恋愛 恋愛・夫婦生活

初心者がデートで失敗するポイントとは?【4選】

投稿日:2017年5月4日 更新日:

まだデートの経験が少ない時は、デートで失敗しがちですよね。これは失敗しながら学ぶものだと思いますが、できればその失敗はなるべく減らしたいもの。
実際に初デートで失敗してしまった体験談をご紹介します。是非参考にして、相手を楽しませることができるような素敵な人になってくださいね。

お店を決めていなかった

これは普通に考えればあまりないのかもしれませんが、デート経験がない人は「行き当たりばったりで何とかなるでしょ。」と思ってしまう人も少なくないようです。
デートをするなら休日やお昼、夜にご飯を食べに行くことが多いと思いますが、その時間は当たり前のようにお店が混みます。色々なお店を回っていては、女性も疲れてしまいますし、嫌になっていくもの。夏であれば暑くて汗もかきますし、冬であれば寒くて早く中に入りたくなりますよね。

事前に行くお店を決めておきましょう。

お店を予約していなかった

友達と遊ぶ感覚でデートに行く人は失敗しがちです。食事はどこでもいいわけではないので、きちんと決めるように。
そして決めた後に重要になるのは、予約することです。忘れてしまいがちですが、きちんと予約をしないと人がいっぱいで入れない……なんてことになります。
最近はネットから予約することができるお店も増えていますので、ぜひ活用してみてくださいね。

友達と遊ぶ感覚になっている

ご飯を食べたら、適当にぶらぶらしようと考えてしまう人もいるようです。デートではなく、同性の友達と遊ぶような感覚になってしまっていては、相手は楽しめないどころか早く帰りたいなんて思ってしまうこともあるでしょう。
せっかくデートに来てくれているということは、あなたと遊ぶことにメリットがあると考えているから来てくれているのです。もちろん、同性の友達と遊ぶのであれば適当に決めていいかもしれませんが、初デートではある程度プランを考えて、相手がどこに行きたい、どこに連れて行ったら相手が喜んでくれるかを考えましょう。
せっかく期待してきてくれているのであれば、その期待以上の事をするように考えましょうね。

気を遣いすぎる

優しい男性は女性の気を遣ってくれて、あまり踏み込もうとしません。優しいことはいいことです。ではなぜ気を遣いすぎることがいけないのでしょうか?
答えは相手が気を遣ってることに対して気づき、逆に疲れてしまう、踏み込んだ会話をしないため、一緒にいて楽しいと感じない、などが挙げられます。
優しいことはマイナスではありません。そうではなく、気を遣っているのがバレバレで相手が逆に疲れている、せっかく時間を空けてデートに行っているのに楽しいと感じない、事がマイナスになります。
相手がどうしたら、満足するかを考えてデートをしましょうね。

まとめ

初心者のデート失敗談をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? 初心者の人は失敗することが多いと思います。しかし、失敗というのは悪いことではありません。失敗からはたくさんの学びがあります。一回一回の失敗に落ち込まずに、どうすれば相手が楽しめるか考えれるようになってくださいね。
応援しています。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-恋愛, 恋愛・夫婦生活
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.