結婚の知恵袋 結婚準備

結婚前の両家顔合わせは必要?最適な時期やタイミングとは?

投稿日:2017年4月12日 更新日:

結婚前の両家顔合わせは必要?最適な時期やタイミングとは?

結婚が決まった後は具体的な結婚の準備に入りますが、その中で両家の顔合わせをどこかで行うのが一般的です。
では、顔合わせは必ず必要なのでしょうか?
また、顔合わせをするならどれくらいのタイミングが最適なのでしょうか。

顔合わせ、何のためにする?

顔合わせは、結婚に先立ってお互いの両親を会わせるためのものです。
プロポーズをした後、次に行うこととしては、新郎新婦がそろって互いの両親のところに結婚の挨拶に出向くものですが、この時点では両親同士が顔を合わせていません。

結婚の準備では両家の家族でいろいろなことを決めなければなりませんし、今後お互いの両親とは長い付き合いになっていくものです。
そこで、両親同士もしっかりと面識を持ち、今後についても話し合う場として顔合わせがあります。

結婚前の両家顔合わせは必要?最適な時期やタイミングとは?2

結納との違いは?

一方両家の両親が顔合わせる場としては結納があります。
結納と顔合わせは違うのでしょうか?

結納とは、婚約を正式に発表する儀式です。
両家の結びつきを強めるためにも行われますが、顔合わせと違うところはそれが正式な儀礼であるということでしょう。
しかし結納には何かとお金もかかるため、最近では結納をせずに顔合わせの食事会だけで済ませるところも増えています。

ちなみに結納をする場合でも、顔合わせはその前にしておくことが一般的のようです。
結納や結婚式、新居のことなど、顔合わせの場で両家の家族がそろっていろいろと話し合えるからです。

結婚前の両家顔合わせは必要?最適な時期やタイミングとは?3

結婚式の半年から3ヶ月前くらいにするのが一般的

顔合わせの時期としては、結婚式の半年前から遅くても3ヶ月前くらいまでには済ませておくのが一般的です。
早ければ結婚が決まって数週間後には顔合わせをするという人もいるようです。

結婚の準備では決めることも多く、両親の意見も必要になることため、できれば具体的な結婚準備に入るくらいのタイミングで顔合わせをしておくといいでしょう。

結婚前の両家顔合わせは必ず必要というわけではありませんが、今後のお付き合いも考えると行っておく方が良いと言えるでしょう。
時期的には結婚式の半年前から3ヶ月前くらいが一般的ですが、できれば早めに両家で顔合わせを済ませておくと、その後の結婚準備もスムーズに進みやすいのではないでしょうか。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-結婚の知恵袋, 結婚準備
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.