結婚の知恵袋 結婚準備

新婚旅行準備マニュアル!計画の流れ・費用の相場・持物など紹介

投稿日:2017年3月28日 更新日:

新婚旅行は早めの準備が大切!

「新婚旅行は海外に行きたい!」「あのホテルに泊まりたい!」など、新婚旅行に夢を持つ人は多いですよね。しかし、結婚式の準備に忙しく、新婚旅行の計画が満足にできていないと、「思っていた新婚旅行と違う!」ということになりかねません。後悔しないためにも、新婚旅行は事前の準備が大切です。

条件の良いホテルや飛行機はすぐに予約でいっぱいになってしまうため、早め早めに準備をしておきましょう。特に、結婚式の準備で忙しくなる前の、結婚式3か月前までにはプランを決めて、予約を済ませておくのがおすすめです。計画を練って、一生に一度の忘れられない思い出にしましょう。

新婚旅行の段取りはどう決める?計画の流れ

新婚旅行の計画は、挙式の準備が忙しくなる3か月前までにはある程度の計画を立てておく必要があります。目安としては式の準備にそれほど忙しくない、挙式6か月前からの準備がおすすめです。では6か月前からの段取りの流れを紹介します。


6か月前

「アクティビティを楽しみたい」「のんびりと観光をして過ごしたい」など、どのような新婚旅行にしたいのかをパートナーと考え、どこに行きたいかというイメージを固めます。このとき、大まかな予算と日程も決めてしまいましょう。特に、新婚旅行の予算は6か月前という、早めの時期に決めるのが重要なポイントです。今後、挙式や披露宴など、大きな出費が続くことになります。「結婚式で使いすぎて新婚旅行の費用がない!」とならないためにも、結婚式と新婚旅行の費用はセットで考えましょう。

3~4か月前

新婚旅行の3~4か月前になったら、行き先を決定し、ツアーを利用するのか、個人で旅行をするのかなど、新婚旅行の詳細を決めていきます。ツアーの場合は、旅行会社に申し込み、個人の場合は飛行機やホテルを予約しましょう。この時期にパスポートやビザを準備したり、勤務先に休暇届けを提出したりしておきます。

1か月前

1か月前になったら、持ち物などの準備を始めます。日常で使用しないものは先にカバンに詰め込んでおくと安心です。また、携帯電話を海外で使用できるようにしたり、国際免許を申請したり、クレジットカードの申請など、各種手配も行いましょう。

以上、新婚旅行の段取り方法を紹介しました。新婚旅行は6か月前からの準備がおすすめです。ただし、年末年始やゴールデンウィークなど、ピークが予想されるシーズンは、良いホテルなどが埋まってしまう可能性があります。新婚旅行の期間がピークシーズンにかかる場合は、少し余裕をみて行動しましょう。

どこに行く?いつ行く?新婚旅行事情

新婚旅行は、結婚式直後に行かなければいけない、というわけではありません。海外のベストシーズンにあわせたり、仕事などのライフスタイルにあわせたりして、新婚旅行の時期を決めるのも良いでしょう。

人気の都市はどこ?

新婚旅行の行き先で人気の都市は、ハワイや、グアム、オセアニア周辺などのビーチリゾートやヨーロッパなどです。また、国内旅行を選ぶカップルも増えており、国内では沖縄が人気となっています。

何日間行くの?

新婚旅行の日数は、ヨーロッパの場合、フライトの時間が長時間ということもあり、一周間以上の日程で行く人が多くなります。一方で、フライト時間が短いハワイやグアムなどは4日~5日、国内は5日ほどの日数で行く方が多いです。

日程が長くなったり、フライト時間が長かったりすると費用も高くなります。費用も含め、どんな新婚旅行にしたいのか、どう過ごしたいのかを考えて決めましょう。

新婚旅行、費用はどのくらい?

新婚旅行は、海外に行ったり、ツアーを利用したりと、総額40万~90万円近くの費用をかける人が多くいます。さらに、プラスしてお土産代もかかるため、新婚旅行前にしっかりと予算を組み立てておきましょう。

何にお金がかかるの?

主に、新婚旅行にかかるお金には以下のものがあります。

・飛行機代

・ホテル代

・ツアー代

・お土産代

・食事代

・交通費

全体的な費用としては、ヨーロッパが80万前後、ハワイやグアムは50万前後、国内では30万前後で、プラスお土産代10万程度が目安です。国内の場合、飛行機代や保険料金などがかからないため、料金は安くなります。また、ツアーを利用するかしないかでも料金が変わります。どんな旅行をするのかプランと費用を見比べてみましょう。

参照:小山由美子 2014年6月「結婚の準備とマナーパーフェクトガイド」西東社 P228

新婚旅行の準備!チェックポイントは?

持ち物は、行く地域やどう過ごす予定かなどを考慮して考える必要があります。新婚旅行先の気候や治安などを事前に調べておきましょう。今回は、忘れたら困る、必ず準備しておきたいものをご紹介します。

必要なもの

パスポート・パスポートのコピー・航空券・クレジットカード・海外旅行保険証・日程表・ホテルやツアーなどの予約券・現金・携帯電話、スマートフォン・着替え・連絡先リスト・セミフォーマルな靴・洗面道具・化粧品・常備薬・下着・ハンカチ・生理用品

以上が最低限持っておきたいものです。このほか、ガイドブックや筆記用具、雨具、現地語の会話集、カメラなど、あると便利だと思うものはリストアップし、準備してくと安心です。海外旅行の保険などはクレジットカードに付帯されている場合があるため、申請前にチェックしておきましょう。また、海外で車を運転したいときには国際免許証の申請、狂犬病などの感染の危険がある地域に行く場合は予防接種も忘れず行ってください。

新婚旅行のお土産選び

新婚旅行期間中や結婚式でお世話になった方には、新婚旅行でお土産を買っておきましょう。大人数になる場合には、誰にいくらくらいのお土産を渡すかをリストアップしておくと便利です。出発前に現地で購入できるお土産を調べておくと、迷わずに選べるので時間の短縮になります。

お土産、予算の目安

・両親や仲人 1万円程度

・職場の上司や仲の良い友人 5千円程度

・職場の同僚や友人、知人 千円~3千円程度

・近所の人や親戚 千円~2千円程度

誰にどれくらいの金額をかけるのか、予算の目安と見比べて、どのようなお土産を購入するのか考えましょう。もしもの場合を考えて、お土産は少し多めの購入がおすすめです。喜ばれるお土産は、民芸品や工芸品、コスメ、お酒などの嗜好品、現地のお菓子、文房具、バス用品などです。旅行先の雰囲気が伝わるお土産を選ぶのが、お土産選びのポイントになります。

思い出に残る新婚旅行にしよう!

せっかくの新婚旅行、思い出に残るものにしたいですよね。良い新婚旅行にするためには早めに計画を立てることがポイントです。予算やお土産など、しっかりと計画を練って、最高の新婚旅行にしましょう!

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-結婚の知恵袋, 結婚準備
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.