あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

ドレスの価格を抑えるなら要注意!プチプラ花嫁コーデのメリットデメリット

投稿日:2017年6月29日 更新日:

女性なら誰でも憧れる結婚式。華やかなドレスを身にまとい、豪華な式場で結婚式を挙げられたら幸せなことですよね。しかし、高額な費用がかかることを懸念して、結婚式を自体諦めてしまう夫婦も少なくありません……。でも結婚式をしないと後々後悔することになるかも……?

外国人の彼氏と結婚したい!確認すべきことや注意点とは3

そんなお悩みの方におすすめなのが“プチプラ花嫁”です。プチプラ花嫁スタイルを取り入れることで費用を節約できるだけでなく、二人らしい結婚式を挙げられるでしょう。そこで今回は、プチプラ花嫁コーデの概要とメリットデメリットについてご紹介します。

プチプラ花嫁コーデとは具体的にどんなスタイルのことを言うの?

プチプラ花嫁とは、費用を抑えながらも二人らしい結婚式を挙げる挙式スタイルのことを言います。具体的には、ウェディングドレスやアクセサリーを値段が安いものを選んでコーディネートすることです。値段が安いものは、デザインがかわいくないから嫌だなと思う人がいるかもしれません。

ところが、最近は値段が安いものでもデザインがかわいいウェディングドレスやアクセサリーが多く出まわっており、 費用に悩んでいなくても、あえてプチプラものを取り入れる女性もいます。プチプラのウェディングドレスは、通販サイトやアウトレット、中古品、一部のファストファッションブランドで手に入れることができます。

おすすめは通販サイトでしょう。品揃えが良く、新品のウェディングドレスを驚くような値段で手に入れることができます。ただし、通販で購入する際は、自分の体に合っているものか確認することを忘れないでください。結婚式当日、サイズの合わないウェディングドレスを着用するのはもったいないことです。

プチプラ花嫁コーデのメリット

まずは、プチプラ花嫁コーデを取り入れるメリットについて確認して見ましょう。メリットはなんといっても“安い費用でかわいいウェディングドレス”が着られることです。どんな女性でも、かわいいと思うウェディングドレスを着たいと思うもの。そんな願いを低予算で上手に取り入れられることが最大の魅力だと言えます。

ものによってはウェディングドレス費用が「1/10まで削減」できる!

ブランドのウェディングドレスならレンタルでも数十万円、オーダーメイドなら数十万円~百万円オーバーが相場と言われています。さらに、小物や新郎のタキシードなどを含めると費用はさらに高くなることは避けられません……。一方、プチプラ花嫁コーデを取り入れると、ウェディングドレスと小物一式揃えても数万円ほどで済みます。中には相場価格より約1/10の値段で購入できるケースもあるようです。

ウェディングドレスを思い出の品にできる

プチプラ花嫁コーデは、ウェディングドレスをレンタルではなく購入するのが基本です。そのため、結婚式の思い出の品として、ウェディングドレスを手元に置いておくことができます。つらいときや大変なとき、ウェディングドレスを見て結婚式の日のことを思い出せば、きっと困難も乗り越えられるでしょう。

ウェディングドレスでもオシャレが楽しめる

自分のセンスで小物を選び、自分なりのコーディネートを楽しむことができます。いつものお出かけ着でオシャレするように、ウェディングドレスでも自分らしいオシャレが楽しめるのは嬉しいですよね。

浮いたお金で新婚旅行や結婚式の演出追加に予算をまわせる

ウェディングドレスにかかる費用を安く抑えられれば、新婚旅行や結婚式の演出追加費用に予算をまわすことも可能です。生活費や将来に向けた貯金に充てても良いでしょう。

プチプラ花嫁コーデのデメリット

逆に、プチプラ花嫁コーデのデメリットとはなんでしょうか? ひとつ目は、ウェディングドレスの準備を自分で行う必要があるため、通常の結婚式準備よりも手間がかかること。ふたつ目は、コーディネートのセンスが求められることです。

ウェディングドレス選びから購入までの手間が増える

結婚式の準備はウェディングドレス選びだけではありません。以下のような準備をしなければなりません……。

  • 招待状や席次表の作成
  • 結婚式及び披露宴パーティーの会場手配
  • 引き出物の準備
  • 自分たち及びゲストの移動手段の手配
  • ヘアーメイクの手配など

上記のことを、忙しい仕事の合間を縫ってやっていくのは大変なことです。それに加えてウェディングドレスを個人で選び購入まで手配するのはとても手間だと言えます。手間をかけたくないと考えるのであれば、費用はかかってもブライダル会社を利用して自分たちの理想に近い結婚式を実現する方が得策でしょう。

コーディネートのセンスが求められる

オシャレが大好きで、ファッションセンスに自信がある人にとっては楽しみになるでしょう。しかし、ファッションセンスに自信がない人にとっては、自分でウェディングドレスに合わせて小物を選びコーディネートするのは大変なことです。

普段着とは異なり、人生の大イベントである結婚式のコーディネート。合わせ方によっては、安っぽく見えてしまうかもしれません……。そんなときは、豪華に見えるアクセサリーをプラスすることで、高価なウェディングドレスに見せることが可能です。

もし、中古のウェディングドレスを利用するときは、流行に左右されないベーシックなデザインのドレスを選ぶと良いでしょう。裁縫の腕に自信があれば、ドレスをリメイクしてみるのも素敵ですね!よりオリジナリティのあるウェディングドレスに変身すること間違いなしです。

まとめ

プチプラ花嫁コーデは、費用の問題やその後の生活のことを考え、結婚式を諦めようとしている2人におすすめの節約方法です。準備の手間はかかりますが、アクセサリーを選んだり、ウェディングドレスをリメイクしたりと楽しい部分も多くあります。ぜひ、自分らしいコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
Kasumi

Kasumi

歌を教える先生をしていたり、クリーニング師の資格を持つなど、少し変わった経歴を持っています。ジャンルを問わず、読み手の人に楽しんでもらえる記事を書くことモットーに日々奮闘中。音楽と文学がだいすき!

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.