結婚トレンド 結婚準備

結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

投稿日:2017年4月8日 更新日:

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップルも多いようですが、いつから、どれくらい貯めるものなのでしょうか?

結婚資金としては100万円は欲しい

結婚費用の総額としては、400万円~500万円ほどが相場です。全額を貯金でまかないたいのか、ある程度ご祝儀やお祝い金を費用に充てるのかによって貯金の目安額は変わってきますが、できれば資金として100万円は持っておきたいところです。

結婚費用の内訳例

  • 結婚式・・・約300万円
  • 新居への引っ越し・・・約100万円
  • 新婚旅行・・・約60万円
  • 婚約指輪・結婚指輪・・・約40万円

結婚の準備期間の目安は1年

結婚の話が出ていない時期から貯金できていれば、ある程度手元にお金が貯まっているかもしれません。しかし、結婚が具体的になってから貯金を始める人も多くいます。結婚準備期間としては半年~1年くらいが一般的ですが、期間から逆算するとその期間の間にできるだけたくさんの貯金をしなければならなくなります。

仮に1年で100万円を貯めようと思うなら、毎月8万円以上は貯金する計算に。2人で割れば1人あたり4万円の計算です。一人暮らしでは少し無理をして貯めなければならない金額かもしれませんが、無理な金額ではなさそうです。

結婚準備のスケジュール例

  • 1年前~8か月前・・・婚約、婚約指輪購入、両親結婚挨拶、両家顔合わせ(もしくは結納)、結婚式準備(式場探し等)
  • 7か月前~4か月前・・・結婚指輪購入、職場・友人への結婚報告、結婚式準備(ドレス・エステ等)
  • 3か月前~1週間前・・・入籍、結婚式準備(招待状送付、プログラム決定等)
  • 結婚式当日

目標額と毎月の貯金可能額を洗おう

結婚式や新婚旅行、新居への引越しや新しい家電の購入など……結婚資金はあって困ることはありませんが、使おうと思えばいくらでも使えてしまうもの。どうしてもひと月に貯金できる額には限りがありますので、準備は早いに越したことはありません。

やみくもにギリギリまで節約して、使えるお金のほとんどを貯金に回すという生活は、数ヶ月ならばできるかもしれませんが、長い期間となると難しいものです。無理しすぎた反動でお金を使いすぎたり、結婚した後に貯金が嫌になったりしかねません。まずは現実的に見てどれくらいの貯金が必要なのか、その額を貯めるためにはどれくらいの期間貯金する必要があるのかをしっかり洗うことをおすすめします。

結婚資金を貯め始める時期は早いに越したことはありません。しかし、具体的に結婚の話が出てから貯金を始めるカップルも多いのではないでしょうか。

結婚準備期間としては半年から1年くらいというカップルが多いため、資金の貯金期間もそれに準じることに。それで目標額まで到達できるのか、まずは貯金の目標額やひと月の貯金可能額を洗うところから始めてみましょう。

結婚式も大事だけど生活も大事。結婚式の費用に無理はしないこと!

「結婚式のために頑張って貯金をすること」について書きましたが、よく考えてください。100万円があったら、普段の生活がどう変化するでしょう? 車の購入に充てたり……長く使う家電をいいものに変えたり……子どもが生まれたあとのお金にしたり……などいろいろあるはずです。「結婚式のたった1日のために費やすか」、「この先の生活に費やすか」という天秤に悩まされるでしょう。だから「結婚式の費用を抑えて、結婚式をする」ことが重要になりますね。

スマ婚」では、お二人のこの先の将来を見越して結婚式を提案しています。結婚式がどんなに素晴らしくても、この先の生活が圧迫されてしまっては、せっかくの結婚式が台無しになります。そうならないために、お二人が無理なくでき、且つクオリティーを下げることなくできる結婚式をしませんか? 

スマ婚は、見積もりや結婚式の細かい内容などの相談も無料で可能!
スマ婚無料カウンセリングのご予約はこちらから!

結婚式で使える!かわいいフォトプロップス付きスマ婚パンフレットも無料プレゼント中!
スマ婚パンフレットのご応募はこちらから!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-結婚トレンド, 結婚準備
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.