恋愛 恋愛・夫婦生活

この前までイイ感じだったのに……アプローチ中の女性が心変わりする理由

投稿日:2017年6月15日 更新日:

アプローチしていた女性の態度が突然急変したという経験はありませんか? つい最近までは二人で会ったり、話したりしていたとき楽しそうだったのに、急に素っ気なくなってしまった……。一体どうしてそうなってしまったのでしょう? 

女性は意外と冷静な生き物。あなたのふとした行動や言動によって心変わりしてしまったのかもしれません。そこで今回は、男性に向けてアプローチ中の女性が心変わりしてしまう理由についてご紹介します。

女心は単純だけど複雑……。そして意外と慎重で冷静

女心は単純だけど複雑、そして慎重かつ冷静なところがあります。女性自身からアプローチしているならまだしも、“男性からのアプローチ”であればなおさら冷静になってしまうものです。もし、あなたに気があるようなそぶりを見せていたのに突然態度が変わった場合、「彼氏としてふさわしい人か」見極めていたと言えます。

しかし、ここで諦めるのは少し早いかもしれません。相手女性に好きな人がいない限りチャンスはあります。ぜひ、以下に挙げた“心変わりする理由”に当てはまるものがないか確認してみてください。軌道修正を図って、意中の女性と両思いを目指しましょう。

好き好きアピールばかりで女性の話を聞いていない

女性が心変わりしてしまう理由。ひとつ目は「好き好きアピール」ばかりで、女性の話を聞いていないケースです。口では「全てを受け止めるよ」と言っても、女性の話を聞いていなければ、あなたのことを“良い人だけど心を許せない人”認定してしまうでしょう。

好き好きアピールは控えて、まずは女性の話を引き出すことと、打ち明けてくれたことを受け止める心の広さを見せる役に徹してください。基本的に女性は、弱い部分を相手に見せたとき、どっしりと構えて受け止めてくれる男性に弱いのです。

元カノとの思い出話を平気で話してしまう

仮に悪気がなくても、聞いてもいない元カノの話をする行為は、彼氏候補から即外される可能性が高いため絶対に止めましょう。もし、元カノの話を意中の女性にするときは、交際が始まった後や相手から聞かれたときだけにするのがマナーです。

素敵な思い出だったなんて一言は完全アウト!

「元カノとの交際は、今もずっと素敵な思い出」なんて楽しそうに話をしてしまうのは完全にアウトです! 打ち明けられた女性は、あなたのことを“デリカシーのない人”認定してしまうでしょう。

女性を守りたいというアピールは言葉でなく態度で示す

「あなたのことを守りたい」この言葉は、女性をキュンとさせるフレーズであることは間違いありません。ただし、行動が伴っていることが大前提なのです。もし、女性に頼れる人だと思わせたい場合は、言葉だけでなく行動でも示してください。例えば、元気がなさそうなとき「大丈夫?」と声をかけるなど気にかける姿勢を持つことが重要です。

ちょっとした態度や発言で自分のことを好きだと勘違いしてしまう

女性のちょっとした態度や発言で、すぐに「自分のことを好きなんだ」と勘違いしてしまうことはありませんか? 前述にも記載しましたが、女性は単純だけど複雑、そして意外と冷静で慎重な生き物です。告白してOKをもらうまで、相手の気持ちは分からないくらいの気持ちでアプローチすることをおすすめします。

アピール次第ではまだチャンスあり!軌道修正して巻き返しを図ろう

アプローチしていた女性が心変わりしてしまった……。そこですぐに諦めるのは早いことです。アピールの仕方を変えることで、振り向いてもらえるかもしれません。まずは、心変わりさせるようなことをしていないか、行動や言動を振り返ってみましょう。諦めない気持ちが、“両思い”への道を作ります。

The following two tabs change content below.
Kasumi

Kasumi

歌を教える先生をしていたり、クリーニング師の資格を持つなど、少し変わった経歴を持っています。ジャンルを問わず、読み手の人に楽しんでもらえる記事を書くことモットーに日々奮闘中。音楽と文学がだいすき!

Pick up

1
派手な結婚式は時代遅れ?何もしない披露宴の魅力とは

結婚式と言えば、余興やお色直し、ムービー演出とイベントが盛りだくさん! というイメージはないでしょう ...

2
結婚式の資金、どう捻出する?誰でも活用しやすい3つの方法

目次1 結婚式の費用ってどれくらい?2 ご祝儀代で結婚式費用が賄える分も……3 両親からの援助    ...

3
結婚式のことで迷ったらこれで解決!”結婚式のプロ達”の声をまとめてみた

結婚式は初めてのことだらけで、いろんなことに迷う花嫁さんも多いと思います。そんなときは、やっぱりその ...

4
2018年に結婚したい!入籍日の決め方3つのパターンと注意点

入籍日や結婚式の日どりを決める時のように、人生で大切な日をいつにしたらよいのか、悩んでしまうことも多 ...

5
授かり婚で結婚式を挙げた私だから分かる!マタニティウェディングのススメ

最近では「できちゃった結婚」という言葉はあまり聞かなくなりましたね。子供ができたことに対してネガティ ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.