ウェディング用語集 結婚準備

アレンジ自由!今大人気の芳名帳スタイル「ハートドロップス」

投稿日:2017年6月23日 更新日:

受付での芳名帳が、当たり前だった結婚式も、随分変わってきました。ゲストへ送る招待状に記入用紙を同封する、というスタイルのゲストブックも、目新しさがなくなってきた昨今。最近は、ゲスト参加型の「ハートドロップス」が人気です。今回は、花嫁DIYとしても人気がある、ハートドロップスについて、まとめました。

ハートドロップスって何?

海外人気から火がついた、「ハートドロップス」。ハートドロップスとは、木で作られた小さなハートチップに名前やメッセージを書いてもらう、というもの。

そのハートチップを入れるための額を準備し、ゲストは書き終わったら、それを上から投入(ドロップ)してもらいます。不規則に並んだハートがとても可愛らしく、話題を呼んでいます。

ハートドロップスは、インターネットなどで市販されています。簡単に手作りもできることから、自分で好きな形や素材でオリジナルに作る方も。作り方や完成品をブログやSNSで配信している新婦様もたくさんいますので、気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

メリットとデメリットは?

ハートドロップスが人気の理由はなんでしょう。また、実際に使うにあたって、気をつけなければいけないこともあるようです。結婚式で使う前にそれぞれのメリットとデメリットを確認しておきましょう。

メリット

ゲスト参加型 一緒に作り上げられる

完成させるためには、ゲストの協力が不可欠。最初はほとんどハートが入っていない額が、結婚式終了時には、ハートで満タンに。ゲスト参加型のアイテムなので、みんなで作り上げる一体感を味わっていただくことができます。

ウェルカムボード代わりになる

額に入れたその姿が、可愛らしく、結婚式の日にちや新郎新婦の名前を付け加えれば、ウェルカムボードとしての役割も果たしてくれます。ゲスト全員の手で作られるため、完成した形を見られるのは、ゲスト全員が揃った時。みんなで完成するのを楽しめますね。

結婚式の後も新居のインテリアになる

額に入っているので、そのまま新居に飾ることができます。家の雰囲気に合わせた素材や色調のハートドロップスなら、インテリアのひとつにもなります。ゲストを新居に招いた時の話題の一つとしてもいいですね。

デメリット

受付での説明が必要

ドロップスを初めてみる方は、何をしたら良いのか戸惑う方もいます。どんな風に書いたらいいのかを受付の方に説明してもらうため、通常の受付よりも受付の方の負担が増えます。一人増員してお願いするといいでしょう。

アレンジは自由自在

大きさを変えて、いろいろな大きさのハートが入っているのもおしゃれです。また、ハートだけではなく、結婚式のイメージに合わせて、アレンジするカップルも続出。ディズニー好きな方は、ミッキーマウスの形をしたチップを用意。また、ナチュラルな結婚式の雰囲気に合わせて、メイソンジャーの形をした額に牛の形をしたチップを入れてもらう、なんてカップルも。季節感を感じさせるために、桜や貝殻、星や紅葉のように、チップの形をアレンジするのもいいですね。チップに色をつけることで、ポップな雰囲気にすることも、華やかにすることも、またシンプルにすることも・・・。アレンジは、自由自在です。あなたも、自分だけのハートドロップスでゲストのみなさんを迎えませんか?

The following two tabs change content below.
Risa

Risa

ウェディングプランナー歴10数年。お客様と共に結婚式について相談する時間が大好きです。趣味は、美容・ヨガ・アクセサリー作り・ネットショッピング。特技は、断捨離です。

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-ウェディング用語集, 結婚準備
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.