ウェディング体験談 結婚式のテーマ

【大人花嫁向け】余興なし・演出なしのシンプル結婚式がおすすめ!

投稿日:2017年6月24日 更新日:

演出アイデア溢れるプレ花さんがたくさんいる一方で、大人シンプル婚を目指すプレ花さんも最近とっても多いですよね。昨年挙式を挙げた私もそのひとりでした。

今回は、大切な人に感謝を伝える場にすることを目標にシンプルな「余興演出ナシ婚」を選択した私の体験談をご紹介します!

私たちが選んだ「ナシナシ婚」

彼も私もお式当時36歳。いい大人であり、両親をはじめ親類の年齢層も幅広くゲストである友人たちの時代背景もバラバラ。どんな余興を取り入れても「誰かだけが面白い」という事態になりかねないし余興をお願いすれば、その人には負担にだってなるかもしれません。

私の場合は特別やりたいことが思いつかなかったこともあり、そこまで余興や演出を入れる理由がありませんでした。

極々シンプルな披露宴!

そんな私たち夫婦が辿り着いた披露宴のテーマは、「みんなで楽しくご飯とお酒を楽しむ会」。そんな結婚式ってアリですか? の相談にプランナーさんからは余興や演出ナシでも十分素敵な会は作れますよ、の心強いお答え!かくして私たちの「ナシナシ婚」がスタートしました。

私たちが披露宴で取り入れたのは

・プロフィールムービー
・主賓挨拶、乾杯の挨拶、新郎新婦友人スピーチ
・ムービー形式の新婦の手紙
・新郎友人であるプロの落語家さんによる落語   
・両親へプレゼント贈呈 
・新郎父の挨拶

という(落語は特殊ですが)本当に必要なものだけ。

ケーキカットもお色直しも友人たちの余興もナシ! それでもゲストからは「新しい形だった!」「大人らしくてよかった」と大好評。ナシナシ婚でもゲストに楽しんでもらえたんです!

大人花嫁にナシナシ婚がオススメな理由!

実際に式を終えてみて、大人の花嫁にこそナシナシ婚はオススメ! その理由は……

ゲストひとりひとりに感謝を伝えることができる

歓談の時間をたっぷり取ることができたのでそれぞれに「今日は来てくれてありがとう」という感謝を伝えられたこと、そしてお互いのゲストにパートナーを紹介する時間を取れたのがとても大きいことでした。

ゲストはお祝いに来てくれているので、きちんとご挨拶するのが大人としてのマナー!という点もちゃんとクリアできました。

久々に会ったゲストたちも久々の再会で楽しそう!

結婚式という場でもないと、なかなか集うことができないゲストもいます。お祝いを理由に、楽しそうにお酒を酌み交わしていた姿は印象的でした!自分たちがそんな場を作れる嬉しさ!余興を入れるほど、そんな時間もブツブツと中断させてしまうことに……。

ゲストを放置しない披露宴ができる

年齢、性別など幅広いゲストが一堂に集うのが披露宴。ゲストの背景が違えば、ウケる演出もそれぞれです。強行してしまえば、ゲストを放置する形に……。

自分がこれまで出席してきた中でも、心から祝福できる披露宴とは「ゲストひとりひとりに心が配られた披露宴」でした。大人ならではのおもてなしの心が必要!ですよね。

大人だからこそ、ゲストに感謝を!

たくさんの結婚式に出席して年齢を重ねてきたからこそ、若い頃に見た結婚式みたいにただ祝ってもらうというスタイルではなくその場に集う全ての人に感謝をする日にするのが「大人婚」の形。

これから結婚式をする大人プレ花のみなさん、やりたいことが見つからないというプレ花さん、ナシナシ婚で感謝を伝えるお式、検討してみてくださいね♡

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-ウェディング体験談, 結婚式のテーマ
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.