ウェディングマニュアル 結婚準備

プロがあなたに似合う「ヘアメイク」を提案(年代・ドレス別)

投稿日:2017年3月15日 更新日:

普段のヘアメイクは、あまり悩むことなく決めることができますが、一生に一度の結婚式当日のヘアメイクとなるとなかなか決め兼ねてしまう方も多いと思います。
「自分に似合うヘアスタイルはなんだろう……」「どんなメイクにすればよりきれいに見えるんだろう……」そんなふうに悩んでいる花嫁様必見!

“ヘアメイクのプロ”ヘアメイクスタイリストに、年代やドレスに合わせたヘアメイクを教えていただきました。

“ヘアメイクのプロ”ヘアメイクスタイリスト

人物紹介
村上 生恵(むらかみ いくえ)
ティアラ ヘアメイクスタイリスト

「女性を美したい」という想いで、ブライダルヘアメイクを行う「ティアラ」に入社。女性が「一生の中で一番きれいになりたい」と思う日に携われるこの仕事が大好き。結婚式当日はずっと新郎新婦様のそばにいるため、ヘアメイク以外のことでさえ、いつでも新郎新婦に寄り添うことを心掛けている。

年代に合わせたヘアメイク

20代前半

20代前半の若い方ですと、何もしなくてももともとの肌が若々しくきれいな方が多いので、素肌を活かしたナチュラルメイクがおすすめです。ファンデーションを重ねすぎてしまうと不自然な印象を与えたり、実際の年齢よりも上に見られてしまうこともあります。重ねすぎないような薄めのメイクが良いと思います。

ヘアスタイルに関しては、年齢が上になってくるとヘアスタイルによっては「あまりに若々しいヘアスタイルだな……」と思われてしまうこともありますが、若い方は特に気にされなくて良いと思います。ぜひご自由にお好みのヘアスタイルを選んでみてください。

20代後半以上の方

だんだん年齢が上になってくると、シミやシワを気にされる方が増えてきます。そういった方にはコンシーラーを使ってカバーをすることをおすすめします。また、乾燥を気にされる方も多いので「保湿」を意識されると良いと思います。肌の「ツヤ感」が若々しい印象を演出してくれるので、ベースメイクに力を入れることがポイントです。

ヘアスタイルに関しては、結ぶ位置が高ければ高い程若い印象になるので、割りと高い位置でセットするヘアスタイルがおすすめです。

ドレスに合わせたヘアスタイル

Aライン・プリンセスラインなどのボリュームがあるドレス

ボリュームがあるドレスですと、ヘアスタイルにもボリュームがあった方が全体のバランスが整うのでおすすめです。また、高めの位置で結ぶことでより華やかになるので、Aラインやプリンセスラインなどの雰囲気によく合いますよ。

マーメイドライン・スレンダーラインなどのタイトなドレス

タイトなドレスだと、ヘアスタイルもしっとりとした、まとめたヘアスタイルがおすすめです。また、まとめず髪をおろしたヘアスタイルもよく似合います。華やかなヘアスタイルよりも、上品な雰囲気のヘアスタイルの方がタイトなドレスの雰囲気によく合いますよ。

エンパイアなどのナチュラルなドレス

ナチュラルなドレスだと、髪をおろし、コテなどで巻いて、少し風が吹いているかのような自然なボリュームを出したヘアスタイルがおすすめです。また、ドライなワックスを使用して、髪の毛をドライな質感にすると、よりナチュラルな雰囲気が出て、ドレスによく合いますよ。花かんむりをのせればよりGOODです!

流行りを取り入れたヘアメイク

今の花嫁様はよりナチュラルで、よりカジュアルなヘアメイクをご希望される方が多いです。そんなに派手なヘアスタイルにせず、ナチュラルな雰囲気で、さらに小物は小ぶりで華奢なものを選ぶと今っぽいですよ。ドライフラワーなんかつけるとよりナチュラルな雰囲気が出るのでおすすめです!

 

結婚式は初めてのことで、ドレスを着るのも初めてという方が多いと思います。どんなヘアメイクにするのが良いのか分からない場合は、ぜひプロであるヘアメイクスタイリストにお気軽にご相談くださいね♪

【取材協力】
東京の表参道・青山にあるブライダルヘアメイク ティアラ。レストランウェディング、ゲストハウスウェディングやチャペル、ホテルなどにも出張致します。

tiara

ティアラ

TEL:03-6805-0618

The following two tabs change content below.
marrial編集部

marrial編集部

恋する全ての男女に向けた、「Happy&LikeYou(幸せとあなたらしさ)な結婚」を発信♡

Pick up

1
知らなかったじゃ済まない!結婚の両家顔合わせ時期は入籍前?入籍後?

結婚が決まったら、いよいよ結婚準備に入ります。この時点で、新郎新婦はお互いの両親に挨拶を済ませている ...

2
【2018年版】入籍日にぴったり!意外と知られていない最上の吉日とは……

これから何十年と続くお二人の大切な記念日「結婚記念日」。お二人の思い出の日にしますか? それとも縁起 ...

3
結婚式の「花」にかかる金額をなるべく抑えたい!装花節約5つのポイント

結婚会場のあらゆる箇所に飾られる花。これを『装花』といいます。どの花をどこにどのように飾るかで、会場 ...

4
ウェディングプランナーが語る「結婚式で外せない演出」とは?

結婚式をより素敵な時間に仕上げてくれる演出。その演出1つが結婚式の印象を大きく決めてしまうこともあり ...

-ウェディングマニュアル, 結婚準備
-,

Copyright© marrial[マリアル] , 2017 AllRights Reserved.