ウェディングマニュアル 結婚準備

後回しにしちゃダメ!二人の「新居探し」は◯ヶ月前からするべき

投稿日:2017年6月23日 更新日:

結婚にあたり、まずは二人で暮らす家を探さなくてはいけません。
「新居探し」と書くとウキウキしてしまいますが、実際はなかなか大変なものです。
納得のいく新居を探すためには、何カ月前から準備していけば良いのでしょうか。

新居探しはできるだけ早めに

「家を探す」というのは、想像以上に大変なものです。
しかも、そういった経験の浅い若い二人がするのですから、想像している以上に雑多なことも多く、予想していたよりも時間がかかると考えた方がベターです。
入籍や結婚式に近づけば近づくほど、時間的に余裕はなくなっていきますから、新居探しはできるだけ早めにスタートさせるようにします。
理想としては、結婚の半年前くらいから不動産屋さん巡りを始めるといいでしょう。

不動産屋さんも物件も複数見るべし

家を借りることが人生で初めて、もしくは2回目という方も多いと思います。
そんな二人が新居探しをするのですから大変なのは当たり前と考え、とにかく実際に動いてみましょう。

とりあえず不動産屋さんに何軒か足を運んで、担当の方と話をしたり、実際に物件を見せてもらっているうちに、だんだんと自分たちが大切にしたいポイントや、譲れない点が見えてきます。
その時点で二人でもう一度話し合いをし、必須条件を書き出しましょう。
その条件を不動産屋さんに見てもらって、再び物件を紹介してもらうようにします。

「理想」を追いかけすぎない

二人が初めて一緒に暮らすことになる新居ですから、つい理想を高く掲げたくなるものでしょう。
その気持ちはわかりますが、現実は理想通りの条件が簡単に見つかるものでもありません。

ですが、すべてを諦める必要はもちろんないのです。
とにかく、何軒も見ることが大切です!
何軒も見る中で「これは」と二人が納得できる物件と出会うことが必ずできます。
また、色々見ていくうちに、最初にこだわっていた条件が変化することもあります。

新居を探し始めてから、入居までは大体半年程度かかるのが一般的です。
もう少し余裕をみたい場合は、7、8カ月前から動くようにすると、自分たちが希望するタイミングで引越しをすることができるでしょう。
二人で住む初めてのお家ですから、ぜひじっくりと選んでくださいね。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.