ウェディングマニュアル 結婚準備

出席者が足りない!結婚式の代理出席を使うのはあり?

投稿日:2017年3月19日 更新日:

なんらかの理由により出席者が足りない事態に陥ったとしたら……あなたはどうしますか?最近では、便利なサービスがあり、結婚式の代理出席、代行、代役をしてくれます。はたしてこのサービスありなのでしょうか?

結婚式の出席者が足りない様々な理由

結婚式の出席者が足りない理由はいろいろあります。

出席予定だった人が急きょ出席できなくなってしまったとか、小さい頃から引越しが多くて友人と呼べる人がいないとか、相手方の招待客に比べ招待客が少なすぎるとか、諸事情により呼びたくない親戚がいるとか、余興で盛り上げてくれる人がいないとか、祝辞を貰える人がいないなど様々な理由があります。他人とはいえ、この場を乗り切りたいと考える人にとって、この結婚式の代理出席、代行、代役のサービスは助かります。

結婚式の代理出席、代行、代役サービスの内容

気になる結婚式の代理出席、代行、代役サービスの内容ですが、友人や親戚として演じ切ってくれるようです。まずは、小中学校の友人、高校の友人、大学の友人などの設定をし、それぞれの当時の知識を打ち合わせます。代行する人は、与えられた知識を元に設定の友人を演じます。追加料金を支払えば、受付や祝辞、余興なども対応してもらえます。

もちろん、他の出席者には秘密なため、他言することはありません。ここまでやってくれれば、結婚式で1度しか顔を合わせない他の出席者にばれる可能性は低そうです。

結婚式の代理出席、代行、代役サービスの料金

結婚式の代理出席、代行、代役の料金ですが、友人、知人としての代理出席だと10,000円、親戚だと15,000円位が相場のようです。さらに、受付をお願いすると5,000円、スピーチや余興を頼めば8,000円程度の追加料金が必要になるのが一般的です。スピーチは、基本的には、依頼者が作りますが、これも別途料金を支払えば、作成もしてもらえます。この他、ウェルカムボードの作成12,000円や思い出の映像作成12,000円なども代行してくれます。このような作業を頼める、まめでセンスのいい友人がいない人にとっては非常に助かるサービスです。もちろん料金が発生しますが、希望すれば、二次会のセッティングや幹事にも対応してくれます。二次会のセッティング、幹事代行してもらうと、40,000~80,000円位かかるようです。気になる祝儀ですが、空袋、もしくは祝儀分までをいったん振り込んでおき、祝儀として返してもらうこともできるようです。

結婚式の代理出席、代行、代役はありか?

人それぞれの諸事情、考え方があるため、一概に判断することは難しいですが、少なくともそれで助かるという人にとっては、大変良いサービスなのではないのでしょうか?

また、二次会のセッティングや幹事を友人に頼むのも気をつかいますし、お礼をしなくてはいけません。二次会の盛り上げやスムーズな進行を考えると、それだけでも頼む価値があるのかもしれません。
要は、これらのサービスに賛同できて助かると思えるのなら、必要なサービスをチョイスしていけば良いのではないかと思います。それが結婚する2人にとって良いのであれば、ありなのではないのでしょうか?
あくまで主役は新郎新婦の2人なのですから……。

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント6つ

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.