ウェディング大辞典 結婚の知恵袋

結婚前の両家顔合わせは必要?最適な時期やタイミングとは?

投稿日:2017年4月12日 更新日:

結婚前の両家顔合わせは必要?最適な時期やタイミングとは?

結婚が決まった後は具体的な結婚の準備に入りますが、その中で両家の顔合わせをどこかで行うのが一般的です。
では、顔合わせは必ず必要なのでしょうか?
また、顔合わせをするならどれくらいのタイミングが最適なのでしょうか。

顔合わせ、何のためにする?

顔合わせは、結婚に先立ってお互いの両親を会わせるためのものです。
プロポーズをした後、次に行うこととしては、新郎新婦がそろって互いの両親のところに結婚の挨拶に出向くものですが、この時点では両親同士が顔を合わせていません。

結婚の準備では両家の家族でいろいろなことを決めなければなりませんし、今後お互いの両親とは長い付き合いになっていくものです。
そこで、両親同士もしっかりと面識を持ち、今後についても話し合う場として顔合わせがあります。

結婚前の両家顔合わせは必要?最適な時期やタイミングとは?2

結納との違いは?

一方両家の両親が顔合わせる場としては結納があります。
結納と顔合わせは違うのでしょうか?

結納とは、婚約を正式に発表する儀式です。
両家の結びつきを強めるためにも行われますが、顔合わせと違うところはそれが正式な儀礼であるということでしょう。
しかし結納には何かとお金もかかるため、最近では結納をせずに顔合わせの食事会だけで済ませるところも増えています。

ちなみに結納をする場合でも、顔合わせはその前にしておくことが一般的のようです。
結納や結婚式、新居のことなど、顔合わせの場で両家の家族がそろっていろいろと話し合えるからです。

結婚前の両家顔合わせは必要?最適な時期やタイミングとは?3

結婚式の半年から3ヶ月前くらいにするのが一般的

顔合わせの時期としては、結婚式の半年前から遅くても3ヶ月前くらいまでには済ませておくのが一般的です。
早ければ結婚が決まって数週間後には顔合わせをするという人もいるようです。

結婚の準備では決めることも多く、両親の意見も必要になることため、できれば具体的な結婚準備に入るくらいのタイミングで顔合わせをしておくといいでしょう。

結婚前の両家顔合わせは必ず必要というわけではありませんが、今後のお付き合いも考えると行っておく方が良いと言えるでしょう。
時期的には結婚式の半年前から3ヶ月前くらいが一般的ですが、できれば早めに両家で顔合わせを済ませておくと、その後の結婚準備もスムーズに進みやすいのではないでしょうか。

こちらの記事も読まれています

両親に許してもらえるか不安。これで安心!結婚の挨拶完全マニュアル

知らないと損する!結婚式の節約術(結納・顔合わせ編)

結納と顔合わせや食事会は意味合いが違うのか

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick Up

1
結婚が決まったら読んでほしい。ウェディングプランナーが作った「結婚マニュアル」

ご結婚が決まった皆さま、誠におめでとうございます。 人生の素敵なパートナーと出会うことが出来たことを ...

2
派手な結婚式は時代遅れ?何もしない披露宴の魅力とは

結婚式と言えば、余興やお色直し、ムービー演出とイベントが盛りだくさん!というイメージはないでしょうか ...

3
【インタビュー連載その②】親族に何の相談もなく結婚するとどうなるの?秒速結婚で話題になったあの人に聞いてみた。

こんにちは! 結婚に関するハッピーな情報をお届けする妖精、マリアルです。   前回のインタ ...

4
【体験レポ】忙しい花嫁のための5分あれば自宅で簡単にできる「花嫁ヨガ」♪

仕事に……家事に……結婚式準備にと毎日大忙しの花嫁さん。自分磨きもやりたいけれど、時間確保がなかなか ...

5
「障害を抱える人」と「結婚式」とのホントを聞きたい! ~「スマ婚」ウェディングプランナーとの本音トーク~

結婚式を挙げるなら、二人の理想の結婚式をたくさんの友人に囲まれてやりたい!そう思うのは普通のこと。 ...

-ウェディング大辞典, 結婚の知恵袋
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.