結婚準備 花嫁美容百科

結婚式の花嫁メイクに失敗しないために準備しておくこととは

投稿日:2017年4月12日 更新日:

結婚式は一生に一度ですが、写真は一生残ります。
女性であれば、メイクが失敗してしまったら一生の思い出が台無しということにもなりかねません。
結婚式の花嫁メイを失敗しないために、準備しておきたいことをまとめました。

リハーサルをして、しっかり希望を伝える

ヘアメイクのリハーサルは絶対に行うようにしましょう。
挙式当日だと時間も限られているため、その時に希望が出てきたとしても修正してもらうのは難しいものです。
しかしリハーサルであれば、メイクさんにもいろいろ相談しながら進める事ができる上、納得のいくまで話せます。

リハーサルの準備として、どんなメイクが似合うか、どんな髪型が好きなのかなどをはっきりさせて伝える事が大切です。

結婚式の花嫁メイクに失敗しないために準備しておくこととは2

不安ならメイクさんを変えてもらう

花嫁のヘアメイクをこれまで数多く手がけているメイクさんは、どれくらいメイクを濃くした方が当日ドレス負けしないか、写真写りがいいかなども把握しています。
そのため、自分のこだわりを頑として譲らないというよりも、プロであるメイクさんのアドバイスに従った方がいいということもあります。

しかし、やはり相性もあります。
どうしても納得がいかない、リハーサルの写真をいろいろな人に見せたけど不評、というような時にはしっかりそれを伝え、場合によってはメイクさんを変えてもらうことも必要です。
その場合は、プランナーさんを間に入れて相談してみましょう。

結婚式の花嫁メイクに失敗しないために準備しておくこととは3

信頼できる女性の友人や家族などを連れていく

日頃からあまりメイクをしない、どんなメイクが似合うかよくわからないというような場合は、女性の親しい友人や家族を連れてリハーサルに臨むか、リハーサルでの写真を見せてチェックしてもらいましょう。

大切な人の一生に一度の晴れ舞台ですから、もしもおかしければはっきりと「おかしい」と指摘してくれるはずです。
また、自分ではわからない客観的な意見を聞くことができます。
自分ではこの色が似あうと思っていたメイクも、周りから見たら違う印象であることも多いものです。
周囲の意見は貴重なものとして取り入れましょう。

結婚式のヘアメイクで不安になったり違和感を感じたりしたら、そのまま我慢をせず友人やプランナーさんに相談してみましょう。
中には信頼できる美容師やメイクさんを外注で連れていくという人もいます。
納得のいく花嫁メイクに出会えますように!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかしいったい結婚 ...

3
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

4
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日。結婚記念日。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起の ...

ブライダルフェアの流れや内容について1 5
プレ花嫁必見!参加する前に読んでほしい「ブライダルフェア参加マニュアル」

ブライダルフェアに行ってみたいけど、どんなことをするのか不安… そんな人も多いかもしれません。 ブラ ...

-結婚準備, 花嫁美容百科
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.