婚をすることが出来そうな気がするっていうご感想をいただいて、あぁ嬉しいなと思いました。

 

この他にも、たくさんの読者の方々から、「本を読んで、いい人と出会えるようになりました」「自分に自信がついてきました」「結婚が決まりました! 」という感動の声が多数寄せられているそうです。『いままで結婚しなくて正解だったと思える本』、まだ読んでいない方は、ぜひ手にとってみてくださいね。

さて、次回は、いよいよ最終回です。恒吉さんに、パートナーとの結婚生活をより円滑に過ごすための方法を伺いました。ご主人に限らず、恋人にも、様々な人間関係に対しても、すぐに取り入れられる素敵な方法ですよ。

【書籍紹介】

いままで結婚しなくて正解だったと思える本

【著者紹介】

恒吉彩矢子(つねよし あやこ)
ハッピーライフ・コンサルタント。東京女子大学を卒業後、大手金融機関に勤めていたとき、ストレスに悩んで心や体を痛めたことをきっかけに、アロマセラピー、整体、心理学等さまざまな勉強を始める。
2001 年から、「同じような悩みをもっている方々のお役に立てれば」と、のべ5000名以上にアドバイスやセッションを行っている。さらにその経験や、宇宙の法則を学び、多くの成功者と交流することによって、独自の「ツキを引き寄せる法則」「幸せになる仕組み」を研究。ブログ、書籍、講演活動やセッションを通じて、自分らしく幸せに生きるためのメッセージを発信している。
著書は20 冊以上。2015 年5月5日、電撃入籍、同年秋には結婚式を挙げた。
自らの経験に基づく「自然体引き寄せ婚」のメソッドを伝える講座は毎回満席。「いい人と出会えるようになりました」「自分に自信がついてきました」「結婚が決まりました! 」との嬉しい声が多数寄せられている。

The following two tabs change content below.
Risa

Risa

ウェディングプランナー歴10数年。お客様と共に結婚式について相談する時間が大好きです。趣味は、美容・ヨガ・アクセサリー作り・ネットショッピング。特技は、断捨離です。

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.