あなたらしい結婚式 ウェディングのカタチ

フォトウェディングのみの魅力とは?

投稿日:2017年4月9日 更新日:

208フォトウェディングのみの魅力とは?1

両家の親族が遠方でなかなか一堂に会することが難しい、結婚式に呼べない事情がある、結婚費用を抑えたい、などいろいろな理由でフォトウェディングが人気です。
結婚式を挙げずにフォトウェディングのみにする魅力はどこにあるのでしょうか?
今回はフォトウェディングの魅力について調べました。

結婚式を挙げたかのような満足感を得られる

フォトウェディングでは、実際に結婚式に使われるチャペルやガーデンなどでも撮影をすることができます。
また、撮影のポージングもさまざまで、指輪の交換のシーンや誓いのキス、チャペルで立つ2人の後ろ姿など、実際の結婚式でも撮影されるようなアングルでの撮影も可能です。

そのため、「結婚式を挙げたような気持ちになった」と感じる人もいるようです。
単に写真館などでドレスを着て記念撮影をする、といったこととは違う魅力があります。

フォトウェディングのみの魅力とは?2

結婚式をしなくても写真が残せる

フォトウェディングでは、写真で2人の自然な姿を残すことができます。
結婚式の合間に行われる写真撮影では、次に披露宴が控えていたり、他のカップルとのバッティングを避けるためにも、タイムスケジュールの関係で多少慌ただしさを感じることがあるかもしれません。
その点、フォトウェディングでは写真撮影のみのスケジュールを組めるため、余裕をもって撮影にのぞめることでしょう。

結婚の報告は写真入りハガキを送るという方法が一般的ですが、結婚式を挙げなくてもフォトウェディングをしていれば素敵な写真で報告ハガキを作ることもできますね。
遠方で直接は結婚の報告ができない親族や友人に対しても、とっておきの写真で結婚の報告をすることができます。

フォトウェディングのみの魅力とは?3

精神的、経済的な心の余裕もできる

結婚式にそこまでこだわりがないのであれば、フォトウェディングはおすすめです。
結婚式をするとなると、早ければ半年以上前から準備を始めなければなりません。
それに一般的には数百万単位で費用がかかります。

お互いが仕事で忙しいカップルなどは、結婚式直前には休日を全て返上して準備に明け暮れたといった人も多いものです。
準備を楽しめて、心から結婚式がしたいのであれば全く問題はありませんが、そこまでしたいと思っていないのであればストレスも倍増してしまいます。

一方フォトウェディングであれば、拘束されるのはリハーサルと当日の2日のみ。
事前に準備しておくものもほとんどありません。
しかし写真は結婚式さながらの素敵なものが仕上がるので、精神的にも経済的にも余裕をもって準備が進められるという点が魅力的です。

フォトウェディングは、何らかの事情で結婚式を挙げられない、または挙げたくないという人にもおすすめです。
ウェディング風景の写真を残すことができるので、周囲にも結婚の報告をするときに使えますし、ご両親も写真があることをきっと喜んでくれますよ。
ぜひ一度検討してみてください。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
派手な結婚式は時代遅れ?何もしない披露宴の魅力とは

結婚式と言えば、余興やお色直し、ムービー演出とイベントが盛りだくさん! というイメージはないでしょう ...

2
結婚式の資金、どう捻出する?誰でも活用しやすい3つの方法

目次1 結婚式の費用ってどれくらい?2 ご祝儀代で結婚式費用が賄える分も……3 両親からの援助    ...

3
結婚式のことで迷ったらこれで解決!”結婚式のプロ達”の声をまとめてみた

結婚式は初めてのことだらけで、いろんなことに迷う花嫁さんも多いと思います。そんなときは、やっぱりその ...

4
2018年に結婚したい!入籍日の決め方3つのパターンと注意点

入籍日や結婚式の日どりを決める時のように、人生で大切な日をいつにしたらよいのか、悩んでしまうことも多 ...

5
授かり婚で結婚式を挙げた私だから分かる!マタニティウェディングのススメ

最近では「できちゃった結婚」という言葉はあまり聞かなくなりましたね。子供ができたことに対してネガティ ...

-あなたらしい結婚式, ウェディングのカタチ
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.