あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

フォトウェディングの衣装はどんなものが選べるの?

投稿日:2017年4月26日 更新日:

フォトウェディングの衣装はどんなものが選べるの?1フォトウェディングで選べる衣装は、洋装から和装まで多岐にわたり、種類も豊富です。
今回は、フォトウェディングでは実際にどんな衣装を選ぶことができるのか、ご紹介します。

ウェディングドレスやカラードレスなどの洋装

フォトウェディングの専門店の中にはドレスに強いこだわりを持っているところが多くあります。
例えば、海外ならではのスタイリッシュなデザインのドレスを扱っていたり、有名ブランドの新作を多くそろえていたりなど、そのラインアップにはオーナーやバイヤーのこだわりが強く表れます。

挙式でレンタルすると高くついてしまいますが、撮影のみに使用するフォトウェディングなら衣装代はかなり抑えることが可能です。
どのドレスを選んでも料金に違いがないというスタジオであれば、安心してブランド物のドレスにもチャレンジすることもできるでしょう。

また、ドレスに合わせた小物にもこだわっているスタジオでは、ヘッドドレスを手作りしている場合もあるので、興味がある方は確認してみると良いでしょう。

フォトウェディングの衣装はどんなものが選べるの?2

白無垢、打ち掛け、振り袖などの和装

和装の場合は、大きく分けて結婚式でおなじみの白無垢と、黒引き振り袖、色打ち掛けの3種類があります。
特に色打ち掛けは、昔ながらの柄からモダン柄まで選ぶことができます。
黒引き振り袖は扱っているスタジオとそうでない場合があります。

和装に力を入れて撮影をしたいときは、和装の種類が豊富なスタジオを選んでみると良いでしょう。

フォトウェディングの衣装はどんなものが選べるの?3

個性的な民族衣装

ドレスと和装以外にも、特に観光地で営業しているスタジオでは民族衣装のフォトウェディングを取り扱っていることがあります。

日本国内であれば、例えば沖縄では、琉球衣装のフォトウェディングがあります。
海外の場合もバリ島ではバリの婚礼衣装、ドイツのディアンドルなど、ツアーの一つとしてフォトウェディングのオプションをつけることのできるプランもあります。
新婚旅行にフォトウェディングの撮影を含むと、それだけ衣装の幅も広げることができるでしょう。

このように、フォトウェディングでは多くの種類の衣装の中から、自分の好みにあったものを選ぶことができます。
フォトウェディングは、衣装、小物、出来上がりのイメージなど、自由度が高いため様々なこだわりを反映しやすいことがメリットです。
選択肢が多すぎて迷ってしまいそうですが、ぜひ、フォトウェディングならではの「選ぶ楽しさ」を味わってみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.