恋愛 恋愛・夫婦生活

結婚前提のお付き合い……遠距離恋愛はアリ?ナシ?

投稿日:2017年6月15日 更新日:

大学や高校時代から付き合っていると、進学や就職で離れ離れになって遠距離になることもあります。

また、最近ではSNSなどを通じて知り合うことも多いため、最初から遠距離でのスタートということも少なくありません。

結婚前提での遠距離恋愛の注意点などをまとめました。

結婚前提の遠距離恋愛、不安なところも多い

遠距離恋愛の場合は相手が近くにいないため、どうしても会って様子を見ることや、人となりをしることが難しいものです。
頻繁に会っていれば見えてくるような素の部分が、会う回数が少なければあまり見えてこないのも確かと言えます。

遠距離恋愛について不安を抱いている人の多くは、「相手の本性を見抜けるか」といったことに悩んでいるようです。
結婚してからは毎日一緒に暮らすことになるので、交際中とは環境が変わってしまうことが不安要素になっているという人もいるようです。

最初から遠距離の場合の注意点

付き合うまでと付き合ってからしばらくの間は、近距離で交際ができていた場合は、ある程度、人となりもわかっているので安心です。
しかし、知り合った時から遠距離の場合は、やはり積極的に相手を知ろうとすることが大切かもしれません。

特に、相手の日常的な姿を知ることが大切です。
日常的な姿を見ることで、結婚後の様子をイメージできたり、自分との相性も判断できたりするものです。
普段会えない分、一緒に過ごせる時間には、お互い着飾らずに普段の生活通りのお付き合いを意識すると良いでしょう。

周りの言葉を気にしすぎないこと

結婚前提だけど遠距離恋愛と言うと、周りの人からは不安がられることがあります。
「本当に相手のことがわかるの?」「それで付き合っていると言えるの?」というようなことを言われ、中には「確かにそうかも」と感じて、別れを選ぶ人もいるようです。

しかし、他人の意見や常識に振り回されて大切なものを失っても、誰も責任を取ってくれません。
周りの人のアドバイスは確かにためになる場合もありますが、参考意見に留めておきましょう。

結婚前提に遠距離恋愛を始めるカップルもいますし、途中から遠距離恋愛になってしまうこともあります。
確かに不安要素は大きいものですが、周りの意見に惑わされすぎずに、愛を育んでいってください。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
派手な結婚式は時代遅れ?何もしない披露宴の魅力とは

結婚式と言えば、余興やお色直し、ムービー演出とイベントが盛りだくさん! というイメージはないでしょう ...

2
結婚式の資金、どう捻出する?誰でも活用しやすい3つの方法

目次1 結婚式の費用ってどれくらい?2 ご祝儀代で結婚式費用が賄える分も……3 両親からの援助    ...

3
結婚式のことで迷ったらこれで解決!”結婚式のプロ達”の声をまとめてみた

結婚式は初めてのことだらけで、いろんなことに迷う花嫁さんも多いと思います。そんなときは、やっぱりその ...

4
2018年に結婚したい!入籍日の決め方3つのパターンと注意点

入籍日や結婚式の日どりを決める時のように、人生で大切な日をいつにしたらよいのか、悩んでしまうことも多 ...

5
授かり婚で結婚式を挙げた私だから分かる!マタニティウェディングのススメ

最近では「できちゃった結婚」という言葉はあまり聞かなくなりましたね。子供ができたことに対してネガティ ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.