あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

雰囲気バツグン!冬の結婚式を思いっきり楽しむアイデア【13選】

投稿日:2017年6月22日 更新日:

冬といえば、結婚式のオフシーズンなんて考えられていたのは、昔の話ですよね!

雪がちらつくホワイトウェディングも素敵ですし、冬ならではの結婚式の楽しみ方って、たくさんありますよね。気温が低いから、結婚式の間、ドレスアップとメイクがキレイに保てるという現実的に嬉しいメリットもあります。

さらには、冬限定のリーズナブルなウェディングプランが使える結婚式場が多いので、他のシーズンよりお得な価格で結婚式が挙げられちゃう可能性も大だったりします。これは、冬のウェディング、見逃してる場合じゃないですね!

ここでは、冬の結婚式を思いきり楽しむアイデアを紹介します。参考にしてみてくださいね。

1.ふわふわのマントやケープをウェディングドレスに羽織って♡

ウェディングドレスの上に、可愛いふわふわのファーがついたマントや、レースのケープをまとえるのも、冬のウェディングの楽しみのひとつです。

挙式の時に着ていたシンプルなドレスに真っ赤なマントをまとえば、スノーホワイト~白雪姫~みたいなドレスに変身。パーティのお色直しドレスは、こんな個性的なアレンジにしても素敵です。

雪が降るような本格的に寒い時期なら、前撮り写真で白雪姫みたいな幻想的なショットをおさえておきたいですね。

2.12月の結婚式ならクリスマスパーティ風に♡

ハロウィンが終われば、待ち遠しいのはクリスマス。

クリスマス気分が高まる12月のウェディングなら、たとえ挙式日が12月の初旬でも、披露パーティをクリスマスパーティ風のアレンジにしてみては?

ツリーを会場の真ん中に飾って、ゲストへのプレゼントをそこにディスプレイとして用意しておいて、サンタのコスプレをした彼とふたりで皆へ手渡ししても楽しいですね。

ホットココアなどの温かい飲物を、ゲストのテーブルへふたりがサーブして回ってもいいですね。その場合は、ぜひ、ウェディングドレスをサンタガール風のアレンジにしてみてくださいね。

お祝いに駆けつけてくれたゲストも、こんなアトラクションみたいな体験型のパーティなら、楽しんでくれるはず。テーマパークのプリンス&プリンセスみたいなふたりにサーブされたら、小さいお子さんのゲストが多いパーティなら、なおさら喜ばれそうですね。

3.スノードームをディスプレイに使っておみやげに♡

雪が降るホワイトウェディングは、温暖な地域に住む人には憧れですが、なかなか結婚式当日に、いい感じの粉雪が舞ってくれるなんてことはなく、あるとすれば奇跡的なことですよね。

結婚式は、温かくて快適な屋内で行って、冬のウェディングのムードを盛り上げるディスプレイを用意してみてはいかがでしょうか?

スノードームを会場のあちこちに飾ってみましょう。テーブルコーディネートの一部に取り入れれば、フラワーアレンジに使う花材も少し節約できます。

スノードームはそのままゲストにプレゼントとして持ち帰ってもらえます。身近に置いてもらえる可愛いアイテムなので、結婚式の素敵な記念になりそうですね。

4.温かムード♡マグカップを活かしたテーブルコーディネート

家族や友達だけの気心が知れた少人数だけで楽しむウェディングなら、ゲスト一人ひとりのイメージで選んだ日常使いしてもらえるマグカップをプレゼントしてみては?

カラフルなマグカップだから、テーブルコーディネートの一部として飾っても素敵。パーティの中で、一人ひとりをイメージしてマグカップを選んだことを話す時間を作れば、ゲストへの感謝の気持ちが伝わり、ほっこりとみんなの心が温まる演出のひとつになりそうですね。

5.白く繊細なウェディングケーキを用意できるのも冬ならでは♡

気温が低いから、食べ物の保存状態も心配ありませんね。生クリームが溶けにくいので、繊細なデザインのウェディングケーキもお任せ。しばらくの間は、ゲストが自由に写真を撮影できるように、会場に飾っておけるのも嬉しいことです。

 

6.わんこサンタがお祝いに駆けつけた!愛犬もパーティに参加♡

サンタの衣裳をつけた愛犬は、みんなのアイドルに!犬が好きで、お互いに犬を飼っているというふたりなら、愛犬と一緒のウェディングがしたいですね。犬の参列を認めている式場も多いので、それを基準に会場選びをしてもいいかもしれません。

7.チョコレートたっぷり♡甘~いバレンタインウェディング

冬には、バレンタインDAYという恋人たちのためのイベントがあります。

2月のウェディングなら、「チョコレートフェスティバル」をウェディングパーティのコンセプトにしてみては?

デザートビュッフェは、チョコレートを使ったスイーツを中心に用意して、可愛くディスプレイ。チョコレートが流れるタワーにマシュマロをつけて自由に食べられるチョコフォンデュも忘れずに準備してくださいね。

「SNS映えする写真が撮れる!」と友達に喜ばれそうですね。

8.花嫁の想いがこもった手作りクッキーをデザートに♡

ウェディングイブには、大切なゲスト一人ひとりの顔を思い浮かべながら、手作りクッキーを作るのはいかがでしょう?デザートビュッフェの一部に飾り付けてもいいし、フルコース料理の最後に、「花嫁からの気持ちです」と、お茶と一緒にサービスしてもいいですね。

花嫁の想いがこもった素敵なサプライズプレゼントに、おじいちゃん・おばあちゃんが涙するような感動的な場面が展開されるかもしれませんね。

食品の持込みができない会場もありますので、こういった演出がしたい場合は、会場を決める前に確認しておいたほうがいいでしょう。

レストランウェディングなど、シェフと料理内容を相談できる会場なら、事前にシェフと一緒に手作りのケーキやお菓子を作れるサービスを行っている場合もあります。

ホテルなど、スタッフや設備が充実している会場の場合は、希望すれば何でも柔軟に対応してくれる場合があるので、まずは担当のウェディングプランナーさんに相談してみましょう。

9.チョコフェスを演出「好きなだけお取りください♡」

チョコレートフェスティバル…チョコフェス気分を盛り上げるディスプレイを演出しましょう。

例えば、コーディングされた小さいチョコ菓子など、小さいカップを用意して、ゲストが好きなだけ取っていけるコーナーを用意しても楽しいですね。華やかさにも一役買ってくれます。

10.SNS映えする写真が撮れるソファコーナーを用意して♡

会場の一角に、ゆったりと座れるソファを配し、くつろいで会話したり写真を撮ったりできるちょっとした遊びのコーナーを作りませんか?

SNS映えする写真が撮れるよう、背景や周囲のディスプレイにも配慮しましょう。

11.大聖堂など広々としたチャペルでの挙式が絵になる季節♡

冬のウェディングなら、挙式は温かい屋内で行いたいもの。

この際、天井が高い大聖堂や純白のチャペルなど、大スケールの空間で挙式するのも素敵ですね。屋内でも開放感たっぷりです。

音楽や聖歌隊の歌声が美しく響き渡る教会を選んで、感動挙式を挙げましょう。

ブライダルフェアで、チャペルへの入場体験をさせてくれる会場もありますので、聞いてみてくださいね。

スケールの大きいチャペルなら、空間が広いので、寒い屋外に出なくてもフラワーシャワーの演出ができるところもありますよ。

12.冬だからこそ憧れの和婚♡

白無垢の花嫁さんになって神殿で行う挙式、憧れますよね。

和装は、冬の結婚式にはうってつけですね。暑い季節だとなかなか大変です。

新年を迎えた1月は、年に一度の初詣に出かける人も多くて、和への気持ちが高まっている時期。この時期のウェディングが「和」をコンセプトにしたものなら最適ですね。

友達も、振り袖を着たい気持ちが高まって居て、和装で参加してくれるかもしれませんね。とても華やかな結婚式になりそうな予感です。

13.家族だけの少人数でリゾート宿泊付きウェディング♡

年末年始には長めのお休みがありますよね。家族や親族だけで行う少人数のお祝いなら、温泉宿やリゾート地で泊りがけのウェディング旅行を計画してみてはいかがでしょうか?

有名温泉地の旅館の宴会場を予約する方法もありますが、日本各地のリゾートには、結婚式に特化した宿泊施設付きの会場もあります。温泉があるホテルなどもあります。

ゆっくりと宿泊して、非日常の空間でのウェディングを、大切な皆さんと一緒に存分に楽しんでくださいね。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.