恋愛 恋愛・夫婦生活

あなたを美しい女性へと変貌させる"毎日の習慣"はこれだ

投稿日:2017年5月6日 更新日:

女性なら誰しも美しくなりたいですよね。何事もそうですが、1朝1夕では、変わりません。美しさも同様です。毎日の習慣があなたを変化させていきます。美しさとは、外見だけではありません。内面の美しさも該当します。今回はそんな美しさを手に入れるための毎日の習慣についてご紹介します。

あなたを美しい女性へと変貌させる"毎日の習慣"はこれだ

気持ちのあがるフレーズを用意する

自分の気持ちをあげるフレーズを用意しましょう。そして、心の中で唱えるか、人のいないところで口に出しましょう。恋愛のシーンであれば、「自分は愛される女だ」「ありのままの自分が1番可愛い」「笑顔の私はめちゃくちゃモテる」などのフレーズを用意しましょう。そして、自信を持った状態で、その場に挑みましょう。いや、「こんなことで……」と馬鹿にする人もいるでしょう。でも、これだけでも大きく変わりますよ。

「ありがとう」と言う

誰しも1度や2度は、褒められた経験があるのではないでしょうか。その時にどのような反応をしていますか。「いや~、そんなことないですよ」や「みんなに言ってるんでしょう?」などと謙遜していませんか。謙遜することは間違いではありませんが、あまりに謙遜しすぎるのはやめたほうがよいかもしれません。折角、褒められたのですから、「嬉しい!ありがとう」と素直受け止めてもいいのではないでしょうか。そんなこといったら、自慢に聞こえるんじゃないかと心配される人もいるかもしれませんが、男性からすると、そんなことは全く思いません。「ありがとう」と言ってみてください。男性の反応も変わるかもしれませんよ。

ポジティブな言葉を使う

普段からポジティブな言葉を使うようにしましょう。ネガティブで愚痴の多い人と長い間、会話していて楽しいですか? 最初は、いいかもしれませんが、聞いていても何のためにならないですし、自分のことも自分のいないところで悪く言われてるんじゃないか、と疑ってしまいませんか。不思議なもので、ネガティブな人にはネガティブな人が、ポジティブな人にはポジティブな人が集まります。ネカティブな恋人が欲しいですか? ポジティブな恋人が欲しいですか? 言わずもがな後者ですよね。自分が変われば、自分の周囲も変わりますよ。言葉の力は私達が思っている以上に影響力があります。

相手のいいところを探す

人のあらさがしをするのはもうやめませんか? 本当に美しい人は、あらさがしをするのではなく、いいところを探し、相手を褒めます。負けたくなかったり、自分を正当化するために相手のあらさがしをし、悪口を言いたくなる気持ちは分からなくもないですが、どんどん卑屈になっていき、美しさとは真逆の方向へ進んでしまいます。そして、高確率で、その人にあなたも悪口を言われていますよ。その溝は、気づかないうちにどんどん大きくなっていき、放っておくと、蓋ができなくなってしまいます。相手を認めて、いいところを素直に褒めることで、自分自身も成長できるのではないでしょうか。

習慣が美しさをつくる!

ここまで、あなたを美しい女性へと変貌させる"毎日の習慣"をご紹介してきましたが、いかがでしたか。今の自分は、どうでしょうか? 全部できていれば、美しい女性に近づけているのではないでしょうか。全てやろうと思えば、今からでもできることですよね。1週間程度なら、誰でも続きます。「週間」ではなく、「習慣」になってはじめて、効果が出てくるのではないでしょうか。

【参考書籍】本記事で紹介させていただいた内容は、婚活コンサルタント澤口珠子さん執筆の『愛もお金も手に入れる美しく自由な女になる方法』を参照させていただいております。


愛もお金もすべて手に入る美しく自由な女になる方法/澤口珠子

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
派手な結婚式は時代遅れ?何もしない披露宴の魅力とは

結婚式と言えば、余興やお色直し、ムービー演出とイベントが盛りだくさん! というイメージはないでしょう ...

2
結婚式の資金、どう捻出する?誰でも活用しやすい3つの方法

目次1 結婚式の費用ってどれくらい?2 ご祝儀代で結婚式費用が賄える分も……3 両親からの援助    ...

3
結婚式のことで迷ったらこれで解決!”結婚式のプロ達”の声をまとめてみた

結婚式は初めてのことだらけで、いろんなことに迷う花嫁さんも多いと思います。そんなときは、やっぱりその ...

4
2018年に結婚したい!入籍日の決め方3つのパターンと注意点

入籍日や結婚式の日どりを決める時のように、人生で大切な日をいつにしたらよいのか、悩んでしまうことも多 ...

5
授かり婚で結婚式を挙げた私だから分かる!マタニティウェディングのススメ

最近では「できちゃった結婚」という言葉はあまり聞かなくなりましたね。子供ができたことに対してネガティ ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.