恋愛 恋愛・夫婦生活

アラフォー独身でも大丈夫!プロポーズの引き寄せ方を教えます

投稿日:2017年7月27日 更新日:

「いままで結婚しなくて正解だったと思える本」の著者、ハッピーライフ・コンサルタントの恒吉彩矢子さんに30代後半から40代以上の結婚について聞くインタビュー連載。

第3回目の今回は、旦那様との出会いや結婚の経緯など、恒吉さんのプライベートに迫ります。なかなかいい出会いがない、と嘆いているあなたは、もうすぐ理想のパートナーに出会うのかもしれません。もしくは、すでに未来のパートナーと出会っているかもしれません。今まで見えなかったものが見えるようになり、自ら幸せを引き寄せるための方法を教えてもらいました。

旦那からのプロポーズ

「心の向きを定め、行動すれば、結果を引き寄せることができる」、と恒吉さんの著書(「いままで結婚しなくて正解だったと思える本」)にある通り、恒吉さん自身も「結婚することに“本気”になって、“本気”で行動すると、ビックリするくらいのスピードで結婚は動き始めた」そうです。そんな恒吉さんのエピソード、気になる旦那様との出逢いを聞いてみました。

元々は、“異業種交流会で、顔を見たことがあった人”だったんです。挨拶をするくらいで、親しいどころか、メールのやりとりすら全然なかったんですよ。きっかけは、講演会でしばらくぶりに再会したことなんです。その時に、私の住んでいる地元のほうを案内しましょうかって話になって、その時に、独身なんですか、ああそうですか、っていうやりとりがあって……(笑)。

それからは、たまに一緒に映画を観たりとか、ごはんを食べたりしていました。けれども、一向に「好きだ」とも、「付き合おう」とも言われたことなかったんです。だから、もうこの男の人からフェイドアウトしようと……今流行りのFOですか(笑)、“FOしてしまおう……”と思っていたんです。そうしたら、そんな時に「結婚してもいいと思っている」って言われたので、私も結婚する心の準備は出来ていたから「じゃ、そうしましょう!」と(笑)。

出会いを求める前に○○をする。

思った通りに結婚のタイミングが訪れる、これこそ「いままで結婚しなくて正解だった」と思える瞬間ですね。今はパートナーはいなくとも、「結婚する」と決意し、それに向けて行動しよう、と思うとまずは、たくさんの人がいるところに出向かなければいけない! と考える人はきっと多いと思います。恒吉さん自身は、積極的に人との出会いや交流に出向かれたのでしょうか。

実は、全然なかったんですよ。

若い頃には婚活パーティーみたいな……“ねるとんパーティー”のようなものに参加した経験はあるんですけども、自分から“本気で婚活パーティーに行くぞ!”って思ったことはなかったんです。ただ、紹介されて2~3回ごはんを食べたりしたことはあったんですが、たくさんの人がいるところに行かなきゃ! というような行動はなかったですね。

でも、”結婚するにはまず出会わなければいけない”と思いますし、”出会いが少ないよりはあったほうが良い”と思ってはいます。ただ、自分の経験から、まず「自分が本当に結婚してもいい」っていう心の準備、心づもりが出来ていないといけないと思っています。闇雲に婚活パーティーとか、婚活サイトに登録しても、「やっぱりダメ、やっぱりダメ、やっぱりダメ」となることが多いと思いますので、まずは「心を整える」ことをぜひなさってください。

ある40女性の婚活が上手くいかなかった理由

恒吉さんが考える、理想のパートナーに出会うために一番大切なことは「心を整えること」だそうです。今回、より読者の方がわかりやすいように、「心を整える」ことの一例をご紹介いただきました。恒吉さんがサイトでお悩み相談をされている時に出会った、ある女性のお話です。

その方は、40歳を過ぎた独身の女性で、ずっとお仕事をされて、20年以上一人暮らしをされていました。彼女は、パーティーに行ったり、紹介された人とお付き合いされたりと、彼女なりに一生懸命に婚活をされていらしたんですね。でも、どれも上手くいかなかったんです。

色々とお話を聞いていて、ふと思ったんです。彼女の心の底には”一人って自由に出来るから楽だよね”という気持ちがどこかにあるのではないかしら、と。やっぱり一人って楽ですよね、自分のペースで何もかもが出来ますしね。でも、心の底でそう思っているから、やっぱり誰に出会っても、そのお相手の中に”結婚できない理由”を見つけてしまうのでしょう。

婚活パーティーに行くぐらいに、自分では”結婚にやる気がある!”と思っていたとしても、心の底に”でも結婚したら、全てが自分のペースではやることが出来ないよね”、っていう思いがありますと、やっぱり、「あぁこの人はダメだな」、「ここが気になるな」って粗探しが始まってしまいます。そうやって、結婚出来ないな……と思う人としか出会わない、出会えないように、自分の心を操ってしまっている気がしました。

心のブレーキの外し方

これまで、この女性と同じように一人で生きてきた方の中には、「結婚したい」と思いながらも、同じような思いを抱えている方も少なくないかもしれません。心の底のその思いは、どのように変えて行ったら良いのでしょう。

まずは、”一人がいい、二人で住むのは大変だ”、という思い込みを、一度疑ってみてはどうでしょう。自分の考えを見つめ直してみることが、やっぱり大切だと思います。お相手が忙しかったら、常に一緒にいるわけではないかもしれない……とか、出張が多い人だったらいつも相手を気にしなくて良いかもしれない……とかね。結婚に対して持っていたネガティヴなイメージをポジティヴに変えてみることで、自分の心が変わると、出会う人も変わってくると私は思っています。

そうすると、次に婚活パーティーとかに行ったりしたら、「あ、この人!!!」という人と出会いやすくなるはずです。……というよりも、今まで出会っていても、自分の心にブレーキが効いていて先に進めなかったものが、ブレーキを外せば、”この人でもいける”、”この人でもいける”、って思うようになっていくんですよ。

自分がわれば、出会う人がわる

周りを見渡してみると、いつも素敵な人とおつきあいしている人もいれば、おつきあいをする人に毎回、振り回されている人もいます。理想通りのパートナーに出会えたり、いいパートナーシップを築く秘訣があれば、ぜひ教えていただきたいです。

これからお話しすることは、結婚相手探しだけではなく、恋人探しや……何事にも言えることなのかもしれません。

例えば、自分のことを”私って、取り柄がないし、ダメだな。”と思っていたとしますよね? こうやって「自己肯定感」が低いと、”お前なんかどうせ何もできない女なんだから。”って、自分(私)のことを扱う人(パートナー)が現れて、そういう人(パートナー)に、”俺が付き合ってやるよ。”なんて言われたりするんです。そうすると、”あぁ、私がこうだから、この人と付き合わないとしょうがないわ”、って思って、非常に力関係のある恋愛の状態になってしまったりすることもあるんですよ。

結婚でも恋愛でも、いい人と出会えたり、いいパートナーシップを築いたりする為には、「自分に対する思い」や「自分の心」を整えるということが必要だと思っています。自分の思いが変われば、人って変わっていきますので、そういうことをぜひ知っていただきたいです。結婚いいなって、楽しそうだな、やってみたいなって思われる方が増えていただけたらいいなって思います。

自己肯定感をまずは高めること、そして、出会う場所があるかどうかはさておき、自分の気持ちを「結婚」に向けて整え、「結婚」に対する不安やマイナスな気持ちをプラスに考えてみる練習から始めてみるといいかもしれませんね。未来のパートナーに出会う機会は、思った通りにきっとやってくるそうです。

 

さて、次回は、恒吉さんの結婚前の過ごし方、独身時代にやっていたことについて聞いてみました。実際に理想のパートナーを引き寄せた、そんな恒吉さんが、どんな風に自分の心を整えていたのか、興味津々です。

【書籍紹介】

いままで結婚しなくて正解だったと思える本

【著者紹介】

恒吉彩矢子(つねよし あやこ)
ハッピーライフ・コンサルタント。東京女子大学を卒業後、大手金融機関に勤めていたとき、ストレスに悩んで心や体を痛めたことをきっかけに、アロマセラピー、整体、心理学等さまざまな勉強を始める。
2001 年から、「同じような悩みをもっている方々のお役に立てれば」と、のべ5000名以上にアドバイスやセッションを行っている。さらにその経験や、宇宙の法則を学び、多くの成功者と交流することによって、独自の「ツキを引き寄せる法則」「幸せになる仕組み」を研究。ブログ、書籍、講演活動やセッションを通じて、自分らしく幸せに生きるためのメッセージを発信している。
著書は20 冊以上。2015 年5月5日、電撃入籍、同年秋には結婚式を挙げた。
自らの経験に基づく「自然体引き寄せ婚」のメソッドを伝える講座は毎回満席。「いい人と出会えるようになりました」「自分に自信がついてきました」「結婚が決まりました! 」との嬉しい声が多数寄せられている。

The following two tabs change content below.
Risa

Risa

ウェディングプランナー歴10数年。お客様と共に結婚式について相談する時間が大好きです。趣味は、美容・ヨガ・アクセサリー作り・ネットショッピング。特技は、断捨離です。

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.