結婚の知恵袋 結婚準備

“タラレバ女子”にならないで!婚活プロデューサーが教える「理想の結婚相手と出会う5つのステップ」

投稿日:2017年3月19日 更新日:


今話題沸騰中の日本テレビの水曜ドラマ「東京タラレバ娘」。30歳の独身女性3人が、結婚に憧れながらも、元カレのセカンドになってしまったり、既婚者と不倫をしてしまったり、好意を持ってくれた相手を好きになれなかったり……と理想の結婚相手探しに四苦八苦する物語。

ドラマの中だけでなく現実世界でも「結婚したいのに相手が見つからない!」なんて困っている女性は非常に多いはず。そこで今回は“婚活のプロ”婚活プロデューサーかりゆし氏に理想の結婚相手と出会う5つのステップを教えていただきました。

“婚活のプロ”婚活プロデューサー

人物紹介
かりゆし たつや
ラブコネクト 婚活プロデューサー

婚活・結婚コンサルタント・カウンセラーとして現時点まで300名以上の男女を結婚に導く。その中で男女間のコミュニケーションを 円滑にするメソッドを開発。「コミュニケーション力」を裏付けるメソッドをカリキュラム化し結婚相談に応用しお見合い・成婚率を格段に上げ続ける。

Step1.出会いたい相手がいる場所を見つける

結婚に近づくためには、「自分がどの場所で婚活をするべきか」ということを知っておく必要があります。

いつもお客様には、相手と出会える場所を「川」「湖」「海」に例えて話をしています。川で釣れるのは「フナ」、湖で釣れるのは「ブラックバス」、海で釣れるのは「鯛」と、場所によって釣れる魚が異なるように、婚活市場でも行く場所によって出会える相手が異なります。今あなたがどのような相手と出会いたいのか、どういう人とお付き合いをしてどういう未来を描きたいのかということをもう一度考え、場所を選んでください。遊び相手を探したいのであれば出会い系アプリでも良いと思いますが、本当に結婚をしたいのであれば結婚相談所はひじょうにおすすめです。

出会い系アプリでは戸籍等を提出しなくてもできるので、既婚者の方がいらっしゃったり、ルールが決まっていないのでずるずると無駄に付き合いが長引いてしまうことがあります。結婚相談所は「結婚できない負け組が集まる場所」「最後の砦」という印象を持っている方もいらっしゃいますが、そうではありません。当社ですと女性はとても美人な方が多く、男性が少し頑張ればモテ期到来すると思います。私が独身だったら絶対に申し込んでいましたね(笑)。結婚相談所は、本当に結婚したいと思っている方が集まる場所です。

出会い方を気にされる方が多いですが、素敵な人と出会えるなら、出会い方なんて関係ないと思います。本当に結婚したいと思うなら、結婚相談所に相談してみてはいかがでしょうか。

Step2.自分が相手に求める「内面」「外見」の条件を把握しておく

自分が相手に求める「外見」「内面」の条件をしっかり把握しておくことがとても大切です。
相手に求める条件を把握しておくことで、自分の好みの人を引き寄せることができるようになります。

これは脳みその科学的な話になるのですが、例えば下記の動作を行ったとします。

①周りを10秒間見渡す。
②目をつぶる。
③黒い物が周りに何個あったか考える。
④もう一度目をあけて周りを見渡す。

何も意識せずに周りを見渡し、黒い物の個数を考えた③よりも、「黒い物の個数を数える」と意識してから周りを見渡した④の方が、何倍もの個数の黒い物に気づくことができるのです。

これは「脳で意識する」ということがどれだけ大切か分かる実験です。①で全体を見渡していたにも関わらず、③のときには何個か答えることができないのです。④のように「黒い物」を意識して初めて黒い物を探すことができます。

この現象は人間関係にも当てはまります。どういう人が好みなのかということを自分で把握しておかないと、素敵な人がいたとしても気づかずに見過ごしてしまうことがあります。外見も内面も求める条件を意識していれば、自然と条件に合う人が目に入るようになります。

あまりに条件が多いとなかなか見つかりづらくなってしまうと思うので、内面と外見を含めて10~20個ほどの条件を出してみると良いと思いますよ。

Step3.なりたい自分を演出する

自分に何が似合うか分かっていて、なりたい自分を上手に演出できている人はすぐに結婚につながります。どれだけ自分に投資ができているかが大切です。

自分に投資するときには「時間」と「お金」と「心」の3つをかけてください。その3つ全てをかけて初めて身につきます。時間と心だけかけていても、お金をかけていないと価値が身につきませんし、また、お金だけかけていても時間をかけていなければ身につきません。必ず3つ揃わないと身につかないのです。

例えば、ヘアメイク。1000円カットに行っていてはいけません。「安く済ませよう」という魂胆がアウトなのです。青山や表参道のおしゃれな美容院に行き、セルフイメージを上げる。そうすると自然と自信がつきます。そしてきれいな自分になったらおしゃれな街を歩いてみたりしてください。自分がなりたい自分に近づくことで、理想の相手と釣り合うようになってきますよ。
また、食事でも一流のレストランに行ってみてください。マナーを知らないと恥ずかしい思いをしますよね。そうしたらマナーを学ぼうという気持ちになり、どこへ行っても上手く対応できる自分になれるのです。

言動を見たらその人が偽物か本物か分かります。しっかり内面から外見まで、なりたい自分を演出できるよう頑張ってみてください。

Step4.1つ1つの出会いを大切にする

理想の結婚相手ばかりを追い求めるのではなく、1つ1つの出会いを大切にしてください。

婚活中の方は、相手を条件で見すぎてしまい、「減点法」で見てしまうことがひじょうに多いです。しかし、1つ1つの出会いを大切にすることが理想の結婚相手に出会うためのステップになるのです。

どれだけ理想とかけ離れた相手でも、その1つの出会いを大切にし、まず「この人とつながりたい」と思ってみてください。その人と結婚はしないかもしれませんが、人とのつながりが「0」だと、ずっと「0」のままです。人と出会い、そのご縁が「1」になり、そこにかけていくことで「2」になったり「3」になったりするのです。出会いとは、そのようにしてつないでいくものだと思います。

過去に、44歳の女性の会員の方が「婚活を楽しみたい!」と言って、婚活スタート時から成婚までの記録を全て書き起こされていたことがありました。1人1人と何を話したのか、どんなことを言われたのか、全部書き残していらっしゃいました。出会った22人の方全員と最低4回は会い、8人の方とお付き合いをされ、その中で10回お会いした方と結婚をされました。「1つ1つの出会いを大切にすることが結婚につながる」ということを証明してくださった方ですね。

大体の方は、出会った方とデートをしても、好みでないと1回のデートで終わってしまいます。しかし、絶対に1人最低3回は会ってくださいとお伝えしています。1回では分からないことも多いですし、その方と結婚しなくても、学ぶことは絶対にあるのです。

4年間付き合っていた人と別れて、その3ヶ月後に別の方と結婚する、ということってありますよね。その場合、結婚した方と4年間付き合っていたことになるのです。
というのも、その方は別の方と4年間付き合っていた経験があったからこそ、3ヶ月後に運命の方と出会い、結婚することができたのです。4年間の交際は自分が気付かされる成長の期間だったわけです。結婚相手と出会うために前の人と4年間付き合ったと考え、元恋人に感謝する。そう考えると全てのことに意味がありますし、全てのことに感謝ができます。別れてしまった元恋人に対してどれだけ「幸せになってね!」と思えるか。「地獄におちろ」と相手の不幸を願うような気持ちでいると、全て自分に返ってきてしまいます。元恋人に感謝し、幸せを願える心を持っていてください。

全ての出会いには意味があります。1つ1つの出会いを大切にしながら、素敵な結婚相手と出会ってください。

Step5.婚活は相手探しではなく「自分探し」

最後に……婚活は相手探しではありません。自分探しです。
自分がどういう人に好かれて、どういう人にアプローチされて、自分がどういう人に申し込めば良いのかみんな分からないのです。自分がどういう状況かを知り、足りないところを克服していく。そしてどれだけ相手のことを考えられるか。それが結婚への一番の近道です。みなさんの婚活、応援しています!

【取材協力】
東京都内・杉並区の高い成婚率の結婚相談所。本気で結婚を考えている方に向けて、お相手を紹介することと平行して、コミュニケーションプログラムとして、言葉の使い方・想いの伝え方・相手の心の開き方等を上手に演出する方法などを「できるまで」指導し、理論と実践を通してしっかりと学ぶことができます。本気で結婚を考えている人には必ず何かのお役に立てると思っております。

ラブコネクト
TEL:03-6379-8228

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
新婚には100万円が必要!?結婚生活にかかる「お金」を整理しよう!

彼との結婚、新生活、とてもわくわくしますよね。幸せな結婚生活には、お金も重要です。しかし結婚生活にい ...

2
知らないと損する!結婚式を節約する「式場選び」のポイント

招待人数を見積もった後、その人数と予算を照らし合わせて会場選びをしていきます。どうしてもお金がかかっ ...

3
結婚資金はいつから貯める?結婚資金の準備事情

晴れて結婚することになったとしても、ついて回るのがお金の不安です。結婚資金のために貯金をするカップル ...

4
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

-結婚の知恵袋, 結婚準備
-, ,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.