結婚の知恵袋 結婚準備

あなたと赤い糸で結ばれた「運命の人」と出会う唯一の方法とは?

投稿日:2017年5月5日 更新日:

こんにちは!

結婚に関するハッピーな情報をお届けする妖精、マリアルです。

 

前回のインタビューでは、秒速結婚の竹内さんに「結婚式や披露宴の必要性」について色々とお聞きしました。

※竹内さんの秒速結婚については下記の記事をご参考ください。

結婚のご報告。30年彼女がいなかった僕が、秒速で結婚できた理由。

 

竹内さんのインタビュー連載も今回で最後!

最後のテーマは「運命の人について」です。

それじゃあ、いきますよ〜! レッツ、ハッピーマリッジ!

 

スペシャルインタビュー「運命の人っているの?」

マリアル
竹内さん、これで最後となるインタビューです。よろしくお願いします!
竹内さん
よろしくお願いします!

 

運命の人との出会い方

マリアル
実は独身の方が結婚しない理由として、「結婚したいと思える相手に出会えない」という意見がすごく多いんですよね。
竹内さん
多いですよね。男女問わず、僕の周りの独身はほぼ、そういう悩みを抱えています。
マリアル
やっぱり、竹内さんに相談にくる人とかいます?
竹内さん
僕の場合、秒速結婚の目新しさからか、婚活セミナーのようなイベントに呼ばれることがあります。その際、参加者の方から「個人的に相談にのってほしい」と言われますね。
マリアル
そうなんですね。ちなみに「運命の人との出会い方」っていうのは、どんなものがあるんですか?

 

竹内さん
ないです!
マリアル
ないのかよ!?

 

竹内さん
というより、運命の人なんていないと思ってます。

 

マリアル
え!?
竹内さん
あくまで僕個人の考え方ですが。
マリアル
竹内さん、今の奥様とめっちゃ運命的な出会いをしているじゃないですか…
竹内さん
当の本人としては、まったくそう思ってないです。
マリアル
どうしてよ! ひねくれるのもいい加減にしなさいよ!
竹内さん
いや、むしろ、運命とは真逆の出会い方だったと思います。
マリアル
…む〜?

 

竹内さん
運命って、「人間の意思ではコントロールできない何らかの巡りあわせ」のことですよね。
マリアル
はい。すごい不思議なものですよね。
竹内さん
僕の場合、そもそもブログで「こういう条件の人と結婚したいので応募してきてください」って記事を書いて発表してます。意図的にマッチングしているので、運命でもなんでもないですよね。
マリアル
いや、あのタイミングでたまたま、今の奥様が記事を見ていたということが運命じゃないですか? 竹内さんの意思ではコントロールできない部分ですから。
竹内さん
そういう意味だと、確かに運命的な巡りあわせではあります。 ところが、あの記事を読んで実際に応募してきてくれた方は、14人いるんですよ。
マリアル
14人!? すごい!
竹内さん
本当にありがたい話です。僕には分不相応なことでした。
竹内さん
仮に今の嫁が応募していなかったら、きっと僕は高確率で他の13人の中の誰かと結婚していたと思うんです。これも運命でしょうか?
マリアル
…えっと、多分、それも運命だったんじゃないですかね。でも、実際にはそうならなかったんだから、今の奥様が運命の人だってことで良いじゃないですか?
竹内さん
その理論だと、この世のすべてが運命という言葉で片付けられてしまいます。僕が今着ている服は「運命の服」だし、取るに足らない偶然がすべて、運命ということになってしまうじゃないですか。

 

竹内さん
さておき、世の中の独身の方は「出会いがない」と嘆いているわけですよね。
マリアル
出会いのなさが理由で結婚できない方は、少なからずそういう悩みを抱えている人でしょうね。
竹内さん
「出会い」とはなんでしょうか。例えば、電車で隣の席に座った異性に声をかけた瞬間、それはもう「出会い」じゃないですか?
マリアル
う〜ん。でも、そんな誰かれ構わず「出会い」と見なす人は少ないと思いますけど…。
竹内さん
そうですよね。そう簡単に知らない人には声をかけられない。つまり、地球上に異性が何人いようと、結局は「出会いの数」は少なくなってしまいます。
竹内さん
現実的には自分の人生で知り合えた「ごくごく狭い範囲の人」の中から、結婚相手を選ばないといけないわけです。
マリアル
確かにそうですね。選択範囲は交友関係の広さによりますが。
竹内さん
だとすると、何を基準で結婚相手を選ぶのか、ということが重要になってきますよね。

 

離婚するカップルは運命の人同士じゃなかった?

竹内さん
ちなみに、どうして離婚するカップルが存在するのでしょうか。離婚するカップルの多くは、結婚した時に自分たちが別れることになるとは思ってないはず。
マリアル
それは当たり前じゃないですか?
竹内さん
でも、結婚する時は「この人が運命の人だ!」と信じて結婚するわけですよね。それなのに、気持ちが冷めて離婚するっておかしくないですか?
マリアル
うーん。結果だけ見ると、運命の人じゃなかったんでしょうね。
竹内さん
つまり人間は、運命の人じゃない相手に運命を感じる瞬間があるということになるかも知れません。
マリアル
ふむふむ。
竹内さん
それって、「運命の人なんていない」とほぼイコールだと思いませんか?
マリアル
ひぃ〜。 なんでそうなるんですか…

 

竹内さん
例えば、「恋愛感情を持ったから」という理由で結婚する人もいますよね。
マリアル
わたくしも、結婚するなら好きになった人としたいです。
竹内さん
恋愛感情はとても不思議なもので、男女の絆を強く深めてくれます。何か行動をする時、恋愛感情ほどモチベーションを上げてくれるものはありませんよね。
竹内さん
大切なのは、恋愛感情さえあれば人は結婚という大きな決断を下すことができるということだと思うんですよ。
マリアル
そうですね。結婚相手を選ぶ条件も色々とありますけど、好きな人と結婚できるのなら、そこまで不満は無いと感じます。
竹内さん
では、好きになった人は確実に運命の人だと言えますか?
マリアル
それは難しいかも知れません。…恋愛感情は色んな人に抱いてしまうものですし、その恋が実るとは限りません。
竹内さん
だとしたら、そもそも誰かを運命の人だと言い切ることはできないのではないでしょうか?
マリアル
だからと言って、「この世に運命の人がいない」ということの証明にはなりませんよ?

 

竹内さん
仮に運命の人がこの世にいたとしても、「この人が絶対にそうだ!」と確信できる瞬間がない限り、「いないのと同じ」じゃないですか?

 

マリアル
えー! そんなことを言い出したら、誰とも結婚できませんよ?
竹内さん
だから、身近な相手を運命の人だと思い込んで結婚するっていうことなんじゃないですか? それで上手くいく場合もあれば、ダメで離婚する場合があるっていうだけの話かと。
マリアル
うーん? なんか納得できないんだよなぁ…

 

運命の人と出会う、唯一の方法

マリアル
今回の竹内さんの話をまとめると、「運命の人はいない。だけど、人は何かしら結婚する理由を見つけては、その身近な相手を運命の人だと思い込んでいる」ということですよね。
竹内さん
そうですね。僕はそう思っています。
マリアル
それじゃあ、竹内さんは今の奥様を運命の人ではないと思っているってこと?
竹内さん
僕たちだって、いつ考え方が変わって離婚するかわからないんです。どこまでいっても、相手のことを運命の人だとは言い切れないですよね。
マリアル
…だとすれば、わたくし、やっぱり竹内さんとは別の答えを見つけたいです。運命の人は必ずいると信じているので。

 

マリアル
…例えばもし、運命の人だと確信できる瞬間があるとしたらどうですか?
竹内さん
そんな瞬間、ありますかね。
マリアル
わたくしがいつか、誰かと結婚して、その人を運命の人だと思い込んだとします。そして、そのままずっと2人で生活を続けて…

 

マリアル
どちらかが人生最期の時を迎える瞬間に、隣にいることができたなら… 「この人は間違いなく運命の人だった」って確信して良いのではないでしょうか。

 

竹内さん
………なるほどね。
マリアル
どうでしょうか、この考え。
竹内さん
……………。

 

竹内さん
死ぬ瞬間まで寄り添っていられたのなら… それはもう、少なくとも自分の人生の中では「運命の人になった」ということが言えるかも知れません。
マリアル
おお…!

 

マリアル
やった! ひねくれ者の竹内さんを納得させた!
竹内さん
一生をかけて添い遂げること。それこそが唯一、運命の人と出会える方法なのかも知れませんね。
マリアル
おっ。なんか急にカッコイイことを言い出しましたね。
竹内さん
(運命の人か… そうなのかもな…)

 

マリアル
これまでの連載で色々と結婚にまつわる話を聞いてきましたが、いかがでしたか?
竹内さん
そうですね。僕もまた、結婚に対する考え方が少し変わった気がします。
マリアル
それでは、秒速結婚をした竹内さんに最後の質問をしたいと思います。結婚をする上で、本当に大切なものとは何だと思いますか?
竹内さん
どんな出会い方をして、どんなきっかけで結婚することになっても。そして相手がどんな人で、これから先の2人の人生で何があったとしても。
竹内さん
最後まで相手を信じて、ずっと一緒にいられるように努力すること。本当に大切なものとは、そういうことではないでしょうか。
マリアル
なるほど! 竹内さんらしい答えですね。

 

マリアル
面白い話をたくさん聞かせていただき、ありがとうございました。
マリアル
いつまでも奥さんと楽しく仲良く暮らしてくださいね! 応援しています!
竹内さん
ありがとうございます!

 

今回のインタビューまとめ

いかがでしょうか。

この広い世界で偶然出会った、結婚相手。その人が実際に運命の人になるかどうかは、お互いの努力次第かも知れません。

 

このインタビュー連載を通じて、結婚するために本当に必要なものとは何かを考えてきました。

その答えは見つかったような気もするし、何も見つかってないような気もします。

人間には色んな人がいて、1人1人の考え方が違います。結婚に関しても、特に正解というのは見つからない。

だからこそ、自分の選んだ道が正解となるように歩んでいきたいものですね。 できることなら、人生の最後の瞬間まで…

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

marrial読者の皆様にとって、この記事が少しでも結婚を考える上でのヒントになったとしたら、これ以上ない喜びを感じます。

以上、結婚に関するハッピーな情報をお届けする妖精、マリアルでした。

それではまた!

The following two tabs change content below.
マリアル

マリアル

結婚に関するハッピーな情報をお届けする妖精。marrialのマスコットキャラクター的存在です。

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-結婚の知恵袋, 結婚準備
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.