結婚トレンド 結婚の知恵袋

【体験レポ】ごちゃごちゃになった心と頭をスッキリ整理!カラーセラピーのススメ

投稿日:

marrial編集部スタッフがカラーセラピーを受ける様子を隣で見ていたライターのきんぐちゃんです。
なんだか、編集部スタッフが自分を表す色を見つけたことがうらやましくなり、厚かましくも私きんぐちゃんもカラーセラピーをさせてもらうことにしました!

(marrial編集部スタッフの体験談はこちらから見てください→http://marrial.jp/2017/06/05/24752

私のリアルな悩み、今感じていることを赤裸々に話していますので、ぜひ楽しみながら読んでみてくださいね♪

カラーセラピーは「自分の心を整理すること」

きんぐちゃん
自分の色が見つかるっていいな~
marrial編集部スタッフ
いや、最高ですね(笑)
きんぐちゃん
横で聞かせてもらいましたが、なんだかすごいですね。
新保さん
本当ですか?
きんぐちゃん
はい。こんな感じでいつも進めていくんですか?
新保さん
そうですね。
きんぐちゃん
何でも話しちゃいますね。
marrial編集部スタッフ
そうなんですよね。話しながら、自分の気持ちの整理ができるっていうか。
新保さん
普段頭で考えていても、口に出したり書き出さないとその考えって流れていっちゃうじゃないですか。1回思っていることとか、感じたことを口に出したり書き出したりすると整理されるんですよね。
こうやって今対面でお話もしているので、整理したものをもう1回整理されるっていうのもあって。
marrial編集部スタッフ
最後にまとめて伝えてくださったので、すごいわかりやすかったです。自分の中で今後の動きも整理されました!本当に結婚前後の人はやった方がいいかもしれないですね。

テーマ:「結婚」について

きんぐちゃん
実は私は私でポッチャリ企画っていうのをやっていまして……全然おデブちゃんとか関係ないかもしれないんですけど、リアルにいきましょう(笑)
新保さん
わかりました(笑)きんぐちゃんは何のテーマにしますか?

きんぐちゃん
私も結婚で。実はちょうどリアルに付き合っている人と今後どうするかっていう話が出てて、結婚に向けて話している段階なんですよ。
わかってて付き合ったんですけど、彼の中で「私が太っていることが原因で一緒になって大丈夫かな?」みたいな不安がある状態なんですよね。そもそも結婚が本当に彼と向いているのかどうかとか、自分の性格の問題上それなりの悩みもあるんで、そこをちょっと整理したいなと。
新保さん
ちょっと結婚観っていうのとはまた違う感じでやっていった方がよさそうですね。
きんぐちゃん
はい、そうですね。
新保さん
じゃあ結婚に進むために必要なものっていう感じで見ていきましょうか。そうしたら、1回リラックスしましょう。情報のリセットも含めて、軽く目をつぶってゆったりと3回ぐらい深呼吸をしてもらっていいですか?
きんぐちゃん
(深呼吸)

新保さん
では、14色のカラーボトルが目の前に並んでいるので、色味を確認してもらう意味も含めてまずは一通り眺めてください。
きんぐちゃん
(カラーボトル確認)
新保さん
きんぐちゃんの好き嫌いは全く抜きにして、フラットな目線で14色眺めたとき、目に飛び込んでくる色やすごく気になる色を順番に1番目、2番目、3番目、4番目って左から並べてもらっていいですか?
きんぐちゃん
わかりました。

新保さん
これで4色ですね。順番もこれで決定で大丈夫ですか?
きんぐちゃん
はい、大丈夫です。

 

「過去」の自分を見つめなおす

新保さん
きんぐちゃんに選んでもらった色なんですが、まず「1色目がピンク」で「2色目がブルー」、「3色目がレッド」、「4色目がオレンジ」になってきます。
最初の2本は「過去」真ん中の2本は「現在」最後の2本は「未来」を表しているのですが、結婚するために必要なものっていうので見ていきますね。
まず過去の部分で言うと、愛し愛されるとか、結婚に関してもロマンスを求められていたのかなっていう感じがするのと、恋愛や結婚に対しての自分のポジションが相手から可愛がってもらう、自分が守ってもらうって思い描かれていたところがあるかなと思うんですが、いかがですか?
きんぐちゃん
そうですね。外に出て仕事とか友達の前では自分が頼られる存在になるとか、気づいたら自分がリーダーシップを取ってるみたいなことがあるんですけど、恋愛に関しては自分よりも上に立って引っ張ってくれる人がいいなっていうのはありましたね。
普段仕事では他の人を愛する側だから、恋愛に関しては愛するよりも愛されたいみたいな。
新保さん
ピンク」ってどうしても「ボランティア精神」とか「尽くす」っていうことを表している色になってくるんですけど、彼とお付き合いしていて「彼のために何かやってあげる」とか、「彼のために何かしたい」とかあります?
きんぐちゃん
ありますね。でも、週末に彼の家に行ったら「掃除してくれるよね?」、「洗濯してくれるよね?」みたいな感じなんですよ(笑)。
一緒に住み始めたとしたら確かに理解はできます。
ただ今は、お互いに一人暮らしで仕事もしている中で、自分の家のこともやって、彼の家もやって……ちょっとしんどいな(;´・ω・)……とは思いつつ、「やってあげなくちゃね!!!」って思っちゃうところがありますね。
新保さん
あと「ブルー」を選んでるんですけど、カラーセラピーの中でブルーってすごく「女性性(じょせいせい)」を表している色になるんです。
受容」とか「共感」を表していて、「相手を受け入れる」っていう意味があったり。
海とか空の色を青って捉えると、母なる海とか母性まではいかないけど女性性で受け止めるところが強かったりするんですよ。
どうです?お付き合いしている彼のわがままを聞いてあげるとか。
きんぐちゃん
思いますね。

きんぐちゃん
やっぱり仕事でしんどいことがあるんだろうなぁと思うとそのわがままも受け止めようと思いますね。ここで彼のわがままを受け止めてあげたら、なにか自分に得することが返ってくるんじゃないかって思うところもあるんですけど。
わがままはとりあえず限界まで受け止めようっていうのはありますね。
新保さん
あとは感情的な部分で、感情に流されないようにしようとか恋愛に溺れないようにするみたいなところはあります?
きんぐちゃん
あります。どっかで絶対。
いつ「別れよう」って言われるかわからないから、そのときにどっぷり漬かり込んで抜けれなくなるのが怖いっていうのがあるんですよね。
なので、そういう日が来るかもしれないっていうのを結婚するまでは絶対に思っとこうっていう一線は常に張ってますね。
新保さん
あぁ、常に張っている感じなんですね。わかりました。では過去はこのくらいにしましょうか。

「現在」の自分はどう?

新保さん
じゃあ、次は現在を見ていきましょうか。
この「ブルー」と「レッド」の2色なんですけど、ブルーは今も出てきた色で過去から現在にわたっているので、「結婚を進めるにあたってわがままを聞くということは受け入れる」っていう考えがあるのかなって感じがしますね。
ただその一方で情熱の赤=レッドが絡んでいるので、その冷静でいなきゃっていう自分と「何か動き出さなきゃ変わらない」みたいなジレンマがあるのかなっていう風に、現在のところは見えるんですがどうですか?
今の関係性の中で何か変化を与えるとか、情熱が足りないとか。
きんぐちゃん

情熱が足りないというのか、お母さんと全く同じ人を求めているんじゃないかって思うことがあります。
気持ちはすごくわかりますが、私としては「私は私だから、私という人間を見てほしいし好きになってほしい」というのがあります。その部分をお互いに確認をして理解をして進めていきたいなって思いますね。

新保さん
なるほど。ここは相手にも価値観として変えてもらわないとっていうところかなっていうことですね。
新保さん
さっき、ブルーは女性性って話をしたんですけど、逆にレッドは男性性を表す色だったりもします。
もしかしたら結婚に必要なものって考えたときに、守られたり愛されたいっていう受け入れる側だったのが、自分から積極的に行くとか相手を引っ張りたいとか。
動きを与えるっていうところで男性性が必要になってくるのかなっていう感じもするんですが、きんぐちゃんの中で自分の中の女性的な一面と男性的な一面を考えたときに、何か思われることとか感じることありますか?
きんぐちゃん
私は、結構「雑」な部分とか、なんでも大雑把にざっくり考えるところは男性的だと思います。細かく考えないんですよね。
逆に向こうは1個物を買うだけでもメリットが……デメリットが……って細かく考えるタイプです。私は欲しいなら買えばいいじゃんっていうタイプだから、「そんなに考える?」って思っちゃったり(笑)。
結構人生を大きく左右することも割と勢いで決めれちゃうんですよね。そういうのは彼の前でも結構出してますね。
逆に女性的な部分だと、彼からは「甘えてくるよね」みたいな感じのこと言われますし。
「ちょっとくよくよした面倒くさいところがある」って言われますね。
新保さん
あぁ、面倒くさいって言われるんですね。わかりました。
じゃあ現在はこんな感じにして、最後に未来のところいきましょうか。

「未来」の自分ってどんな感じ?

新保さん
未来はレッドオレンジの組み合わせになってくるので、やっぱり結婚で必要なものって考えるときんぐちゃんが持っているその勢いとか、エネルギー的なもので引っ張っていくのが必要なのかな。
彼の方に引っ張ってもらうよりも、きんぐちゃんが引っ張っていく感じがしますね。
最後の色がオレンジになってくるんですけど、オレンジって基本的に「人との交流を表す色」なんですよ。
言葉でのコミュニケーションや、言葉じゃないコミュニケーション、温かい関係性を築いていくところがすごく大事になってくるかな。
そういうところでは、きんぐちゃんが着火させる必要があるかなって感じがするんですけど、その辺りは何か思い当たることあります?
きんぐちゃん
そうかもしれませんね。なにか物事を決断するときに、私が決断したとしても「相手が決断した」という風にします(笑)。「やっぱり俺のおかげだろ!」というようにしていると、上手く物事が進むというか(笑)。
この流れになるように計算をしています。
結婚の話になったときも、もう文句言わせないような状況を自分が作って「他に何かある?」みたいな感じのことを言わせるようにしていこうかなと思ってます!多分「俺からプロポーズした」って言うんですけど(笑)

新保さん
なるほどね。わかりました。
あと最終のオレンジは「喜び」とか「笑い」という意味が乗っかってくる色になります。
なので、最終的なイメージは温かい家庭で喜びとか笑いに溢れてる、その場にいるだけで気持ちが温かくなる場所って言うのを望んでいらっしゃるのかなっていう風に見えるかなと思うのですが。
きんぐちゃん
望んでますね。すごく。
新保さん
なので通しで言うと、過去の部分はすごくロマンチストだったり愛されたい、守られたいっていうところが強かったり、相手に尽くさなきゃとか相手のわがままを受け入れなきゃっていうところから始まっています。
それが関係性を作っていく上で大事なのかなっていう感じもするんですけど、そこを踏まえて今は静と動と言うか。女性性と男性性もそうですけど、両極端な感覚でジレンマになってたりするのかなぁと。あとは女性性の象徴として彼のお母さん。彼の持っているお母さんのイメージは超えられないかもしれないし、私は私だからっていう自分を見てもらうところのアプローチを今すごく積極的にやられているというところが現在にありますね。
未来の部分で言うと彼はお話を聞いていると、お相手の方はすごく慎重派なタイプだと思うので、その部分からきんぐちゃんの方が何か行動を起こすときにはスイッチを用意してあげて、そこに彼が乗っかっていくっていう道筋を作ってあげる。
だから、結婚に進むためにも進ませる道を作るのはきんぐちゃんなのかなっていう感じがするので、自分の中で決まった時点でそのスイッチはどんどん用意してもいいかなっていう感じがします。
で、最終的にはその彼との間であったかい家庭を作る、喜びと笑いの絶えない家庭を作るっていうところを望んでる、未来としてのイメージが出来上がってるのかなっていう感じがしましたがいかがですか?

 

きんぐちゃん
はい、大丈夫です。
新保さん
そうしたら、今回きんぐちゃんに選んでもらった4色も今のきんぐちゃんが結婚に求めているもの、必要なものを表しているんだけど、一番大切にしたいなって思ったのは特にどの色とか、過去、現在、未来でどこの部分の意味だったかっていうのはありますか?
きんぐちゃん
そうですね、一番大事にしたいのは未来のオレンジですね。喜びとか笑いのある家庭を作りたいっていうところが一番でしたね。
新保さん
わかりました。じゃあきんぐちゃん、今回のヒーリングカラーは「オレンジ」として提案させてもらいますね。
これはさっき言った通り、スマートフォンの待ち受けにするとかお洋服や小物でオレンジ色のものを積極的に取り入れてみながら、オレンジ色を見たときに、喜びや笑いに溢れている家庭を作るっていう自分の中のテーマを意識するための色として使ってもらえるといいと思います。

きんぐちゃん
わかりました!ありがとうございます!

自分をしっかり見つめなおす時間って「大切」

カラーセラピーは初めての経験でしたが、色の意味を通じながら「過去」・「現在」・「未来」の自分の考えや、心の中にあるモヤモヤしたものを、実際に口に出すことで「気持ちが整理されていく」ことを実感することができました。

時々、「なんだか元気がない」、「なんだか気分がすぐれない」という時ってありませんか?でも全然理由がわからないときは、自分の考えていることや、心の中にあるものが整理されていないのかもしれません。そんなときは、ぜひカラーセラピーを受けてみることをオススメします!

結婚準備が始まった花嫁さんたちは、家事や仕事にプラスして結婚式準備が始まり、考えないといけないことがたくさん溢れてくると思います。また彼との意見が食い違ってしまって思わぬ喧嘩をしてしまったり、マリッジブルーになってしまったりもするでしょう。そんなときはぜひカラーセラピーで自分の心の整理をしてみてはいかがですか?

【取材協力】
東京・東新宿のシータヒーリング&カラーセラピー癒しサロン。ゲイのセラピストが課題の解決や、こころの整理、可能性を広げるお手伝い♪

にじいろヒーリング

The following two tabs change content below.
奥崎 海湊(おくざき うみ)

奥崎 海湊(おくざき うみ)

ウェディングプランナーとしてたくさんのカップルを幸せにしていたら突然会社の指示でWebメディア編集・ライターに転身。ライターの楽しさに目覚め、現在ライター業に没頭中。趣味は、アクセサリー作り、好物はアイスクリーム。私自身、「ぽっちゃり女子」ながら、様々な恋愛を経験し、現在も絶賛恋愛をしながら感じた実体験、気づいたこと、感じたことをお伝えしていきます!
執筆依頼などはumi.okuzaki@gmail.comまでお気軽にご連絡ください♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-結婚トレンド, 結婚の知恵袋
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.